いとーちゃんち

いとーちゃんち

在宅CADオペレーターをしながら2人の息子(小学生・保育園)との時間をイライラしてもガミガミしない日々の奮闘をつづっていきます。ウェルビーイングな 親子関係を目指しています‼︎




無料メルマガは こちらから登録お願いします♡

こんにちは、いとーですニコニコ

 

 

 

前回記事の後日談です。

 

 

 

 

 

 

 

翌日の朝

目が覚めると長男は既に起きていました。

彼は朝が早いのよ〜〜〜

休日でも6時には起きている、、、スゴっ

 

 

私は内心ドキドキしながらリビング向いました。

宿題の漢字練習やったかな〜〜〜

やってないかもな〜〜〜〜

 

 

「おはよ〜〜〜」

目に入ったのは机に広げた漢字ノート!!

やってある!!

 

 

やるじゃ〜〜〜〜ん

 

 

でも、なにも言わずに朝食の準備を(^^)

 

 

午前中は習い事の送迎をこなし、お昼ごはんを食べながら、You Tubeの話になりました。

 

 

長男が

「あ、コレ食べたらパソコンやっていい?」

パソコンじゃなくてYou Tubeですけどねーーー

 

 

 

「あ、いいよーー!!朝、漢字練習やってあったね!!やったじゃーーん(^^)」

 

 

「そうだよー」

 

 

「忘れなかったんだね」

 

 

「んーー、なんか思い出したの。

初め起きてテレビ見てたんだけどさ」

 

 

 

「なんで思い出せたの?」

食い下がりました、笑

 

 

 

「ん〜〜?なんでかな〜〜?」

 

 

 

「なんかあるでしょう??」

 

 

 

「えっと、なんかパソコンが目に入って、

 そしたら、あ!って思ったの!!

 なんでそんなこと聞くの?」

 

 

 

「成功したときにね、なんで出来たのか考えることが大切なんだってー!」

 

 

 

「そうなんだ?」

 

 

 

「失敗したときには、反省するけどさ、成功したときには考えないでしょ?

でもそれが大切なんだってよーー」

 

 

「へーーー、そっか僕もベイブレードで勝った時にいつも考えてる!

僕できてるから、いっくん(次男です)に教えてあげたら?」

 まずは、あなたです!!

 

 

「あ、はい、、、これをね、成功の責任追及と言います!」

 

 

しーーーーん

 

 

 

なぜか、ここまで話すことになりました、笑

 

 

 

前日の夜は、彼がまだ出来ていないことに、彼の強みを使うことを提案し

(これはベーシック講座の最終回でやります!)

 

 

そして

昨日は、出来たことを観察し、認め、成功の責任追及です。

 

 

 

なんか、ドラえもんのように

出せてる気がするっキョロキョロ

 

わたし、すごい、、、笑笑

 

 

いとーのスケジュール
募集中です

「世界」ベーシック(11・12月スタート) →残席1
「世界」アドバンス(全6回) →満席(キャンセル待ち受付中)
「世界」アドバンス木曜コース(全6回)→残席1

<募集修了>
「世界に通用する子どもの育て方」ベーシック9月A 満席 
「世界に通用する子どもの育て方」ベーシック9月B 満席



講座の募集は
メルマガにて一番にお伝えしています。
メルマガ登録はコチラ