8月前半の朝ランおよびサマータイム考

テーマ:
おはようございます晴れ
お盆の時期、いかがお過ごしでしょうか。
 
 


例年、お盆が過ぎてからは一気に年末になっている気がする・・・叫び
そんな8月。(どんな8月や)
相変わらずボチボチと朝ランやってます音譜ウシシ
 
 


 
8月に入ってすぐの週末、午前4:41の景色。
image
 
7月半ばとは明るさがハッキリと変わっていました目ひらめき電球
 

 
気温32℃、湿度36%
湿度が低かったからか、家を出た瞬間に思わず 「すずしっ!」 と呟いてしまったぐらい、とても涼しく感じられ・・・(早朝なので小声でね w )
 
 

 

 
5:10ぐらいの空。
image
 
天候的にはとても良かったのですが、半月ほど走ってないと気力の面に問題があせる
あともうちょっとの踏んばりが利かない~~~ショック!汗
 
 
ということで、6kmちょいで切り上げて帰宅。
 
 
 
そして、翌日はジムのマシンでTVを見ながら黙々と走り・・・ぶーぶー
 
 
 
その数日後には再び朝ランに夜の街
 
 

気温27℃、湿度65%
前回より気温は低かったけど蒸していて、暑く感じました。
 
 
 
 
朝4:40にいつもの場所へ着くと・・・・暗っっっ!ガーン
image
 
暗くてピントが定まらん~~~。
 
 

振り返って後ろを撮っても暗い。(そりゃそーだろさ)
 
 
ニコまだ夜やん、夜・・・。
 
 

 
この日が曇り予報だったということを差っ引いても、夜明け感があまりにも無かったのを目の当たりにして、
 
 
・・・・・次に朝ランするときは、スタートをあと20~30分遅らそうかな汗
 
 
と思いました!笑い泣き
 
 


なんだか流石に、自分ちょっとおかしいんちゃう?(チャウチャウちゃうんちゃう?)と感じてしまいまして w
 
 
 
時計5:19の空。 予報どおりの曇天~~~~くもり

image

 

8月前半の朝ラン日記は以上でっすヒヨコ
 
 


 
そして、前にもチラッと触れたことがある東京五輪での猛暑対策の話ですよベル
 
 

 
もう何か訳の分からないことになっていますねガーン
謎のサマータイム導入プラン汗
これ・・・ホントーにやっちゃうんですかね汗
 
 

先日、こちらの記事 でオリンピックのマラソンは5時スタートにしたらえぇやん? と書きましたが、サマータイム導入によって実質5時スタートになるかも知れませんが、ちょっと待て真顔 と思うことだらけのサマータイム。
 
 

 
あくまでも一個人が庶民レベルで述べていることなので、偉い人たちからしたらけってな感じでしょうが、それでも述べたいのでありますグラサン
 
 

 
パーそもそもサマータイムとは何ぞや?
 
 


あちらこちらの解説を繋いでみると、
 
緯度が高く、朝早くから夜遅くまで明るい国では、明るい時間をもっと有効活用した方がメリットが多いとして、夏の間(3月末~10月末)は朝の始まりを1時間早めることにした
 
とのこと。
 
 

ヨーロッパに限って言えば、サマータイムの切り替え時期は、毎年3月と10月の最終日曜日です。 (余談:トルコでは2年前から年中サマータイムになりました。それはそれで話が長くなるので割愛
 
 

 
そのサマータイムを日本でも取り入れましょう、という話が東京オリンピックの猛暑対策として急浮上ひらめき電球
しかも、1時間ではなく2時間早めるとな。
 
 

これって、思い付き感? 場当たり感? パッと閃いた感? その場しのぎ感?  エトセトラエトセトラが満載~~~。
 
 
 
で、来年と再来年(2019・2020年)限定の実施と聞くと、ますますムムム真顔
 
 

 
来年は、再来年の本番に向けてのテスト期間らしいですが、夏時間に切り替えるタイミングは何月にするんでしょうねはてなマーク
 
 
 
ヨーロッパでは3月の最終日曜日に切り替わりますが、日本でこのタイミングは相当アウトなのではガーン
 
 
 
だって、3月下旬は年度末。
 
 
 
役所関係や企業関係、学校関係などなどが、ただでさえバタバタしているであろう年度末に、敢えて追加のバタバタを注ぎ込む意味が分からんしニコ
 
 

 
では4月末は?
 

