国バラ2018 ① ラスティックな庭 | 青空工房

青空工房

2011年に新居に引っ越してから、
インテリアやガーデニングが趣味になりました。
3人の子育てをする忙しい毎日の中、
家も庭も少しずつ作っています。


テーマ:

我が家から往復4時間はかかる距離ですが、

頑張って国バラに行ってまいりました!

 

今回はパソコンの前で「行きたいなぁ~。」と独り言を言ったら、

「ママ、どこ行くの!?」と興味津々の小さいお供が二人ついてきちゃいました。

 

この庭、とっても素敵だったんです。

錆びたトタン板がたまりません(///∇//)

 

この庭は去年の大賞受賞者が作ったようです。

表側とちょっと趣が違うので、

もしかすると違う人がデザインしているのかもしれません。

 

表側はこんな感じ。

素敵だけど・・裏面のほうが好き♪

 

植栽は野原のような可憐で飾らない感じ。

壁がダークな分、敷石は明るくしたのかな?

 

根締めのペルシカリア・レッドドラゴンが、

ほわほわっとした花を引き締めてるようです。

 

水鉢とコバノズイナ。

これ見てコバノズイナが欲しくなっちゃいました。

 

高い位置に謎のドア。

こういうのめっちゃ好き♡

 

帰りにお店を探したらあったけど、

小さいのはコバノズイナ・サライブって種類が違うみたいだし、

大きいのは高かった(;^_^A

 

欲しいのはコバノズイナ・ヘンリーズガーネット、というらしい。

コバノズイナに種類があるなんて知らなかった。

紅葉もするらしいぞ。

 


庭・花壇づくりランキング

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ ジャンクガーデンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

sonokoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス