怒涛の子育てブログ 中学受験終了組です♪

怒涛の子育てブログ 中学受験終了組です♪

わたしのこと
(2児の母)

子どものこと
(大1と高2)

受験のこと
(終了組です)

バトルと、笑いの
日常ブログです♪


わたしの日常
中高一貫に通う姉妹の子育て
日々のささやかな出来事
等を、綴っていきます!






振袖を買うにあたり



母は予め
大金をおろしてきていたが
(わたし達には内緒で)

結局それでは足りなくなって
また、購入翌日に郵便局に行くのですが


お母さん ありがとう節分お母さんコアラ


そこで、
窓口の人から
詐欺を疑われ
ストップがかかり

局長さんが出ていらして
(地元の小さな郵便局ね)
使い道を聞かれたらしい 滝汗


そりゃ〜
アラエイの老婆が
来る度に定期解約するんだもん
疑われるよね あせるあせるあせる


母は
『孫に振袖を…』
と、伝えたらしいが

郵便局長さんからは
『それは、
   娘さんやお孫さんはご存知ですか?』
ってあせるあせるあせる


有り難いことですお願い


母は
『一緒にデパートに行って選びました』
と、説明したけど

なんと
詐欺グループから
そう言うように指示
されてるケースもあるらしく
容易には信じてもらえないという状況にゲッソリあせる


詐欺グループは

振袖シーズンには
振袖を買うためと言うように指示したり

お墓の契約

家のリフォーム

と、理由どころか

用意周到に
『子どもと相談して』
『一緒に行きました』
等、
聞かれた際の言い訳まで用意して
老人を騙すそうですタラー


母は、たまたま
スマホの写真を見せて
信じてもらえましたが
有り難いやら
おかしいやら
切ないやら
でした。

しかし、
『娘と孫と一緒に選んだ』
すらも
《犯人の指示かも》
ってところに
詐欺の怖さを感じました。




ちなみに余談だけど
振る、とか
振られる、の言葉の語源は
昔の未婚女性が
振袖の袖を振って
意思表示したことの、名残りなんですねニヤニヤ

だから、
結婚すると
振る必要もなくなるので
袖を切るんですね。


着物は
仕立て上がってからの支払いになりますが
母は
その間に
もし自分が死んでしまって
孫の振袖が買えないのは
心残りだから……
と、先にお金を用立ててくれましたが


支払いまでの半年で
増やせないかな……

なんて考えてしまうのが
わたしの悪いクセです節分 (誰か止めて)


投資用マンションは
売却しなくて済みそうですが
まだお金は足りていないので…

(一体いくらの買ったんだ、、、)

頑張って働きます汗



それでは
皆様、ごきげんよう〜 桜桜桜桜桜