いつも心に太陽を

いつも心に太陽を

歌を歌いながら日々感じることを徒然なるままに書き綴ります

昨夜はなんだか眠れず、夜更かしをしてしまった・・・

ため、本日は遅起き。

 

けれど、今、大切な仕事を一つ仕上げました。

できることはして、後はしっかり音楽に向えるように。

 

さて、5月16日(日)古河アップスから生配信です。

茨城県も19日まで緊急事態宣言が伸びて、時短要請もでているので

18時スタート、20時終了となります。

 

今回はスペシャルゲスト大石学さんをむかえての配信です。

 

私を古河のアップスについて行ってくれたのはこの大石さん。

あれは2012年の12月27日。

弥須子さんのバースデーライブ。

この日から、ずっと弥須子さんのバースデーライブをさせてもらってます。

もう8年!有難いです。

 

あれからいろんなことが変わりました。

私の周りの環境も変わり、そして、コロナがあり、いろいろあって

また、こうして大石さんと演奏できる日がやってきました。

 

大石さんには下関出身の同郷ということもあり

本当にたくさん良くしていただきました。

大石さんは松山千春さんの曲を26曲もアレンジされてて、他多くの第一線で活躍されているアーティストのサポートをされてきました。


そう、大石さんもジャンルがない方なのです。

大石学というジャンルなのです。

私たちが車の中で話すことは、

玉置浩二の『行かないで』についてだったり

何だろう、曲の美しさについてずっと語ることが多かったです。

 

そして、私の影響で白ワイン好きになってしまった大石さん。

好きな地方まで見つけてしまいました。

アルザス地方の白ワイン。

演奏前に買ってきてくださって、二人でそれを一緒に飲んでました^^

懐かしい。

本当によく呑んだなぁ😆

 

そんな大石さんとアップスでは8年ぶりのDUOです。

私は大石さんと一緒に演奏するようになってからピッチがよくなりました。

というのも、一音一音を歌に合わせながら弾いてくださるからです。

ロングトーンの時もお客様にわからないように、音で調整してくれます。

それくらい音を大切にされている方です。

 

大石さんを知らない方も松山千春さんの

『緑効青汁』のCMで流れている『青空』の

あのピアノの音!が大石さんのピアノの音です。

ここに載せておきます。

知らない方もどこかで聴いてらっしゃるでしょう?

ベースは米木さんですよ❗️

 

 

これを久しぶりにラジオで聴いたときに、あぁ、やっぱりこの人すごいなと思ったものです。

これが大石さんの音です。

もちろんリズムものもパッキパキにすごいです😊

特に左手がすごい人なのです。

そういった曲もお送りしたいと思ってます。

 

私のオリジナル『この胸のふるさと』のアレンジも大石さんです。

大石さんがピアノを弾いてます^_^



 

5月16日(日)18:00~

是非、皆さんこちらからご覧ください♫





そして、少しでも気晴らしになってもらえたらと

思います。


それがアップスの弥須子さん、

そして、スタッフのみんな

そして、私達の願いです。


みんなの心が少しでも軽くなりますように。


 

 

