生死の分かれ目 | 川端 裕の出会い日記
2010年03月04日(木)

生死の分かれ目

テーマ:

チリの大地震と、その影響で起きた津波・・・。



本当に天災は怖い。ガーン


それまで一つ一つ積み上げてきたものが、ほんの一瞬でなくなってしまう。



でも、同じように天災に遭遇した人で、生き残る人とそうでない人の間にはどんな違いがあるのでしょう?


そんなことを考えていたら、随分昔に読んだある本のことを思い出しました。



ダイバー漂流 極限の230キロ (新潮OH!文庫)/小出 康太郎
¥510
Amazon.co.jp


『太平洋のまっただなか、男は、首ひとつ出して流されていった』



あるダイバーが新島沖で急流につかまり、新島から銚子沖までの230Kmを漂流した話です。


なんと50時間以上、極限的な恐怖と闘ったことになります。



本書によると、その「極限的恐怖」はすさまじく、救命ボートに乗っかっていた場合の漂流でも3日以内に多くの人は自殺を選ぶとのこと。


飢えや渇きといった肉体的なストレス以上に「極限的恐怖」に精神が耐えられないらしい。



それはそうでしょう。



足もつかず、夜になれば方向感も失われ、おまけにサメがいつ食いついて来るかもわからない。


その「極限的恐怖」のものすごさは簡単に想像できます。




なのに、なぜこのダイバーは奇跡的に生き残ることができたのか?



その核心を一言で言ってしまえば楽観的ということだと思いますが・・・。




いま苦境に立たされている人には色々参考になると思います。


僕自身、大変良い復習になりました。



感謝ラブラブ



さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!  






☆お知らせ☆


大変ご好評いただいております『会社を辞めて成功する人失敗する人 新版―2時間でわかる 退職決行はこの本を読んでから!! 』ですが、アマゾンさんには掲載されていない『本のメリット』を下記に記載するように致しました。


ご参考まで・・・。


ビックリマーク会社を辞めて成功する人失敗する人 新版―2時間でわかる 退職決行はこの本を読んでから!! 』を読みはじめて2時間たつと・・・




OK 本当に今会社を辞めて良いのか、今が本当にそのタイミングな

    のかがわかる!


OK 実際に会社を辞めることになった時の、絶対に外せないポイ

    がわかる!


OK 退職を「成功への1ステップ」にしてしまう人たちの共通の特徴

    がわかる!


OK 会社勤務にまつわる「7つの常識」の間違いがわかる!


OK 将来「この判断」が正しかったのかどうか二度と迷わなくなる


OK あなた自身が気付いていない「本当にあなたがしたいこと」が

    何なのかわかる


OK それを確実に実現するための最短距離がわかる!


OK 最高の退職計画の作り方と、その重要ポイントがわかる!


OK みんなが知らない「綺麗」に会社を辞めることの圧倒的メリット

    がわかる!


OK 上司、同僚に実際に退職を切り出す際のベストタイミング

    決め方がわかる!


OK 「なるほど。それなら応援するよ!」と周囲に言わせる退職

    理由のヒミツがわかる!


OK 引き止められてしまった時の間違いのない対処方法

    わかる!


OK 「さすが!」と唸らせる引継マニュアルを簡単に作るコツ

    がわかる!


OK 年金、保険で絶対に悔しい思いをしないための最低限の

    チェックポイントがわかる!  etc





               


とても「お買い得」な内容です。


「どうしよう・・・」とお悩みの方にはきっとお役に立てる内容だと思います。


是非、お買い求め下さい。




※本の基になったガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 は引き続きお配り致しております。


本を買うほどではないけど、ちょっと気になると言う方はこちらをご請求ください。(無料です)



ただし、PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。







川端 裕さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス