こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

アイルランドに留学となれば、英語の勉強ばかりでなく、

他の留学生との交流やダブリン/アイルランド観光やヨーロッパ旅、

ボランティアに参加してみたり、現地の人にも人気のイベントに参加してみたりと、

ちょっと観光で訪れるよりも、もっと広く深くアイルランドの暮らしを知ることができます。

 

長期の留学、アイルランドに長期滞在ともなれば、

毎月のイベント情報をチェックしておけると、楽しみも増えますよね!

 

ということで、今日はダブリンからちょっと離れたゴールウェイのイベント情報をご紹介。

 

オイスターフェスティバルについてです。

 

 

ゴールウェイはアイルランドの西側、ダブリンからバスで3時間の場所です。

(ダブリンから日帰りできる距離!)

 

 

ゴールウェイはオイスターの産地として有名キラキラで、

オイスターシーズンの幕開けを祝って毎年オイスターフェスティバルが開催されます。

 

フェスティバルでは美味しい牡蠣を味わい尽くせるだけでなく、牡蠣の早剥き大会なんかも開催されます。

 

 

ゴールウェイ自体も可愛らしい街です。

 

ふらっとダブリンから遊びに行ってみるのもいいですが、イベントを絡めて行くとまたちょっとワクワクも増えますイエローハーツ

 

オイスターフェスティバルは9月27日〜29日開催

 

今月末のお出かけにいかかでしょうか?照れ

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

アイルランドのメイン言語は英語なのですが、

アイルランド・ゲール語(アイルランド語)も現地では今も大事にされています。

 

↑こちらは路面電車(LUAS)の停留所看板なのですが、上がアイリッシュ表記、下がアイルランド表記になっています。

 

↑こちらの写真はもっとわかりやすいかな・・。

道案内の看板ですが、こちらも上にアイリッシュ表記、下に英語表記です。

 

アイルランド人は小学校などでアイルランド語を学ぶそうなのですが、基本は英語を使っているので、

「アイルランド語話せるの?」と聞くと「少しだけね」なんて答えが返ってくることが多かったりします。。

 

そんなアイルランド語、一体どんな言語なのか気になりますか?

 

↓↓の動画を見つけたので、是非見てみてください!

アイルランド・ゲール語でのGood day!の言い方、Yes/Noの言い方を紹介しています。

(英語字幕をつけてみることもできるみたいですよ💡)

 

 

なかなか現地でアイルランド語を使う機会はないかもしれませんが、

「乾杯」の意味のsláinte(スロンチャ)は覚えておいても損はないですよー生ビール

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

今日はアニメーション映画の話です。

 

アイルランドには「カートゥーン・サルーン(Cartoon Saloon)」というアニメーションスタジオがあるのですが、

そのスタジオ作品である『ブレッドウィナー』が、遂に日本の劇場で公開になるそうです💡

 

『ブレッドウィナー』はタリバン政権下でのお話を描いた作品で、ストーリー自体は直接アイルランドとは関係がないのですが、

このスタジオ作品には他に『ブレンダンとケルズの秘密』というものもあります。

 

アイルランド・ダブリンにはアイルランドの国宝でもある「ケルズの書」という書物があるのですが、

『ブレンダンとケルズの秘密』はその書物を題材にした作品なんです。

 

 

予告編はこちら↓↓

 

 

 

こちらの作品では、(多少事実と異なる描写もあるようですが・・)

ケルズの書が完成するまでのストーリーを見ることができます。

 

まるでプロジェクションマッピングのような描写が、

世界一美しいと評される「ケルズの書」を証拠づけるようにストーリー中に散りばめられています。

 

実際の「ケルズの書」をダブリンで見る前にこの作品を観られると、より理解が深まるかもしれません!

最新作、『ブレッドウィナー』と合わせて是非チェックしてみてくださいね!!

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

・・すみません。またラグビーのネタなんですが、、

 

でも!

 

今回はラグビーそれ自体ではなく、

 

なぜアイルランドチームがラグビーで強いのかというお話です。

 

昨日↓↓こんな記事に書いた通り、アイルランドは現在ワールドラグビーランキング1位です!

