いちばん@店主の分けまえ  

いちばん@店主の分けまえ  

さぬき市芋焼酎研究所

焼酎を熟成しているうちに蒸発していくぶんを「天使の分けまえ」と言います。

 「一番」では、店が終わったあと、店主が店にある焼酎をいろいろと試飲するのを 楽しみにしていますが、これを「店主の分けまえ」と言います。



>定休日は日曜日です。 


ご予約受付中!


TEL 087-894-3145


二女ちゃんデザインのラインスタンプが発売されました。
 にっこりさるべえ http://line.me/S/sticker/1176530

ぜひ、見て、買ってください!
お願いしま~す! ¥120 です。

simplogもやっています。
ただいま、simplogのサークル活動「おうちの美化委員」に参加中です。
おうちの美化委員とは
https://bikaiin.amebaownd.com

 にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

にほんブログ村 地域生活ブログ 香川情報へ












テーマ:

9月9日日曜 の「お遍路つかさ養成講座」は志度寺でした。
土砂降りの雨でしたが、お寺の書院でたくさんの興味深いお話が聞けました。

志度寺って、八十八カ寺のなかでも三本の指に入る古刹で、お坊さんの学校であった時期もあり、かなり有力なお寺だったみたいです。
近隣にたくさんあるお寺も元は志度寺の管理下にあったものだそうで、「なぜこんなにたくさんのお寺がくっついているの?」と長年疑問に思っていた謎がとけました。^_^;
広大な土地も所有していたそうで、以前はどこからどこまでが寺の土地だったのかな? と空想が広がります。
毎度、知りたいことがたくさんですが、日々の雑事に流されないよう、少しずつ勉強していきたいと思います。

あ、お話して下さった副住職さん、お若くて、話し上手でハツラツとしていて、ファンになりました。
キラキラしてました。(〃ω〃)

テーマ:

 

今日は四国遍路のお勉強会に行ってきました。

開始時間に5分ほど遅れて到着したのですが、会場はざっと数えても80人くらいの人で既に満席。

こういう集まりでは、後ろの席から埋まっていくというのが、見慣れた景色なのですが、ここはちゃんと前の席からいっぱいになっていました。さすが!

 

講義は、愛媛県歴史文化博物館が集めた資料を基に、江戸時代の四国遍路のガイドラインの確立や西の遍路玄関口と言われる太山寺や石手寺について語られ、2時間休みなしだったけど、ちゃんとついて行けましたよ。(笑)

 

それにしても四国遍路って、歴史が古い上に、四国だけでなく、近隣の九州、中国、近畿地方とも関係してくるので、地域的な範囲も広くて、お勉強すること、いくらでもありますね。

仏教のことも知らないことばかりだし、どっからどう手をつけていいのか……。

 

ま、興味の赴くまま、あちこち囓りながら、遠い道のりを歩いて行こうと思います。

 

一応、予習して行ったんだけど、真野長者伝説のことは知らなかったので、リンクしときます。

http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou76/kai07603.html

 

http://www.ritoumeguri.com/21532/

 

この真野長者伝説は日本のあちこちにあるみたいです。

 

帰り道でさっそく長尾寺に寄ってみました。

 

近いのに、実は初めて。

見慣れた志度寺とはずいぶん違う感じがします。

志度寺は境内いっぱいに花が植えてありますからね。

 

 

だるまおみくじに惹かれましたが、買っても粗末に扱ったら罰が当たりそうで、買えませんでした。

 

 

静御前剃髪塚

静御前関連のお墓や塚も全国にあるそうですよ。

人気者なんですね。

 

9月には実際にお寺でいろいろ見せていただけるみたいなので、楽しみです。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス