みなさん、おはようございます。。



昨日は東京感染者が最多更新してしまいました。本当に年末まで抑え込むことはできるのか。

疑問に思うところではございますが、

さて、上の画像は膝の痛みで来院されたサッカー選手のエコー画像です。

ボールを蹴り上げる際、踏み込む動作で痛みを誘発されて来院。

エコー画像で患部の炎症反応を確認し整復固定を施しました。

 

このようなエコー画像を観察しながら痛みのある部位を特定することで

より早く患者様に安心感をもっていただけるよう施術を心掛けております。

身体のことでお悩みの方は当院へご相談ください。

 

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:症例報告 長岡京市 整骨院
みなさん、お疲れ様です。

そろそろ、例年だと忘年会で居酒屋や宴会場が活気あふれるこの時期ですが、

今年は様子が違いますね。

さて、肝臓の話。

ご存知のようにAST ALTは肝臓にある肝細胞内の酵素。

γーGTPは胆管に主に存在する酵素。

これらの数値が高いと肝細胞内でダメージを受けて壊されている指標。

ただし、1回、2回の血液検査で少し高いぐらいではまだ大丈夫な方です。

さらにGPTよりGOTが少し高いのが正常。

脂肪肝や肝炎だとGPTの値が高いのが特徴的ですから。

肝臓はアルブミンなどの血液中のタンパク質を作るため、

肝機能が低下してくると当然アルブミンが作られないので浮腫が起こってくるというわけですね。

高齢者の方が足のむくみを訴えて来られることもしばしばございます。

一日のタンパク質摂取量が不足していることも原因であると考えるべきですね。

とはいえ「年をいくと食べられなくなるの」とおっしゃいますよね。

年を取るごとに身体の体積が小さくなるなら量や栄養素を減らしてもいいと思いますが、、

実際、身体の体積は変わりませんから食べる量や栄養素を減らすとむくみにも繋がってくるのですよとお伝えしています。

ではまた。

 

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:肝臓はタンパク質を作っている大事な器官ですね。 長岡京市 整・・・


皆様、お疲れ様です。

今日のニュースで初詣が予約制になるやらニューノーマルと感染防止に徹底した年末年始になりそうですね。

さて、実は先日、血液検査で肝機能数値が僅かに高い値を示していました。特に酒やたばこは吸わないので個人的には筋トレのせいで少し高くなったのかと思っておりますが、、ってことで今日は血液検査の一つ一つの項目について

皆さんとこのブログで勉強していきましょう。

ではまず肝機能数値からです。

肝臓は言わずと知れた沈黙の臓器。

お酒好きな人はどうしてもこの数値が気になるところですよね。

よく「わたし、お酒飲むと顔が赤くなってしまうの」と女子会で聞こえてきそうなセリフ。

そう、大半の日本人は肝臓のアルコール分解能力がないんです。アルデヒド酵素なんていったりしますが、、アルコール分解できないから脳に回って赤くなる。脳につながる血液脳関門という管がありますが、脳にいくゲートのようなものがいろんな物質が通れないよう制御してますが、アルコールだけは通ってしまうというわけですね。

明日は基準値のことについても触れていきたいと思います。

ではまた明日

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:脳には関所があるってホント! 長岡京市 整骨院
みなさん、お疲れさまです。

ファイザーのワクチンも徐々に有効性が出てきたようですね。

さて、昨日からのいびきのお話。

肥満が原因と分かれば運動してダイエットするしかない。

難儀なことですね。酔った勢いで沈没しましたなんていう暴挙は通用しません。

でも、ご安心ください。ちゃんと治療ができるんです。

まず、口腔外科でマウスピースを作ります。そして、

CPAP(持続性陽圧呼吸法)という専用の機器。

就寝中に軽く圧力をかけて気道に空気を送り込む。

気圧で気道が確保され熟睡中も楽に呼吸ができる。

薬剤療法もあるが、すべて効果なければ気管切開、上気道への手術もあります。

 