 

そんなアイルランドチームについて、こんな記事を見つけました。

 

『ラグビーW杯、日本の難敵「アイルランド」と「文学」の深い関係』
 

記事によると、アイルランドはヨーロッパでも高い教育水準を誇っており、

選手の多くは私立の学校に通い、しっかりと教養を身につけているため、

主張をうまく伝えたり、「なぜ」を深く追って説明をしっかり求める姿勢があるからだというのです。

 

確かに力技で勝ち上がることもできそうですが、そこに頭脳(=理論)が加わったら強そうですよね💡

 

ジェイムス・ジョイスやオスカー・ワイルド、サミュエル・ベケットなど多くの文学者を生み出した国アイルランドは、ラグビーも強い国です!

 

アイルランドチームが強い理由を見つけに、あなたもアイルランドに来てみませんか?

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

週末にうれしいニュースが飛び込んできましたね目

 

ついに、アイルランドラグビー世界ランキングで1位に浮上です!!

 

土曜日にはW杯前、ダブリンでの最後のテストマッチということで、

アイルランド🇮🇪対ウェールズ🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿戦があったのですが、見事アイルランドが勝利しました!!

 

結果、ランキングトップに踊り出たというわけ👏👏

 

アイルランドは世界ランク1位として9月20日開幕のワールドカップを迎えることになります♪

 

ちなみに現在のランキングは以下の通り。

 

 1位 🇮🇪アイルランド

 2位 🇳🇿ニュージーランド

 3位 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド

 4位 🇿🇦南アフリカ

 5位 🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿ウェールズ

 6位 🇦🇺オーストラリア

 7位 🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿スコットランド

 8位 🇫🇷フランス

 9位 🇯🇵日本

10位  🇫🇯フィジー

 

日本は9位ですね!🙌

 

アイルランドはワールドカップ1次リーグは日本と同じA組で、28日日本と戦うことになっています。

 

どんな結果が待っているのか、楽しみですね♪

ラグビーに詳しくなくても、にわかでも、是非これを機会に試合観戦してみては?

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

今日はアイルランド映画のご紹介。

 

アイルランド映画というとなかなかイメージがないかもしれませんが、

結構当たりが多いと私は思っています目

 

アイルランドについて調べていると、『Once ダブリンの街角で』とか『シング・ストリート 未来へのうた』なんて映画を聞いたことがあるかもしれませんが、

それらはまぁまぁ最近の映画です。

(『Once ダブリンの街角で』は2007年。『シング・ストリート 未来へのうた』は2016年です💡)

 

、今日紹介したい映画『マイケル・コリンズ』なのですが、

こちらは、1996年の映画。

 

正直、私も、

 

ぶー『古い映画だし〜、歴史ものだし〜』

 

・・となんとなく、観ずにいたのですが!!!!

 

すーーーーーーごい、おもしろかったです!!

 

映画はアイルランド独立を描いているのですが、迫力もテンポもあり、

2時間の長さでも飽きずに見れました!

(途中ロマンスもあります✨・・・そのおかげで最後私は大泣き 笑)

 

アイルランドを独立に導いたマイケル・コリンズの演説シーンなども見応えあり!

キャストには、ジュリア・ロバーツやアラン・リックマン(=ハリーポッターのスネイプ先生!)もいて、実は結構豪華です!

 

ダブリンのカスタムハウスやシティーホールも出てきたり、

ダブリンに行ったことのある人ならわかる景色もちらほら出てきますよ!

 

 

『マイケル・コリンズ』の予告編を載せておきますね。

 

 

アイルランドに行く前でも、行った後でも、是非見てみてくださいね♪

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

9月20日開幕ラグビーワールドカップに向けて、

このブログでもちょいちょいラグビーネタが多くなっているこの頃ですが、

 

今日もやっぱりラグビーネタです😂

 

昨日、アイルランド大使館がこんなツイートをしていました。

 

 

 

・・ん?アイルランズ・コールって何?

 

・・って思いました?

 

 

スポーツで大きな試合前には国歌斉唱というのがありますよね?