曇り空☁️


我が家のゼラニウムが花芽をつけました。

嬉しくて可愛くて😍



今年の初めにバッサリ切ったこの花も

今年もちゃんと咲いてくれました。



植物🪴にどれだけ救われているかわかりません。


ここ数日、夜から朝にかけて

蕁麻疹DAYが始まってます。


今年の2月から。


身体の変わり目なのかなぁ。


今年はなんだかお肌の調子が悪いです。


皮膚疾患は


人生の浮き沈みが大きな不安となって、それが皮膚疾患となって現れるそう。


周囲の変化に対する恐れと心配。


気にしてないようで

自分に降りかかっている現実から

結構なストレスを受けているんだなと

受け入れてあげることにします。


いつもいつも大丈夫❗️と言う立場。


自分にも大丈夫大丈夫❗️って言ってあげよう。


5月は暇だと思いきや

レッスンがどんどん入ってきてます。


有難い限り。


Swing感を教えるのがとても難しい。


一緒に歌うのが一番なのかもしれない

と今思った。


私はリズムの立ち上がりが早く

それがリズム感の良さなんだそう。


だから、みんなの歌を聴いてると

ベターっと聴こえちゃう。


そこをなんとかして乗り越えたい。


リズム感は教えるのが難しい。


けど、私が諦めたら元も子もないし


とことんご自身でも研究しないと


きっとずっと変わらないだろうなぁ。


私があげられるのは形であって


それをなんとか取得しようとするのは


ご本人にしかできないことだから。


生徒さんが良く言うのは


私から言われたことで


『今まで聴こえなかったものが

聴こえてくるようになった』という言葉。


特にリズム、それから声のベクトルとか

全部分かってくるようになる。


だから、私には聴こえるものも

みんながみんな聴こえてる訳じゃないんだということ。


私にもまだまだ聴こえてないものもあると思う。


けど、聴こえるようになったら

意識がスタートするからそこからだよね。


丹田の扱い方や言葉とメロディに対してのリズムののせ方。


たくさんやることあるぞ〜みんな❣️



求めよ さらば与えられん


と言う言葉があるように


欲しかったら


いいなぁ、無理かなぁ

私できないのかなぁ


なんて言ってる前に


どしどし求めましょう❗️


きっと光が差し始めます。


誰しも照れ



私も求めよう。


私はね


ザ・国貞雅子になりたいですよ(笑)


今でも圧が強いですが


さらに強くなりたいと思います😆



今日も神様に感謝して


両親に感謝して


友に感謝して


生徒さん達に感謝して


植物に感謝して


与えられている全てに


守られていることに感謝して


過ごそうと思います。



体調が万全ではありませんので


本でも読んでゆっくりします^_^



皆さんもどうぞ


しっかりご自愛くださいね❤️








おはようございます。
今日もいい天気ですね。

さて、このコロナ禍の中、私に歌う場所を作って下さろうとしてくれる
有難いご夫婦のお店神保町『PlanB』で月に一度ランチ演奏をしています。

明日の5月11日(火)12:15〜13:30まで弾き語りしています。
投げ銭は一口200円からで、投げ銭をされたお客様には
次回に使えるデザート券が渡されます(イチローさんに感謝😭)。

ランチは1,000円。
日替わりランチに加え、大人気のリゾットランチもあります。
そして、デザートもご希望であれば、
ケーキ200円、イギリス直輸入の紅茶200円で
お楽しみいただけます。

路面店ですので、常時換気しております。
安心してご来店くださいませ🎵





場所はこちらです。



今日は夕方からいい風が吹いた。



我が家にはテレビがないから

風の音が心地よく聴こえる。


至福のサウンドだ。


久しぶりにこの映画を

早送りしながら観てみた。


『シェフ 三つ星フードトラック始めました』



この映画の中にNew Orleansが出てくる。

しかも、大好きなフレンチマンストリートから。


ニューオリンズに行った時に

毎日通ったあの場所。


そして、日本人BARの『雪』が出てくる。


そして、ベニエ。

ドーナツのような揚げたお菓子に

白い砂糖の粉がたっぷりかかっていて

それと一緒にカフェオレで楽しむ。


これがまた最高なんだ。


あぁ、また行きたい❗️と思ってしまう。。。


それだけじゃない。

この映画を観てたら

自分にとっての音楽って?と

改めて考えさせられる。



私は楽しんでるだろうか?


仕事のことばかり考えてないだろうか?


もっと大切なことがあるんじゃないだろうか?って



私は音楽を本当に楽しんでるだろうか。


楽しみたい。


純粋に夢中になりたい。


20代のころはもっと毎日夢中だった。


いやもっと10代の頃は毎夜3時間くらい

歌の練習をしてた。


いやもっと幼少期の頃は

いつも田んぼで歌ってた。




私はワクワクをいつのまにか   

どこかに置き忘れてきたのかな。



いや、そんなことない。


今もワクワクする瞬間がある。


でも、それを忘れている時の方が

多いように思う。


また、そこに戻りたいって

強く強く思う。


誰が何て言ったっていいじゃない。


誰が何をしてようといいじゃない。


私が何をしたいか。


私が何をすれば嬉しいのか。


私が何をすればHappyなのか。


嫌だったら嫌だって言えばいい。


私は私を喜ばせたいんだ。



そう生きていけたらどれだけ幸せだろう。


私はそう生きていきたい。


自分を一番に楽しませてやりたい。




そんなワクワク感を

思い出させてくれた映画。


料理も最高だな❗️


何をしてたって

自分が一番Happyであるように


過ごしていきたい😊



今、AmazonのPrime videoでフリーで観れるので

是非観てみてくださいね❣️



そ、し、て!


二転三転しましたが


5月16日(日)

古河アップスより生配信することに再決定しました❗️

素晴らしいピアニスト大石学さんとのDUOです。


私のアルバム「M」のプロデュース、そして、アレンジをしてくださった大石さんです。


松山千春さんの曲も26曲もアレンジされてます。


音が、とにかく音が

めちゃくちゃ美しいピアニストです。


5年ぶりのDUO❗️

同郷下関出身の二人でお送りいたします。


詳細はまた追ってご連絡いたします。



さて、まだまだ勉強しまーす❣️


皆さん、おやすみなさい😊