☆粘土遊び☆

テーマ:
最近いきなり寒くなり
外遊びの時間が短くなってしまいました。

おまけに今日は雨ということもあり
お家遊び🏠

今回はハズブロ様のモニターで
ご紹介頂いた


で遊んでみました。


カラフルなねんどが入っているので
見た目も鮮やかで
我が家にはないタイプのおもちゃです


中には5色のねんどをはじめ
バリカンまであります
バリカンの電池を用意し忘れました
パッケージに書いてあるのに
(子供からお叱りを受けました)

お人形の中にねんどを詰めてから
椅子に座らせハンドルを回すと 
下から棒が上がり
穴からねんどが押し出される仕組みです


子供たちも最初は驚き‼️


さまざまな型があるので
デコレーションもできたり

それぞれが思い思いに
遊んでいました

下の子は初めての粘土遊びが
とっても面白かったようで
とっても楽しんでました

上の子もパッケージの写真を参考に
『ここをこれに変えてみようかな』
と自分のセンスを光らせていました

我が家は男の子なので
ごっこ遊びもしないため
楽しんでくれるか心配でしたが
ねんど遊びの延長として
十分楽しめるおもちゃでした

そして上の子がねんど遊びが
好きだったことを初めて知りました
決して図工は得意じゃないので
意外でした笑




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

☆『ほめ写』と子育て☆

テーマ:
先日長男が8歳を迎え、
母親歴8年となりました

正直
この8年子育てで悩まなかった年は
なかったと思います
子供の年齢が上がれば上がるほど
悩みはヘビー級になってくる気が。。

子育ては簡単ではない
なぜなら、人を育ててるんだから

『ただ自分の理想が高くなってるだけ』
と何度も言い聞かせたこともあります。
わかってるんだけど
優しさがマイナスに働く事を恐れて
厳しく律してしまう

もっといい方法があればいいのに
と思い
『ほめ写プロジェクト』に参加してみました

この日は
教育評論家の親野智可等先生から
『ほめ写プロジェクト』の説明を
拝聴することが出来ました


『ほめ写真プロジェクト』の
『ほめ写』は写真を貼ってほめることで、
ほめてあげることで子どもの自己肯定感を
向上させる新しい子育て習慣
のことを言います。

自己肯定感は子どもの成長に大きく影響し、
自己肯定感が高い子は
自分に自信をもつことができ、
いろいろな物事に対するやる気や積極性、
他人を思いやる気持ちにもつながり
一方自己肯定感が低い子は
すぐにあきらめるように
なってしまうそうです。

自己肯定感を育むには
親の言葉が密接となります。
その中で「ほめる」ということが重要
なのですが
子どもの頑張りや何かを成し遂げたときなど
努力や結果をほめたり、一緒に喜ぶ
「条件つきでほめる」
無条件の愛である
「無条件にほめる」
の言葉が重要になってきます。

ただ残念なことに
「日本は先進諸国と比較して自己肯定感が低い」
という調査結果が内閣府から発表されています


私もこの56パーセントに入ってます😢

確かに日本人特有なのか
日本人は愛情表現が乏しいですし
親になると周りの目を気にするあまり
しつけにおいて
「ほめる」よりも「しかる」という方が
美徳とされているところが
あるような気がします。

ただそれが子どもにどのような影響を
及ぼすのかまでは
あまり知られていません

そこで簡単にほめることができる
きっかけとして
「ほめ写」が有効的

やり方は3ステップ

たったこれだけ

この流れでいけば
「無条件でほめる」も
照れることなく伝えることができます

こちらのプロジェクトが行った
調査・実験の結果は





このように数値も変わってきました

子どもの脳測定では



と数値としてもいい結果が出ました

ほめ写には




我が家でも早速ほめ写を取り入れるため
こちらを準備


子どもと一緒にどの写真を
ほめ写にするのかを画像一覧から
一緒に見るだけでも
自然と会話が始まり
くだらないことで笑ったり
その時の息子の気持ちを初めて知ったり
見逃していたことがあったことに
気付かされました

息子は自分が1番自信が持てた写真を
私は見逃してしまった瞬間の写真を
ほめ写にしました

まだ始めて数日なので
どこかぎこちないほめ方ではありますが
継続が大事
焦らずに子どもの自己肯定感を
育んでいきたいと思います。

「ほめ写プロジェクト運営事務局」
から招待いただきイベントに参加しました

詳しくはこちら

☆2020年☆

テーマ:
あと2年となった東京オリンピック

開催地が東京に決まる瞬間を
見届けたくてテレビに釘付けでした

東京オリンピック向けて
このようなキャンペーンがあるので
ぜひ参加してみてください❤

2018 年11月1日(木)~2019年2月28日(木)の期間で、P&G商品購入金額毎に抽選で当たるキャンペーンが開催されています。

1.プラチナコース
2500円以上購入
「東京2020水泳決勝チケット ホテル付き
(25組100名様)」

2.ゴールドコース
P&G商品1000円以上購入
「国内最高峰の2019年アイスショーチケット
(ペア200 組400 名様)」

3.シルバーコース
P&G商品1000円以上購入
「商品券1万円分(500名様

4.ブロンズコース
500円以上購入
「P&G商品ギフトセット(2000名様

と4つのコースがあります。

応募方法は2通り
1.P&GのサイトよりWeb応募
2.応募用紙の郵送応募
どちらもレシート添付が必須となります



私としては水泳競技を
生で観たいなぁと思っています
明日より水泳ワールドカップも始まり
東京オリンピックで活躍を期待される選手の
泳ぎも気になりますね

出来れば子供にも東京オリンピックで
頑張る選手の姿を
間近で感じて欲しいと思っています
きっと子供たちの心にも影響を
与えてくれると思うので
そう思うと、とても魅力的なプレゼント🎁
だと感じています✨

P&Gは
『ママの公式スポンサー』として
ロンドン2012年オリンピックから
キャンペーンテーマとして定めてます。

このテーマには
オリンピックは選手たちの活躍によって生まれる感動だけでなく、 
選手とその家族とのつながりを
強く感じる機会でもあることから、 
その絆に触れることで、 
自分のお母さんや家族の大切さ、 
感謝の気持ちに改めて気付いてほしい
という願いが込められているとのこと。

その理念より
オリンピック出場選手だけてはなく
そのお母様の支援もされてるのです。

とても素敵な活動ですよね



P&GさまのPR活動に協力しています。