究極の立ち食い天ぷらそば | 川端 裕の出会い日記
2005年04月06日(水)

究極の立ち食い天ぷらそば

テーマ:お店

今日は、無性に「究極の立ち食い天ぷらそば」を食べたくなったので、水道橋の「とんがらし」まで足を伸ばした。ここ、そばのみならず麺喰いの人にはイチオシのお店!

 

立ち食いそばでは恐らく日本一良いお店かも・・・。

 

都内の有名立ち食いそばは大抵知っていると思うけど、個人的にはここの「盛り合わせそば」以上の立ち食いそばは存在しないと僕は思っています。

 

何がすごいって、このお店、注文を聞いてからひとつひとつ天ぷらを揚げるのです。しかも、その天ぷらがごま油で丁寧に揚げられており、その完璧な揚げ具合といったら、そこらの天ぷら専門店よりずっと美味しい!

 

盛り合わせそばには4分の1にカットされたなすの天ぷらが三つ、中くらいの大きさの海老(ブラックタイガー?)の天ぷらが5個、大きなイカ天が一つ、それらがどんぶりからあふれ出さんばかりに入っているのです。もう、まるでお祭りみたいです。

 

   これが「究極の立ち食いそば」 直径20cmのどんぶりから溢れ出る激ウマの天ぷらたち

 

なす天はカリッ、サクッ、ジュワ~ッって感じだし、海老はプリップリだし、イカ天は硬すぎず柔らかすぎずで絶妙の歯ごたえ・・・。(ちなみに写真は大盛り)

 

そばは生麺じゃないけど、ダシはすごく美味しい。これを食べると、天ぷらが入るなら、そばはもしかしたら茹で麺を戻すほうが美味しいのかもと思えるほどの全体のバランスのよさ!

 

しかもお値段は、な、なんと470円!写真の大盛りでも520円ですよ。

 

ありがたくて涙が出ます。水道橋近辺の方、是非一度行ってみてください。

 

 

その後は、満腹のおなかを抱えて「とんがらし」から徒歩3分のところにあるバー「タペストリー」へ。ここのギネスは結構美味しいので、水道橋に行くときは大体寄る。

 

    パーフェクトパインとのギネス パーフェクトパインとのギネスの泡は、きめ細かいクリームのよう・・・

 

 

ギネスって、最近メジャーになってきたけど多くの店では「出すのをやめたほうが良い」と思う位いい加減に扱っているようで余り美味しくない。

 

本来ギネスは樽開けして3日くらいで酸っぱくなるのに、そんなのお構いなしで古くて酸味が強くなったギネスを出している店が多い。

 

そのうえ酷いところは窒素ガスじゃなくて炭酸ガスだったり・・・。ビンのギネスをグラスに移して、変な超音波の機械に載せて泡立たせているお店に行ったときには悲しくて泣きたくなった。(サッポロビールさん、こんなんでいいの?こんなんじゃ、みんな、あんなのがギネスだと思っちゃいますよ!)

 

そんなお店が多いけど、ここのギネスはなかなかの出来です。ギネスお好きな方は是非!マスターも品の良い男前なので、結構女性が1人で来ています。しかも19:30までならギネスが1パイント750円。これまた、ありがたい。

 

こんな晩御飯で、おそばとギネス二杯で合計2,020円。

 

美味しかった!感謝!

 

 

今日の「素敵な人との出会い」は、愛媛県の某資産家のお嬢さんOさんから連絡があったこと。

 

身長170cmのモデルと見間違うほどの綺麗な人。

 

いわゆるセレブのような生活をなさっていて、彼女は僕より随分年下だけど、「本当の豊かさとは何か」を彼女から色々学ばせてもらっている。15日には来京すると言うので、久しぶりにお会いする約束をした。

 

さて、今回はどんな素敵なお話を聞かせてくれるのかな?

 

楽しみ!

 

 

川端 裕さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。