CPAPは意外に使えます。睡眠時無呼吸症候群と診断されれば保険適用にもなります。

月4500円程度で治療が受けられます。

心当たりある方は是非受診してくださいね。

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:眠れない人、試して頂きたい。 長岡京市 整骨院

みなさん、お疲れ様です。

昼間、外出してたら羽織ってるジャケットが暑いぐらいでした。こんな暖かい11月だと寒くなってくる反動に備えておきたいところです。

さて、昨日のいびきのお話をしていきましょうか。

なぜ、日本より欧米の方がこの無呼吸症候群が多いかというと

キーワードは軟口蓋です。「なんこうがい」と読みますが、

舌を上顎につけるように前から後ろに滑らしていくと前は柔らかいのに後ろほど硬くなるのが

分かるかと思いますが、この前の軟口蓋と呼ばれる部分が相対的に低いという構造自体が不利

に働くことが原因だと言われているんです。

または寝る時の体勢ですね。仰向けで寝ていると舌が気道の奥へと沈んでしまうのでNG!!

左側を下にした状態で横向きで寝ることがいびきにもいいですし、食後に胃袋からの逆流を防いでくれたりするので是非今日から左下で寝る癖をつけましょうね。

ではまた明日。

右の画像は指のシビレを患っておられる患者様のエコー画像です。

よく手のシビレは首からと思われがちですが、このようにエコーで見ると

神経圧迫をしていることが目で見てすぐ分かります。

このような症状でお悩みの方がおられましたら当院へご相談ください。

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。

電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:前は柔らかく、後ろが硬いものってなんだ 長岡京市 整骨院
みなさん、おはようございます。今日も立冬過ぎてるのにこの暖かさです。

ちょっと異様な気温に感じるのは私だけでしょうか。

さて、睡眠のお話をしてきましたが、

今日はおやじ世代の関心事でありますいびきについてです。

奥様からある日、寝室は別々にしてね。なんて言われることもあるかと思います。

晩酌してたまたまいつもより飲みすぎたときの散発性いびきは特にうるさいだけで問題はありません。

反対に毎晩かくような習慣性いびき。これが厄介です。

このいびきをかいてる人の8割程度は呼吸停止が繰り返し起こっています。

なぜそもそも、いびきをかくようになるのか。

原因は多岐に渡るが、肥満から喉周りの肉が増えて気道を圧迫したり、アレルギー性鼻炎による鼻づまりから口呼吸になってしまうことも。

いいことは何もないですね。

欧米人は日本人と変わらないぐらい肥満者が多いが、有病率はさほど差はない。

これはなぜなのか。

明日答えをお話しましょう。

 

 

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:肥満になるとこんな弊害もある。 長岡京市 整骨院
みなさん、お疲れ様です。

夜、睡眠時は免疫システムで重要な因子である白血球やリンパ球といった細胞が作られています。

この数の減少により免疫細胞の機能は低下し、うまく抗体が身体で作られにくいと思われるのです。

風邪をひきそうな時、ウイルスに感染しそうな時、どんな薬よりも睡眠が大事であるかが知って頂ければ幸いです。

今、わかっているのは必要な免疫力は身体に備わっているものの、日々の食事の偏りや睡眠不足により

そのシステムが低下している。もしくは本人が低下していることに気づかずに過ごしていたりと。

もっとあなたの身体は守れることができる。

足りないと思ったら補いましょう。

 

さて、右の画像は膝裏に水腫が溜まっているのが分かります。

向かって右は正常ですが、左は顕著に水腫が見られます。

この場合は患部の圧迫固定をする必要があります。

膝裏ですから皮膚の被れも伴いますが、炎症反応が出ていることから早期に固定圧迫が必要です。

当院では必要に応じてエコーで患部を観察し的確な施術が受けることができます。

みなさんのご来院を心よりお待ちしております。

 

 

