新・坊主日記

2007年2月22日からブラジルの、サンパウロ別院でお仕事をする事になりました。
日本とは場所も言葉も文化も違うところですが、人間が喜怒哀楽の中で生きているのは同じです。
沢山の人たちに出会って共に学び合いたい!
坊主日記、2014年からはマリリア編に突入!

ブラジルサンはサンパウロ別院での坊主の生活
ポルトガル語、聞こえるようになってきたよ!!







NEW !
テーマ:

不定期にお寺の新聞を出すようになって8回目を迎えます。

今は日本の法蔵館の『ひとりふたり・・』

という季刊冊子に書いているブラジルだよりを

翻訳して出しています。

 

毎週火曜日にマリア先生にポルトガル語を教えていただいていますのでその機会に翻訳を共同でおこなっています。

とはいえ、先生は日本語を一切知らないし私のポルトガル語は幼稚園以下なのでかなり難しい作業になります。

  でもすごく勉強になりますよ。先生は日本語もですが、仏教の教えもほとんど知らない。真宗の教えは全く知らない方なので、だからこそ翻訳の際に仏教や真宗の教えを知らない人へ伝わりやすいかもしれません。

  逆を言えばよく知っている人にとってはひどい翻訳になっているかもしれませんが、しかしマリア先生は大学の生徒の論文を直すのが本職ですので、文法的には問題がないはずです。

 (先生は日本人にポルトガル語を教えるのは初めて!)

今回は俳句の翻訳に挑んでいます。

ポルトガル語と日本語両方ありますのでご覧ください。

 

 

8º COMUNICADO DO TEMPLO

 

Rito de OBON pela Região Amazônica. 

Construção da Terra Pura ー Região Amazônica.

 

" Terra Pura"

Sobre tronco verde

Na corrente do rio mar

Sapo vai coaxando..

 

Higashi Hiro (Monge de Manaus, Amazonas )

 

    O rio Amazonas parece mar. Resultado da união dos rios Solimões e Negro, próximo à cidade de Manaus. As águas de cores diferentes caminham juntas por muitos quilômetros, sem se misturarem.

    Ao navegar sobre estas águas num barquinho, o pensamento budista se traduz  na alegoria - o Caminho branco para a paz. 

    Filho de Tatsuo Higashi, nascido na província Ishikawa, região mineradora, seu pai, desde criança, sempre participou dos trabalhos no templo que havia na Vila de Torigoe.

    Depois da guerra, havia perdido toda a família - mãe, irmão e esposa. Consulta, então, o monge de um pequeno templo budista para  saber as razões de tantas perdas  sucessivas.  O monge lhe diz apenas : Reflita!

    Mudou-se para Ogoya, antiga região mineradora, próxima à cidade de Matô, onde há o grande templo Shin Kyô Ji, do qual se torna membro oficial.

    Pouco tempo depois, vem para a Região Amazônia, no Brasil. Tinha, então, 42 anos. Cuidou da comunidade e encarregou - se da Associação de Agricultura, dos Nikkeys que lá viviam.

    Em 1970,  o filho, com ajudado seu pai, propõe a construção de um Templo, como o Shin Kyo Ji, aqui no Brasil.

    Apesar da pobreza do solo, o pai sempre incentivou o filho a explorar a região, chamada de Inferno  Verde. 

    Pai e filho, juntos com os demais, trabalhavam a terra para produzir alimentos. O pai sempre parava o trabalho para todos participarem dos rituais religiosos, apesar de o filho se opor a isso. 

    Preferia o trabalho, discutindo com o pai : “os rituais não enchem a barriga de ninguém!”

    Hoje ele entende e pratica os ensinamentos seguindo os conselhos do seu pai. Como seu sucessor, ele agora compreende um pouco mais as sua atitudes. 

 

No grande Amazonas

A neblina da manhã

Sustente a prece. 

