佐渡生活 “自然栽培と自給自足を目指して生きる”

佐渡生活 “自然栽培と自給自足を目指して生きる”

東京から佐渡に移住した「知の字・ムッチ」。自然栽培天日干しササニシキ・サトイラズ・胡麻・荏胡麻・小豆等を栽培する自然栽培専業農家。山羊・鶏と暮らす“いつくの郷”を運営。

 

 

21日

 

【この日から一気に気温が下がる】

 

【軽く、雪化粧】

 

 

道場へ

 

 

【皆さんで会場の準備が進められていました】

 

【尾形師範の挨拶で演武会、始まる】

 

【濱野さん、色々と頑張ってくれました^^】

 

【演武会は恙なく終わる&免状授与式】

 

 

 

今年は

 

演武会後に新年会をやる事にしたので

 

帰ってから

 

 

 

【メェ達のお世話】

 

【ちょっと早いけど(16時過ぎ)、ごめんねと、寝床へ】

 

【新年会会場へ出発!】

 

 

 

 

直前まで

 

“こそっと”作業が完了せず…

 

 

ムッチに内緒の作業の為に

 

なかなか外に行かないから

 

こちらもちょっと焦りながら

 

平然を保ちつつ…

 

 

 

メェ達のお世話に出たのを確認して

 

 

残りの“こそっと”作業を完了!

 

 

 

 

バレない様に車に段ボールを積み込み

 

何気なく過ごして…の出発でした!^^;

 

 

 

 

 

【会場は敷島荘。四部屋借りたかな】

 

【幹事は買さんにお任せしました】

 

【新年会の始まり!】

 

【丁度良い量で美味しかったお食事!】

 

【買さんから先生に差し入れ!高級貝だわ@@!】

 

 

 

ムッチだけには内緒で

 

 

新年会は新年会ですが

 

 

本質は違います…

 

 

 

 

【ここから万内知之字さんの登場】

 

【右の方です】

 

 

会の本質は…

 

 

 

【一年遅れの、尾形師範の六段昇段祝賀会!!】

 

 

 

小生は幹事長ながらも

 

昨年色々ありまして祝賀会が出来ず

 

恥ずかしくてこの会は欠席。

 

 

変わりに万内さんに進行をお願いした次第です。

 

 

 

 

【色々と仕掛けを考えました】

 

マグエモンさんには川路師範のお面を付けてもらったり

 

 

【いかにお金を掛けずに喜ばせるかをテーマにして】

 

皆の氣持ちを形にしてもらいました

 

 

【一人一人からのメッセージ台紙】

 

【皆さん、凄く素敵な物を作ってくれました】

 

この台紙を木の表紙でアルバムみたいに綴る

 

素敵な物が出来上がりました

 

 

【オリジナルの演出でパティシアが持ってきたのは】

 

【ガトーショコラ。あみ&なつきパティシェ作】

 

【合氣道稽古者なら即興で手品も出来ると試練を与え】

 

【手品勉強中に濱野さんが豆まきを踊ってくれた】

 

【そしてなっちゃんが予定に無かったダンスを披露!】

 

 

 

締めは

 

明るくなければ合氣でない!

 

わらえ!!!

 

と、皆で大いに笑って

 

 

祝賀会を終える

(予定時間より30分もオーバー^^;)

 

 

万内さんに退場してもらい

 

 

 

【新年会の締め】

 

あ、川路師範のお面、万内さん忘れていった!^^;

 

 

【二次会。日付が変わるまで皆で過ごす】

 

 

この日まで、色々と頑張ったわ~^^;

 

 

ムッチが楽しんでくれて

 

幸せそうで良かったよ

 

 

皆さんのお陰様です。

 

有難う御座いました!

 

 

 

//////////////////

“いつくの郷”

~新潟県佐渡。山羊と鶏と暮らしながら自然栽培天日干し~

ササニシキ、朝紫、大豆さといらず、黒大豆、黒胡麻、黒荏胡麻、小豆

http://www.itsukuno-sato.com/

オンラインショップ
https://itsukunosato.buyshop.jp/