石井よしきのブログ
本日は建設委員会にて尾張建設事務所管内の市長、町長が集い、県当局に直接要望活動を行いました。

長久手市では県道の渋滞緩和と瀬戸大府東海線の早期開通の要望がなされました。

どれも今年度予算、並びに来年度を含めて進んでいるものばかりではありますが、道路用地を確保するために地権者の方々に理解を求めながら引き続き行ってまいります。




過日、友人から子どものために出来る事として「イチゴの苗を寄付したい」との連絡がありました。

本日の朝はそれを受けて長久手市内の幼稚園、福祉施設を訪問しました。

大変に喜んで頂いたのはもちろんですが、
苗の扱い方を隣で聞いていると、斜めに植えるとか、水やりの頻度や温度管理、日照等を含めて「へぇ〜」と思うことばかり。

子どもたちもまた、色々と感じながら、来年3月には立派なイチゴが育ってくれる事を願います。






幼児教育懇談会と長久手市への要望活動をお昼を挟んでおこないました。

幼児教育懇談会とは長久手市内にある3園の幼稚園の園長さん達と、そこへ通園する保護者の皆さん方との懇談の場で、県への要望や意見交換等をおこないました。

そして、その後は長久手市役所へ行き、副市長対応のもと、新型コロナ、酷暑等の環境変化に伴う市への要望活動に同行しました。

どちらも時間が足らないほどでありましたが、来年度予算に反映できるよう努めて参ります。