 

アイルランズ・コールとはラグビーのアイルランドチームが試合前の国歌斉唱のタイミングで歌う歌なのですが、

実はこのアイルランズ・コールは正式な国歌ではありません☝️

 

なぜなら、ラグビー・アイルランドチームはアイルランドと北アイルランド(英国)の選手からなるチームで、

アイルランド国歌を歌うわけにも、イギリス国歌を歌うわけにもいかないから・・・。

 

そこで!

完成したのが、どちらの国の選手も一緒に歌えるアイルランズ・コールというわけ!!

 

それでは以下で是非、アイルランズ・コールを聴いてみてください♪

 

 

せっかくなので、コーラス部分の歌詞を覚えて試合前に選手と一緒に歌えたらいいですよね!!

 

アイルランドの初戦は9月22日。

その日に備えて練習してみては??😊

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

昨日、ケイティ・ペリーオーランド・ブルーム

アイルランドのアシュフォード城での挙式を希望しているというニュースがありました目

 

現在2人は、結婚式の会場を探しているところなのですが、アシュフォード城を有力候補として挙げているらしいのです。

 

そのアシュフォード城の紹介動画がこちら↓↓(ちょっと長めですが、音楽も素敵♪)

 

 

アシュフォード城はアイルランドの西(ゴールウェイよりちょっと北)にあり、

13世紀に建てられたお城を改装した5つ星ホテルになってます!

 

あのオスカー・ワイルドやジョン・レノンも宿泊したとか✨

 

お城でウェディングなんて憧れですね♪

 

2人の結婚式場がどこに決まるのか、ちょっと気になっちゃいますよね!!

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

いよいよラグビーワールドカップ開幕の月に入りましたね!

17日後の9月20日開幕です!!

 

開幕戦の国家斉唱者は平原綾香さんというのも昨日発表されました。

 

続々と情報が流れる今、アイルランドチームのスコッドも発表されましたよ✨

 

この際、にわかファンでもいいので、ラグビーをみんなで楽しめるといいですよね!

たとえ"にわか"でも、今回ルールを学び、詳しくなっちゃえばいいんですから💡

 

アイルランドの初戦は9月22日

スコットランドとの試合になります。

 

その前に9月20日には日本とロシアの試合があるので、こちらもしっかり応援したいですね🙌

 

ラグビーW杯については公式ページに情報満載!

試合情報などなど是非チェックしてみてくださいね👀✨

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ

こんにちは。アイルランドの語学学校ISE(@IseJapan)のスタッフKです。

 

前回は、アイルランドのちょっとクラシックな方(パブで定番のカントリーソング)をご紹介しましたが・・


今日は、もうちょっと最近の曲の話をしたいと思います♪

 

 

 

↑↑この曲、ご存知でしょうか?

 

北アイルランドとスコットランド出身のメンバーによって結成されたバンドグループ、

 

Snow Patrol(スノウ・パトロール)

 

の曲です!

 

「北」アイルランドなので、正確に言うと、アイルランド出身ではなく、イギリス出身のバンドなのですが、アイルランドでも絶大な人気を誇るロックバンド。

 

1994年から活動を続けるグループで、スパイダーマン3でSignal Fireという曲が使われたりもしています。

 

今年8月には来日公演も果たしている彼らは、11月にはダブリンのオリンピアシアター(Olympia Theatre)での公演が決定しており、チケット販売は9月6日から!

 

(オリンピアシアターは結構小さめなの会場なので、かなり距離感が近く彼らの曲を楽しめること間違いなしです👀)

 

 

アイルランドはカントリーミュージックだけでなく、ロックもアツい国。

 

Snow Patrolもそうですし、U2やOasisなどの曲のカバーやアイリッシュアレンジバージョンなんかもパブで楽しむことができます!

 

ストリートでアーティストたちが曲を演奏していることもしばしば。

 

アイルランドのロックバンドグループがわかるとより現地での音楽を楽しむことができますよ♪

 

 

- - - - - - - - - - 

 

ISEはアイルランドのダブリンとウォーターフォードにキャンパスを持つ語学学校です。

日本人スタッフからのサポートがあるから安心!コースやビザについてのお問い合わせも詳しくご案内させていただいきます。

お気軽にお問い合わせください♪

 

もっと詳しいISE・アイルランド情報はこちらも!:https://ise-japan.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