一笑仏をつくる、とどける。ときどき介護。

一笑仏をつくる、とどける。ときどき介護。

手にすれば思わず一笑、見るほどに心が和む、そんな一笑仏を製作している一笑仏工房(野良仏師あんどうななせ)のブログです。
日々の仏像製作や木彫りの彫刻教室のお話、仏教にまつわるお話、オマケで訪問介護のお話など。
週一回日曜更新(目標)。お楽しみください!

こ~んに~ちは~!

一笑仏工房のあんどうななせです(*^◯^*)

 

 

当ブログにようこそお越しくださいました!

初めての方はこちらをご覧ください。

 

 

もう6月半ば…

やばい、ヤバイよ〜〜(><)

 

チェスピースの進捗がヤバいですっっっ

 

 

終わる気がしない…

そして腕が痛いorz

 

普段は少し痛いかな、ぐらいなのですが、彫刻刀を持つと途端に肩から手首まで痛くなるのはどうして(T . T)

激痛というほどではないので、どうせ病院に行っても湿布と痛み止めが処方されるだけでしょ…とか思ったりしてなかなか行く気になれず。

でもいよいよどうにかしなければと、整形外科か整骨院に行ってみようとは思うのですが…なかなか時間が取れず。

 

 

困ったなー。。。

 

とりあえず、私はどうも彫刻刀で荒彫りする時に肩の力を使うクセがあるようなので、もう少し彫刻刀ではなく叩きノミの作業を増やせば、腕が楽になるかな!?

と思いまして。

 

新しく4分の極浅の叩きノミを注文してみました!

なんせ私は4分の極浅大好き人間♪

4分の極浅の「小道具」をよく使っているので、同じサイズの「叩きノミ」があれば、作業がはかどるに違いない!

 

 

 

今まで叩きノミはあまり種類を持っていなくて、しかもあまり良い叩きノミの刃物屋さんに出会えていなくて、、、今持っているのは師匠経由で注文してもらったものなので、自分では仕入れていなかったんです(彫刻刀は自分で注文していますけど)。

普通の彫刻刀は刃の部分だけを購入して、柄を自分好みに作る、とか出来るんですけど、叩きノミは柄を自分で作るのは難しいので、良くないものだと、どうも軽かったり、短かったり、柄がガタガタしたりして。。。購入して「失敗したー!」ということもあったんですよね…。

 

で、今回はFacebook経由で知り合った、小倉彫刻刃物製作所様に、初めて注文してみました。

 

 

 

待ちに待った4分の叩きノミ♪

職人の手作りですよね…

代金を支払うだけで私ごときに作って頂くなんて、なんだか申し訳ないような気持ちです…

 

使ってみると…

やっぱりこのサイズ、使いやすいな〜( ^ω^ )

ありがとうございます♪♪♪

 

 

なんとか6月中に出来る限り完成させなくてはっっっ

 

 

 

★おまけ★

こないだ、カルピスのおまけに、こんな可愛いコップがついていたので思わず買ってしまいました!

パンどろぼう♪

カルピスの原液を量れるラインが引いてあるので地味に便利!

これで子供が濃すぎるカルピスを作るのを阻止できるぞー!

 

ちなみに、20度の焼酎を5倍に薄めるのにも重宝してます(^◇^;)

 

 

 

 

 

また先週!\(^o^)/

来週ネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------
よろしければ行ってみて〜
にほんブログ村 美術ブログ 仏像彫刻へ
にほんブログ村 仏像彫刻ランキング

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
にほんブログ村 仏教ランキング

 

 

ホームページ

 

 

 

仏像ワールドさんで連載していたコラム