特別な日 ☆☆☆☆☆ | 川端 裕の出会い日記
2007年08月16日(木)

特別な日 ☆☆☆☆☆

テーマ:ひとり言

今日は終戦記念日・・・。



いろんなことに思いを馳せながら、本棚を見ていたら、「今日はこれを読まないで何を読む?」って本が目に入った。



山本 七平
日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)


◎当時日本を指導していた軍部が、本当は何かを意図していたのか、その意図は一体なんだったのか、恐らく誰にも分かるまい



◎というのは、日華事変の当初から、明確な意図などはどこにも存在しなかった



◎ただ常に、相手に触発されてヒステリカルに反応するという「出たとこ勝負」を繰り返しているに過ぎなかった



◎意図が無いから、それを達成するための方法論なぞ、最初からあるはずもない



◎従って、それに応ずる組織も勿論ない



◎そして、ある現象が現れれば、常にそれに触発され、慌てて対処するだけである



◎非常識な前提を常識として行動する



◎生命としての人間を重視しない



◎「芸」を絶対化して合理性を怠る



◎「動員数」だけをそろえて実数がない



◎実数を無視して、この数をある数量と見ないものには何らかの資格がない、といった発言は、滑稽を通り越して馬鹿である



◎ところが奇妙なことに、昔も今も、このばかげた発想が存在するのである



◎こういう状態でも命令は来る。だがその命令は、“員数”を“実数”と仮定しての命令だから、初めから実行不可能だ



◎それに対して、どのように実状を説明しても無駄なのである



◎結果として一切が水増しとなり、すべての「数」が虚構となる



◎それを知ったとき、最終的には全ての命令も指示も理論も風化し、人はただ自己の経験則だけを頼るのである



◎一体我々は戦後、戦前に比較してどれくらい“科学的”になったのだろうか。小児でも疑問をもって然るべき記事を、なぜやすやすと信じてしまうのだろうか



◎恐怖心に裏付けられた以外の秩序がない



◎しかし、人々は忘れている。人間という生物の社会機構の基本とは、実は、食物を各人に配給する機構だという事実を



◎人の口に食物を届けることが社会機構の基本であって、これが逆転して機構のため食物が途絶すれば、その機構は一瞬で崩壊する-資本主義体制であれ、社会主義体制であれ、また、日本軍の“鉄の軍紀”であれ・・・



◎自己を絶対化する余り反日感情に鈍感である



◎戦後は「自由がありすぎる」などという。ご冗談を!



◎どこに自由と、それに基づく自由思考と、それを多数に行う自由な議論があるのか



◎それがないことは、一言で言えば、「日本にはまだ自由はない」ということであり、日本軍を貫いていたあの力が、未だに我々を拘束しているということである





沖縄に赴任していたときに、敗戦から62年経った今でも沖縄戦の様々な爪跡がはっきり残っているのを目の当たりにしました。


特にひめゆり記念館で受けた衝撃は、きっと死ぬまで忘れられない・・・。




恥ずかしながら、沖縄に赴任するまでは8月15日を意識することはほとんどありませんでした。




でも今は8月15日になると、とても神妙な気持ちになります。



今こうして日本という国で「生きている」ことに感謝!




さて、明日はどんな素敵な出会いがあるのかな?


楽しみ!  






☆お知らせ☆


大変ご好評いただいております『会社を辞めて成功する人失敗する人―2時間でわかる 』ですが、アマゾンさんには掲載されていない『本のメリット』を下記に記載するように致しました。


ご参考まで・・・。




ビックリマーク会社を辞めて成功する人失敗する人―2時間でわかる 』を読み

はじめて2時間たつと・・・


OK 本当に今会社を辞めて良いのか、今が本当にそのタイミングな

のかがわかる!


OK 実際に会社を辞めることになった時の、絶対に外せないポイン

トがわかる!


OK 退職を「成功への1ステップ」にしてしまう人たちの共通の特徴

がわかる!


OK 会社勤務にまつわる「7つの常識」の間違いがわかる!


OK 将来「この判断」が正しかったのかどうか二度と迷わなくなる!


OK あなた自身が気付いていない「本当にあなたがしたいこと」が

何なのかわかる!


OK それを確実に実現するための最短距離がわかる!


OK 最高の退職計画の作り方と、その重要ポイントがわかる!


OK みんなが知らない「綺麗」に会社を辞めることの圧倒的メリット

がわかる!


OK 上司、同僚に実際に退職を切り出す際のベストタイミングの

決め方がわかる!


OK 「なるほど。それなら応援するよ!」と周囲に言わせる退職

理由のヒミツがわかる!


OK 引き止められてしまった時の間違いのない対処方法が

わかる!


OK 「さすが!」と唸らせる引継マニュアルを簡単に作るコツ

わかる!


OK 年金、保険で絶対に悔しい思いをしないための最低限の

チェックポイントがわかる!  etc





とても「お買い得」な内容です。


「どうしよう・・・」とお悩みの方にはきっとお役に立てる内容だと思います。


是非、お買い求め下さい。




※本の基になったガイドブック「たった60分で会社の辞め時がわかる!」 は引き続きお配り致しております。


本を買うほどではないけど、ちょっと気になると言う方はこちらをご請求ください。(無料です)



ただし、PDFファイルのみの配布とさせて頂きますことをご了承願います。



申し訳ありません・・・。






川端 裕さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス