グッドコミュニケーションLabo おもてなしマナー&イメージコンサルタント伊藤佳恵子

グッドコミュニケーションLabo おもてなしマナー&イメージコンサルタント伊藤佳恵子

グッドコミュニケーション力を磨いてマイナスなことを半減し、幸せなことを倍増していきましょう。そんな自分自身になるための応援ブログです。

 

*****************************


 伊藤佳恵子オフィシャルサイトこちらから  


 パーソナルカラーホームページはこちらから  


***************************

 

お問い合わせ、お申し込みは、申し込みフォーム 、またはお電話でお願い

いたします。


◆代表電話 03-6869-4129 【月~金  09:00‐18:00】


☆今後のセミナーお知らせ

 

 決定次第、随時アップいたします。


 

 

外出自粛を受け、悩ましい春ですね。

 
散歩中のサクラに癒されます。
 

今年も2月より、順次新入社員研修が始まっています。

今年は新型コロナウイルスの影響で、延期や中止する企業様もいらっしゃいますが、研修環境を整え、予定通りに開催される企業様もいらっしゃいます。

先週は福岡にて新人社員研修を一日担当しました。

「やっぱり開催して良かった。皆んなの顔つきが変わって、目が生き生きしました」と担当者様から有難いお言葉をいただき、疲れも心地良さに変わりました。

講師業を始めて早18年。
キャリアが長ければ良いわけではありませんが、これまでたくさん失敗もし、たくさん勉強もして、やっと自分自身のダメなところも分かりました。そんな今だからこそ出来る研修があるのかなと感じています。

 

今年もこれから社会に出る若い方が、自分らしく、力強く、前に進めるよう、ご縁のあった新社会人の皆さんを力一杯応援したいと思います!

写真は福岡空港のラウンジからの一枚。
遠くの夕焼けが綺麗でした。

今年も咲き始めました🥰


 

就職内定取消しのニュースが出てきました。

今年は新型コロナウイルスの影響で、就職活動が思うように進まず、

気持ちもダウンしがちの方も多いのではとお察しします。

ニュースでは内定の取り消しの対応に誠意がないものもあったようです。
内定取消しは本当に辛いですが、ニュースを見ていて、そんな不誠実な対応をするような会社には

入らなくてよかったのではと思いました。

企業も社会環境の影響を受け、今回の内定取消しのような厳しい対応をせざる終えない時もあります。それは本当に残念ですが、致し方ないことかもしれません。しかし今回のようなマイナスな対応をしなくてはならない時こそ、企業の品格が問われるのかもしれません。

これから社会に出て頑張ろうとしている学生の皆さん、

とにかく前を向いて、出来ることを1つひとつやっていきましょう!

このコロナ騒動はあなたの人生のほんの一コマ。

人生はこれからです!


頑張りましょう!!

落ち着かない日が続いておりますが、

今日は先月担当したイメージコンサルタントのお仕事のご紹介です💕

 

今回お招きしたお客様は、

ご自身のカラー診断はもちろんのこと、

お嬢さんの就職祝いに、そして今回は息子さんのお嫁さんに

パーソナルカラー診断をプレンゼントされました。

 

5月にウェディングを控え、普段はトップブランドで接客もされているので、

役立つのではとの新しいお母様からの優しい心遣い。

当日は仲良くお二人でいらっしゃいました💕

 

パーソナルカラー診断は、自分が一番輝く色探し。

好きな色=似合う色ではないので、

自分に合った色味やスタイリングを知っておくととても便利です。

そして何より楽しいのです!

 

ちなみに今回のお客様は、

クレヨンのような原色が良くお似合いの方でした!

 

こんな時期ですので、楽しいことや面白いこと

意識しながら過ごしたいですね。

 

心穏やかな週末でありますように

 

 

https://www.itokaekogoodcommu.com/

大学の就職サポートの仕事も今年で早8年。

 

今年度も昨秋からスタートし、すでに3月になりました。

 

6月の採用試験まで、彼ら彼女らの人生が好転するよう

一生懸命サポートします!

 

今年も最寄り駅から学校までの途中に咲くミモザが満開です。

ミモザの明るい黄色に元気をもらいます!!

 

*イタリアでは、3月8日を「ミモザの日」と呼び、

男性が日ごろの感謝の気持ちを込めて、妻や恋人、身近の女性などに

ミモザの花を贈る習慣があるそうです♡

 

3月にはいりました。
今年は新型コロナウイルスの影響で
マイナスな気持ちになりやすいですね。

こんな時は、喫茶去。

「まあ、お茶でも一杯召し上がれ」

 

禅語では、客人の貴賤・貧富・賢愚・老若職業などにとらわれることなく、

誰に対しても変わらぬ心で、真心込めて一碗の茶を出す。

こんな意味でしたが、昨今の目に見えないウイルスへの不安な毎日。

 

皆、色々ありますが、こんな時ですので、あえて「喫茶去」

 

下の写真は先月のお茶の稽古の写真です。

 

軸は「笑門来福」、

抹茶をいただいた椀には、「お多福」さんのお顔が、

そして茶花は、水仙にネコヤナギ

お菓子は桃の実でした。

 

準備くださったしつらえに元気をいただきました。

 

小さな春はすでに来ていますね。

 

忙しい時こそ、一服しながら頑張りましょう!

 





 

この3連休は、某ビジネススキルアップの研修に参加しました。

いつもは使わない深い思考の部分に刺激をもらい、

あ~そうかぁと理解出来るまでに時間がかかることも多く💦

いつもと違う環境で、いつもと違う刺激を受けることは貴重だなと思う

有意義な2日間でした。

 

ご参加なさっている方々も、バラエティに富み、様々なジャンルでのプロフェッショナル!

こんな出会いも行動するからこそ!

 

今年はフットワーク良く、楽しみながら色々なチャレンジをします!

 

 2020 明治神宮 

 

 清正の井戸  

 

 

パリのシャンゼリゼかと思うような素敵なイルミネーション

 

東京青山、表参道のクリスマスです。

 

 

 

今年最後のお茶のお稽古。

12月は毎年先生が、埋み豆腐をご馳走してくださいます。
京都の白味噌を使った味噌汁は、本当に美味しくて癒されます。


軸は「無事是貴人」
今年一年への感謝とこれからの幸への祈りを込められています。