おはようございます。

 

今日は、シロアリ対策についてご紹介したいと思います。

 

セルコホームでは、シロアリ対策として、建築予定地の土壌にも防蟻剤を散布します。

これは万が一、近隣のシロアリにより卵が産み付けられていた、という場合に対応するためです。

 

 

 

そして土台に使用する木材にも

 

 

前回、通気のご紹介の時に載せた画像ですが、パッキンの上の木材に傷がつているのがわかりますか?

この木材には、あらかじめ防腐、防蟻の薬剤が加圧注入されていて、その薬剤をしっかりと染み込ませるために、こうして表面にわざと傷をつけています。

 

 

そして、更に建築が進むと

1階部分、床から1メートルくらいの高さまで、もう一度 防腐、防蟻剤を塗布します。

ちょうど窓枠下の高さくらい、柱に丸いスタンプが押してあるのですが、ちょっと見えにくいですね。

 

 

防蟻済 と書いてあります。

 

 

 

このように、何段階にも処理をして、シロアリの被害を防ぎます。

安心して長く住み続けていく家を作るための大事な作業です。

 

 

 

パンフレットをご希望の方はホームページよりご依頼ください。

モデルハウスも公開中です。ご来場お待ちしております。

 

セルコタウン花見の里

福津市花見の里1-5-6