Higashi Hiro e monge Rev. Nakazawa 

 

    

 

    Sr. Hiroyuki Higashi agora coordena a tarefa de fazer Ku-Kai. (reunião do Hai-Kai ) todos os anos na cerimônia do Hôonkô.

    Essa reunião começa quando o rev. Kou Yasuhara (ex-presidente do Higashi Honganji) vem para a reapresentação do Hôonkô.

 

 

 

 

Programação do Templo de Marília

 

Setembro

 

Dia 24    (domingo)         Curso básico de Budismo e Canto coral com início às 09h,  

              Rev. Emy Urabe Kajimoto.

 

 

Dia 24    (domingo)           O RITO DE “OHIGAN” e GOEINICHI      

               Rev. Bunsho Obata Superintendente da Missão Sul Americana

 

 

 

 

※ Todos os sábados Ritos com início às 9h.

 

 

 

 

 ーお寺新聞 8号ー

 

アマゾンのお盆巡回  

ー アマゾンに極楽浄土を ー

 

 

ー 流木に蛙鳴ける浄土かな ー   

東比呂

 

アマゾナス州のマナウスで開教に携わる東博之さんの句です。

 

 海のように広大なアマゾン川の合流地点にはネグロ川とソリモエンス川の合流地点があります。黒い川と白濁した川が何キロにも渡って交わらず並行して流れる地点に小さなボートで佇むと白道の喩えを想起させられます。

 

父の名は東龍次   釋玄龍

石川県の阿手鉱山の出身で、若い時から部落にあったお御堂のおもりをしていた。戦後間もなく妹、母、妻を立て続けに亡くし、鳥越村は別宮のお寺に「自分の身を心配してではない。ただ、どうしてこう立て続けに身内が亡くなってしまうのか」と相談にあがったが、一言「勉強してこい」と追い返され、その時から真剣な歩みが始まったという。

その後尾小屋に越し、松任の当時の親寺である真教寺で得度を受け。暫くして家族とともにアマゾンに移住。その時42歳。

アマゾンでの農業は早くから息子の博之さんに任せ、自身はお寺の世話と農協や自治会の世話に尽力し、1970年代に博之さんの提案で真教寺を建立したという。

過酷な開拓状況に「緑の地獄」と言われた当時、父は「アマゾンに極楽浄土を」と話していたという。

 

 博之さんは畑の仕事を止めてまで勤めを大切にする父に「一鍬でも土に打ち込めば明日の糧になるのにどうして腹の足しにならない事をするのか」と反発しながらも仏事にはいつも参加していた。現在父の後を継ぎお勤めをしていると、ほんの少しだが親父の気持ちがわかると仰っています。

 

 

 ー お朝勤はアマゾン河の靄(もや)の中 ー  東比呂・中澤明司 合作

 

 

東博之さんは安原晃宗務総長がおいでになった際復活したサンパウロ別院での報恩講の句会でも活躍なさっています。

 

 

 

お寺の行事のお知らせ

 

9月

29日  (日曜日) 午前9時  

仏教讃歌とわかりやすい仏教のお話 

                            

アラサツーバ 楮本恵美先生

 

29日  (日曜日) 午後2時  

お彼岸・ご命日定例 講師 尾畑文正監督・輪番

                            

 

 

 

※  毎週土曜日の朝9時から永代経で正信偈をお勤めしています

 

 

 

人気blogランキングに参加しています 1クリックをよろしくお願いします ↓     ↓     ↓ 人気blogランキングへ ランキング \(^o^)/ 人気blogランキングに参加しています 1クリックをよろしくお願いします ↓     ↓     ↓ 人気blogランキングへ ランキング \(^o^)/ にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
iPadのiOSが画期的な進化を遂げた!
画面録画とアップロードが超簡単に出来るようになったのでこれからちょくちょく動画を上げて行きます。
みてね(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


p>

 

ランキング 

人気blogランキングに参加しています 

1クリックをよろしくお願いします 

↓     ↓     ↓

人気blogランキングへ

\(^o^)/ にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ にほんブログ村

 

 

読者登録してね

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。