さあ、これから暑くなってくると焼肉のシーズンに突入し始めます!
 
でも、焼肉って割とお値段するもの。。
 
焼き方とか大事だったりするけど、お肉の焼き方なんて誰も教えてくれません。
 
小学校や中学校の授業でも習いません。
 
ならば私が教えます!無料で(笑)
 
まずはこちらの動画をご覧ください↓

 

 

こいつ面白い奴だな~と思ったらチャンネル登録よろしくお願いいたします(>_<)

 

 
 
 

お肉の正しい焼き方

今まで何気なく焼いていた焼肉も、視点を変えてみると、さらに楽しくおいしいひと時を過ごせます。
 
いつものタイミングもいいんですが、ちょっと焼くの待った~~
 
良いお肉って、焼き方も大事というか、良いお肉だからこそ、いい焼き方を知っておいた方が、それこそ堪能できるというか。。。
 
いや、知っておいてほしい。。。
 

 
焼肉屋さんに行って席に着くと
 
「おまたせしました~。こちらカルビです」
 
と言って、トンとテーブルに置かれるお肉。
 
「わ~おいしそーー!」
 
まずは見て感動!
 
サシがきめ細やかに入っていたり、上質で厚切りのお肉なんか出てくるとインスタ映えするからついつい写真撮りたくなります。
 
「さ、さ!写真撮ったし、焼きましょう!」
 
で、
 
じゅ~~
IMG_20171012_214719512.jpg
おおおお!
 
うまそうだ!
 
早くやけろーやけろー!!
 
しかーーーし
 

ちょっと待って!

 
その焼き方ではうまさ半減!
 
食べる前のそのお肉触ってみてください。
 
ほとんどの焼肉屋さんは冷たいはず。。。
 
うちもそうですが・・・。
 
ま、それもそのはず。
 
切り置きしてあって、冷蔵庫にしまってあったりするから、冷たいのも当然!
 
こんな感じです。
 
 
お肉が冷え冷えしてて、身がしまってます!
 
この状態で焼くとうまさが半減してしまうのです。
 
じゃあ、どういう状態で焼けと?
 
はい、実は約10分、これぐらいになるまで待つのです!
 
 
これぐらいにてろんてろんにしてから網の上に乗せるのです。
 
すっごくないですか?この照り!
 
焼く前のお肉を常温に戻してから焼くのです!
 
なぜかというと、冷たいままのお肉をそのまま網に乗せて焼くと、外側は焼けるけど、内側には熱が伝わりにくい、という状態になりやすいのです。
 
なので外はアツアツだけど、中が冷たいというようなことも・・。
 
いやそういってもよ~
 
10分なんて待てねーぜよ
 
という方は、手っ取り早くお肉をトングでつまんで網の上でヒラヒラさせて温めてから
 
IMG_20171012_223340747.jpg
じゅ~~
IMG_20171012_214738997.jpg
 
って乗せるだけで、おいしい焼肉が出来上がります!
 
焼肉は雰囲気を味わえればそれでいいと思いますが、せっかく高いお金を払って、焼くのなら、おいしい焼き方で、おいしい状態でなるべくなら召し上がっていただきたい。
 
まだまだおいしく食べる方法はありますが、今日はとりあえず
 
お肉を焼くときは
常温に戻してから!
 
と覚えておいてください。
 
ぜひ試しを~!
 
 
ということで本日もご覧いただきましてありがとうございました。