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:ワクチン投与しても効きにくい理由 長岡京市 整骨院
みなさん、お疲れ様です。

以前、ワクチンのお話をさせて頂いたかと思いますが、特にワクチン接種をされた方向けのちょっと残念な事実です。

言うまでもなく現代人は不眠で悩んでいます。40代ぐらいから高齢者まで幅広くこの不眠に陥っています。

あるデータがありまして、睡眠5時間未満の方はワクチン接種しても45%の方は風邪、ウイルスに罹患しているという事実です。

よく眠れる人は風邪をひきにくく、不眠の人は風邪をひきやすい。至極当然ではありますが、睡眠ってとても大事なことですね。

恐ろしい。

では寝る暇もない人は自前の免疫力ではもはや打つ手はないのか。

ワクチンでウイルスに対抗するしかない。いや、

それもまた望みが薄い。

いったいどうすればいいのか。

せめて、強制的に睡眠薬でも飲んで眠ればいいじゃないか。いや、それもまた脳神経細胞にダメージがある。将来、認知証になるリスクもあるんじゃないか。

副交感神経が出ている首の周りがガチガチでは当然寝れません。スマホを使ってたら首のストレスは逃れようがない。

そんな心配は是非当院で解決してさしあげたい。

心よりお待ちしております。

 

 

 

 

鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日





引用元:ワクチンを打たれた方、そして眠れない方、必見! 長岡京市 整・・・
みなさん、おはようございます。

今日は気持ちいいほどのあおぞらですね。

さて、免疫システムについて理解を深めましょう。

腸管の表面は上皮細胞で覆われ、これがいわゆる生体防御のフロントライン。

外敵から身を守るためのガードをしている。

ただ、腸管にはパイエル板があり病原体や異物を選んで取り込んでいます。

パイエル板は2次リンパ組織と呼ばれ胸腺や骨髄で作られたリンパ球をはじめとする

免疫細胞が集まってくるような場所なんですね。

これらが取り込まれた異物に反応して抗体が作られる。

これが二つ目のバリアです。

ここで作られるのはIgAという抗体で粘膜免疫による生体防御のメインなんです。

つまりIgAは粘膜におけるウイルスや病原体の感染を防ぐ役割を果たしてくれるわけですね。

この二重のバリアシステムで踏ん張れば新型コロナウイルスにも対抗できるわけです。

では感染予防をしっかりして良い休日を!

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:2つのバリアでウイルスから身を守る方法 長岡京市 整骨院
みなさん、お疲れ様です。

今日も各地で感染者が増えています。菅総理も緊急事態宣言を出すつもりはないみたいですね。

観光地を盛り上げるキャンペーンも徹底した感染予防をしていながらこのコロナウイルスの感染力には勝てなかったと言わざるを得ないでしょう。

さて、本題の免疫のお話ですね。

今日は第2の脳といわれる腸の働きのおさらいをしていきましょうか。

食べるという行為は身体の外から内に栄養素を取り込み行為ですね。

外にはウイルスや病原体がたくさんいます。

そこから必要な栄養素を取り込みながら

悪いものが入ってきたらキラー細胞が攻撃してくれる。

これが腸の生体防御システムということになるんですが、これはタンパク質やビタミンがある一定量あれば上手いこと外界からの敵から

守れるという話。常に偏った食事やコンビニ弁当、ファーストフードを食べているとこの免疫システムは良い方向に向かっていきません。

みなさん、この時期こそ日々のお食事見直してみましょう。

 

 

 

長岡京市で鍼灸・整骨院を受診するなら石田鍼灸院・整骨院へご来院ください。
心よりお待ちしております。
電話番号 075-951-1806
住所 〒617-0824 京都府長岡京市天神1-17-4
受付時間 月・火・木・金:9:00~12:30/15:30~20:00 水・土:9:00~13:00その後往診
休診日 日曜・祝日



引用元:第2の脳で身体を守る方法 長岡京市 整骨院