と思ったら、来年4月30日はご退位の日。
5月イッピからは新元号になり、なおかつゴールデンウィーク期間であることも含めて、4月~5月も慌ただしくなりそうだし、そーゆーところにサマータイムのテスト期間をぶつけてくるメリットって・・・ニコ
 
 
だったら5月末スタート?
 
 
とかになるんかな、知らんけど。


6月って既に(蒸し)暑い時期だろうし、そこで切り替わられてもトシいってるモンにとっては結構キビシそうやん~~~~笑い泣き
ほんで心身が慣れたかと思ったら、また2時間戻しはるねんで。心身に過酷 ~~~~笑い泣き
 


 
夏時間を何月に戻すのか知らんけど、テスト期間が短くなるのは、問題点の検証などに影響は出ないんかな。知らんけど。
 


まさかとは思うけど、サマータイム期間は7月〜9月とか言い出したりせんやろぅなびっくり




電源スイッチをオンオフするだけで動けるような機能が人間に備わっているんなら別にいいんですけど。
 

 

で、とりあえずのテスト期間を経て、翌年(2020年)にはサマータイム本番を迎える、と。

 

 

 
 
ちなみに夏時間にする時と、冬時間に戻す時と、サマータイム実施1回につき2回のバタバタが起こり得るわけで、来年と再来年で計4回のバタバタ予報注意
 
 

 
なんだか・・・・・・。
 



 
そういうのをアレコレ考えているだけで、もうホント勘弁してょ的な感じになりますゎモグラ
 
 

 
オリンピックの開催期間は17日間。
パラリンピックと併せても、計30日間。
 
 
 
一部の地域に集中した30日間のイベント(世界的なイベントですが・・・)のために日本全土が2年に渡って巻き込まれるのはマジ勘弁汗 と思ってしまう、個人的には。

 



サマータイムの言い出しっぺは老害そのものだし、国民の支持を得ていると言い切る首相には、それはどこの国民の話なん? と問いたいニコ


 

 
オリンピックとは全然関係ないことですが、夏といえば?
各地で開催される花火大会とか?
午後8時スタートとすると、結局は本来の6時ということになってしまい?
6時の空って明るいで?
そうなってくると10時スタートとかになってしまって、花火が終わったあと、そこから帰るときが大変あせるとかになるのでは~~~星空
 
 
と、そんな心配もしてしまうショック!
 
 

個人レベルの話になると、自分の終業時間は(行ってるシゴト場によって異なりますが)午後5時~6時ぐらい。
 
 
ということは、本来の午後3時~4時ぐらいに帰ることになって、そんなん外まだメッチャ暑いやん、帰りたいけど外に出たくない真顔
 
 
とか。


 
 
 
まぁ、偉い人たちが一度口に出しちゃったことは、どれだけ無理があろうとも、どれだけ本末転倒であろうとも、どれだけイミフであろうとも、ゴリ押しで実施しちゃうかと思うので最終的にサマータイムは導入されちゃったりしてしまうんでしょうが、そうなったらそうなったで仕方ないのかなとも思います叫び
 
 

 
もーいぃんじゃない?
システム系統のトラブルが起こっても、それは仕方がない。
だって東京五輪のためのサマータイムなんだから。
 
 

その辺の話になると、来年・再来年のニッポンは、システム系統で混乱の起きる可能性が極めて高いタイミングが4回も到来するわけで、全世界に潜んでいる電子的な手段を使って悪さをする輩たちの格好の餌食になってしまうんとちゃう?(チャウチャウちゃうんちゃう?)

 

 


とか思わないこともないけど、それも仕方がない。

だって東京五輪のためのサマータイムなんだからキラキラ

 

 



うわー、本末転倒もエェとこですやん汗
輩たちに大々的にチャンスを与えてどーするねん汗
(おーコワ)




まるでサイズの合わない靴に、足を無理やり入れようとしている感じ?
何とか入ったところで、足が痛くて歩いてられへんやろぅけどニコ





てなことで。





長々と述べてしまいました・・・。
終わりまでおつき合いいただきまして、ありがとうございました~~~ヒヨコ
 
(※すべて個人の意見・感想です)