今日は厳密には長女ではなく

 

長女を妊娠していた時の話。

 

「親は肉体を提供するだけだ」

 

というメッセージと共に目覚めました。

 

私は思い出している過去生がいくつかあって

 

輪廻転生を信じているので

 

「そうか。そうだよね。そうだよね。」

 

と復習のような感じでしたが(笑)

 

地球に来たい魂のための洋服提供みたいな感じ?

 

DNA的に繋がりのある我が子でなくても

 

縁のある魂には出会える。

 

何かの参考になれば。

 

そんな娘も元気に成長中。

 

扱いが難しくてやられることも多いですが、

 

「丸い小さな卵だったのが、こうなったか~。」

 

と、いつも生命の神秘に脱帽する日々です。

 

生きてるってそれだけで素晴らしい。

 

とにかく地球での日々を楽しんで欲しいです。

 

image