一心堂の雑記帳
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2017年12月30日(土) 10時38分00秒

年の瀬のご挨拶

テーマ:当院の案内
今年も無事に一年間の診療を終えることが出来ました。

これも一重にご縁のある皆さまのお陰様と感謝しております。

ありがとうございました。

皆さま、よい年の瀬をお過ごしください。


お正月休みのお知らせ:

12/30(土)~1/4(木)お休みをいただきます。

2018年は1/5(金)から診療を始めます。

よろしくお願い致します。

2017年08月12日(土) 19時11分20秒

八周年

テーマ:当院の案内
8/11を持ちまして八周年を迎えることができました。

これもご縁のある皆様のお陰様でごさいます。

ありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。



久しぶりに院内写真。

以前の記事に載せた写真にくらべると・・・

専門書、カルテ、治療器具が随分増えましたねー。少しは成長しているかな?(笑)

これからもクライアント様のため、家族のため、自分自身のために益々精進してまいります。

今後ともご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い致します。


※ 夏休みは8/17(木)~24(木)まで頂戴いたします。ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願い致します。

2016年12月29日(木) 18時25分28秒

年の瀬ご挨拶と一年の総括と年末年始の診療お知らせ

テーマ:当院の案内

今年ご縁のあった皆さま

 

御陰様でことし最後の通院者さまの診療まで無事に終えることが出来ました。

 

本年中はまことにお世話になりました。ありがとうございました。

 

来年も引き続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 

 

「一年間の総括」

 

治療に関していうと、ヒーリング(エネルギー療法)を本格的に治療の中に取り入れた(組み込んだ)ことが大きな変化だったとおもいます。

とくにレイキとSCIT(サイト)を修得したのが大きいですね。

 

それによって、鍼灸、心身統合療法など今まで行ってきた治療の質が上位互換された感覚があります(やっている事は見た目には同じなんですが質がまるで違うのが感覚で分かるんです)。

 

来年は更に質を上げて精度をたかめて参ります。


 

「年末年始のお休み」

 

12/30(金)~1/4(水)まで頂戴いたします。

今年はさしたる予定もなく、のんびりと過ごそうかとおもっています(もしお暇な方がいらっしゃればお誘いお待ちしております 笑)。

購入したけれど忙しくてみれていなかった治療関係の本・DVDもみて勉強して、せっかく時間がたっぷりあるので家族を実験台にしようかと画策中(笑) あっ、これはここだけの内緒の話にしといてくださいね ^ ^

それでは皆さま よいお年をお迎えください。
 

2015年05月09日(土) 17時12分06秒

GW明け

テーマ:雑記

2015年お初になります。本年もよろしくお願いします。

当院はGWも通常の診療でした。

常連さまはほとんどご近所さんですので、観光地である湘南・鎌倉にお住いの方です。この地域はGWには東京や名古屋、大阪方面から凄い数の観光客が来てすごい混雑するんです。

そうするとGWは逆にどこにも出かけないで普段できないちょっと本気の家の中や物置、ガレージなどの片付け、または庭仕事などして過ごす方達が結構います。ですから常連さまの大体いつも通りに診療にいらっしゃいます。

当方も同じ考えで毎年GWは特段遠出はしないことが多いのです。

今年はご縁があって3日、4日と1泊2日で岐阜まで出張(研修)に行ってきました。

新幹線の指定席を取っていってきたのですが、行きは希望の時間でひかり号が取れませんでしたのでこだまで小田原から2時間かけて名古屋まで。帰りはひかりが取れて1時間。やはりひかりはよいですね。

もちろん満席でした。何か普段の時期の出張より若干疲れたなー。周りのザワつきに感化されたのかも知れません。


GW明けの今週の診療も今日で終わり。

やはり通常より忙しい一週間でしたね、何とか乗り切りましたー。

お蔭様に感謝です。



2014年08月26日(火) 08時40分50秒

5周年

テーマ:当院の案内
 一週間夏休みをいただいて本日より診療を再開しております。


お休みの期間中、自宅闘病中の義父を見舞いがてら治療と養生をしに、向こうの実家にやっかいになっておりました。

 たった一週間でしたが、状態がすこし好転したのを確認できたので嬉しかったです。向うの家族に、当院でもしている温灸法と食養生と生活指導とを伝えて教えて参りました。それを自分達でやっていてもらうようにしました。

 向こうの家族の看病疲れが、気にかかります・・・。また次、時間をとって行ってあげなければ。早くて正月休みになるでしょうか。

 今回もやはり、身体が健康を取り戻すためには、食養生と身体を温める生活が欠かせない事を確認しました。ここをおろそかにしていては、いくら沢山の治療を受けても改善はしていきません。

 逆に言うと、健康を失う為には、好きなだけ飲んで食べて、夜更かしして、運動せずに、不規則な生活をして、身体を冷やすことが欠かせません。 

※病院で慢性的に処方される降圧剤、鎮痛剤、ステロイド剤、睡眠導入剤、精神安定剤も身体を冷やして血行を低下させます。これらの薬剤が、本当に今現在のあなたの身体に必要なのかをもう一度考えてみる事も、健康を回復するために必要です。

 
 不養生の量(不要薬剤の摂取含む) > 治療効果 = 疾病

 治療効果 + 養生の量(食養や運動含む) = 健康


 実は、「健康にはよい食事、適度な運動、身体を温めるのがよい」「その逆をすると健康を失う」という事は2千年前の最古の中国医学書である「黄帝内経」にすでに書かれていました。

 あらためて、真理は変わらないんだなと思います。

 


 さて、去る8月11日に当院が藤沢開院5周年を迎えることが出来ました。

 これも支えてくださっている皆さまのお蔭様であると感謝しております。

 開院当初、東洋医学鍼灸専門ではじまった当院も、今ではエネルギー気療法・カイロプラクティック・脳神経‐感情記憶相関療法を取り入れています。

 また治療のみ専門でしていたのが、治療+予防施術による健康サポート専門院になっております。


 これからも益々勉学修練に精進してまいる所存です。

 今後ともご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

 
  一心堂治療室 赤羽活也
 

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス