完売しておりました

100%天然素材の虫よけ「インコグニート」を

再入荷いたしました。

 

スプレータイプ

・置くだけのルームリフレッシャー

 

 

インコグニートはイギリス本国では
2015年に優秀品としてエリザベス女王から直々に賞を授与されたり、
2016年5月からは
イギリス政府NHS(国民健康サービス部門)が使用を推奨されたりいています。

エシカル賞はじめ、色々な賞も受賞し10年の実績を持つ製品です。

 

この「インコグニート」、私のお気に入りポイントは

100%天然素材でディート不使用というのはもちろんですが

 

「蚊」だけではなく

「あらゆる蚊を含む虫」に対して100%の防御※1となることが

臨床的に証明された有効成分JAVAシトロネラを使用しているところ。

 

※1.ロンドン大学(ロンドン衛生熱帯医学大学院)にて、
極端な環境下で厳密に行われたすべての試験で100%の有効性が認められました。

 

例えば、蚊やアリなどはもちろん

ダニ、スナバエ、ジカバチ、ノミ

ハチ、ユスリカ、ブヨ、アブ、メマトイなどなど・・

 

って、意外と虫の名前って

知らなかったりしませんか?

 

では、本日は虫の研究~♪

 

蚊、アリ、ダニ、ノミ、ハチなどは皆さんきっとご存知ですよね。

「ジカバチ」もハチです。

 

「スナバエ」は小さな黒い虫で

刺されると結構腫れたりします。

 

リーシュマニア症という寄生虫症

(熱帯、亜熱帯、南ヨーロッパなど90か国以上の地方で見られる)の

媒介になる虫ですので、海外旅行の際には特に注意が必要ですね。

 

「ユスリカ」というのは名前は知らなくても

きっと誰もが見たことがあるはずの虫。

 

たまに頭の上に¨蚊柱¨ができたりしませんか?

あるいは夏の夕暮れ近くに柱状に群がって飛んでいる

蚊のような小さな虫の大群。

あれが「ユスリカ」です。(蚊とは別の虫です)

 

「アブ」はハエ科の虫で吸血します。

刺された瞬間にチクッと痛みがあり

強いかゆみが出ますね。

 

「ブヨ」もハエ科の虫ですが

蚊とは違い吸血の際に皮膚を噛み切って吸血するので

赤い出血点や流血、水膨れが現れますし

その際に唾液腺から毒素を注入するために

患部が通常の2~3倍に腫れあがってしまうこともある虫。

 

私は子供のころアブやブヨにかまれたのをきっかけにして

そのまま「とびひ(伝染性膿痂疹)などになってしまい

どんどん広がってひと夏中苦しむ・・ということもよくありました。

 

跡も残って見た目が美しくないので

子供心にも嫌でした^^。

 

「メマトイ」は目に寄ってくる小さな黒い虫。

 

人間の大人の場合は大抵自分でよけるので目には入りにくいのですが

子供やペットは抵抗せずに目に入ってしまう可能性が高い虫です。

目に入ると、メマトイに寄生している線虫が目に寄生する可能性が

特に犬や猫に多く、目やにや結膜炎、流涙、瞬膜の炎症などを

引き起こす可能性がある虫です。

 

****

 

虫は

刺されて痛い、かゆいなどだけではなくて

感染症などの可能性もこわいですよね。

蚊が媒介する病気もたくさんあります。

 

ので・・

インコグニートをぜひご活用ください♪

 

こんな風に様々な虫に有効なインコグニートには、その成分に

「天然のユーカリ」及び「天然のショウノウ(クスノキ)」が微量含まれます。

 

これらは精油の場合、一部では

赤ちゃんやペットへの使用は控えたほうが良いという意見を見ることもあるので

念のためメーカーに確認したところ

 

 インコグニートにおいて

 これらの成分は安全な量で配合しており

 人体・ペットに影響を及ぼす量ではありません。

 

 また、そのほかの精油も含めて

 インコグニートで使われている精油成分全てについて

 極微量を希釈して使用しており、安全です。

 

 インコグニートは

 人間・生き物に使用する製品には非常に厳しい法律を持つ

 イギリスでパスした製品です。

 

とのことでした。

 

ただ、ご自身がもし気になるようであれば

赤ちゃんやペットへの使用はさけていただくのが良いと思います。

 

商品ページに記載のある使い方や注意事項をよく読んで

お使いくださいませ♪

 

 

sakura

 

 

--------------------------------------

心と体が癒される¨本当に良いもの¨をお届けする

Isis-Ch イシスチャンネル https://isisch.jp

--------------------------------------