白髪は輝く冠・白髪は美の冠

白髪は輝く冠・白髪は美の冠

多くのブログの中から貴重な時間を割いて、

お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

日々のニュース関連や聖書の音信等を気ままに書いています。


私は、エホバの証人ではありませんが、時々、
エホバの証人より配布いただいてる、「目覚めよ」誌・「ものみの塔」誌
パンフレット等より引用の記事もあります。
(どこの宗教,宗派にも属していません)

*いろんな宗教にも交わりました
(立正佼成会、創価学会、キリスト教のカトリック、プロテスタント等)

その中で、聖書に忠実に教えてるのは、エホバの証人と思います。


*私が用いる聖句は、新世界訳、新共同訳、新改訳、口語訳、回復訳(新約聖書だけ)
 





 「立場の低い人、貧しい人、虐げられた人は、王イエス・キリストの指導のもとで一つに結ばれた、幸福な人間家族の一員となります」


王が助けを求めて叫ぶ乏しい人を、助けるものもない貧しい人を救いますように。
弱い人、乏しい人を憐れみ、乏しい人の命を救い、
不法に虐げる者から彼らの命を贖いますように。王の目に彼らの血が貴いものとされますように。
聖書(詩編72:12~72:14)



助けを叫び求める貧しい者、また、苦しんでいる者や助け手のない者を彼が救い出すからです。
彼は立場の低い者や貧しい者をふびんに思い、貧しい者たちの魂を救います。
彼は虐げと暴虐から彼らの魂を請け戻し、彼らの血はその目に貴重なものとなります
聖書(詩編72:12~72:14)






彼は乏しい者をその呼ばわる時に救い、貧しい者と、助けなき者とを救う。
彼は弱い者と乏しい者とをあわれみ、乏しい者のいのちを救い、
彼らのいのちを、しえたげと暴力とからあがなう。彼らの血は彼の目に尊い。
聖書(詩編72:12~72:14)



【クリック】
『どうしてこんな病気にならないといけないのだろう・・・聖書』




【クリック】
『人間は,平和を唱えながら有史以来(6000余年)平和を100年も維持できない・・・聖書』



【クリック】
 『イエス・キリストが地上で行った奇跡の数々は 神の体制になった時の予行です。 聖書』




読者登録していただけるのは嬉しいですが
  原則、相互登録はしていませんので
  悪しからず、ご了承くださいませ。




【クリック】

Universal wedding~みんなが笑顔に~ Isco・挙式専用電動車いす




テーマ:

聖書は詩編 103編14節で,神様は「わたしたちの造りをよくご存じであり,
わたしたちが塵であることを覚えておられる」という温かな励ましを与えています。
神はほかのだれよりも,人間の限界をよくご存じです。わたしたちにできる以上のことは要求されません。
神は何を期待しておられますか。それは,実生活の状況にかかわりなく,だれでもささげられるものです。「あなたがたが何をするにしても,人に対してではなく,主(神)に対してするように,心から行ないなさい」。
(コロサイ 3:23)

そうです,神はわたしたちが ― わたしたちすべてが ― 魂をこめてご自分に仕えることを期待しておられます。

魂をこめて神様に仕えるとはどういう意味でしょうか。
「魂をこめて」と訳されているギリシャ語は,字義的には「魂から」を意味します。「魂」は人の全体のことで,身体的な能力と知的な能力のすべてが含まれます。ですから,魂をこめて仕えるとは,神への奉仕のために,可能な範囲で最大限自分を与え,自分の能力すべてを用い,自分のエネルギーを費やすということです。
簡単に言えば,自分の魂の行なえることをすべて行なうという意味です。

 

 

聖書に収められている実話はしばしば,神様(ヤハウェ,エホバ)がどんな方であるかを教えてくれます。

神殿でイエスが目にした女性に関する記録を考察してみましょう。

 


さて,イエスが目を上げると,富んだ人々が自分の供え物を宝物庫の箱に入れているのが見えた。
次いでイエスは,ある貧乏なやもめがごくわずかな価しかない小さな硬貨二つをそこに入れるのをご覧になって,こう言われた。「あなた方に真実をこめて言いますが,このやもめは,貧しいとはいえ,彼ら全部より多く入れました。これらの者はみな自分の余っている中から供え物を入れましたが,この女はその乏しい中から,自分の持つ暮らしのもとすべてを入れたのです」。
聖書(ルカ21:1~4)

 

彼(イエス)は目を上げて,富んだ人たちが宝物庫に彼らの供え物を入れているのを見た。また,ある貧しいやもめが小さな真ちゅうの硬貨二つを投げ入れているのを見た。彼(イエス)は言った,「本当にあなた方に言う。この貧しいやもめは,彼ら全部よりも多くを入れた。これらの者はみな自分のあり余る中から神への供え物を入れたが,彼女は,その乏しい中から,彼女が生活のために持っていたものすべてを差し出したからだ」。
(ルカ21:1~4)

 

それからイエスは宝物庫の箱の見えるところに座り,群衆が宝物庫の箱の中にお金を入れる様子を見守っておられた。すると,大勢の富んだ人たちがたくさんの硬貨を入れていた。そこへ,ひとりの貧しいやもめがやって来て,小さな硬貨二つを入れた。それは価のごくわずかなものである。
聖書(マルコ12:41,42)

 

イエスは賽銭箱の向かいに座って,群衆がそれに金を入れる様子を見ておられた。大勢の金持ちがたくさん入れていた。ところが,一人の貧しいやもめが来て,レプトン銅貨二枚,すなわち一クァドランスを入れた。
(マルコ12:41,42)

 

 

その日,神殿に来た人々すべてのうちで,このやもめだけが注目され,聖書に記録されたというのは,意味深いことではないでしょうか。
この例から,神様(ヤハウェ,エホバ)はご自分が他の者の良い点を高く評価する神であることを教えてくださっています。神は,わたしたちの魂をこめた供え物を,他の人たちが供えることのできる物と 比べてどうかにかかわりなく,喜んで受け入れてくださいます。

 

神がこの心温まる真理を教えるのに,これに勝る方法はなかったことでしょう。

 

*その硬貨は,当時流通していたユダヤ人の最小額の硬貨であるレプタでした。2レプタ(レプトン銅貨二枚)は,1日の賃金の64分の1に相当しました。
その硬貨二つでは,貧しい人たちが食物とした最も安い鳥であるすずめを1羽買うこともできませんでした。

 

 

 

 


テーマ:

幕張新都心

2013年1月21日、24日 2015年9月7日 NTT幕張ビル 地上26階建・高さ123m 
奥行き100m NTTグループ企業や一般企業が入居

docomoは、NTTドコモ千葉ビル(千葉みなと駅)

エム・ベイポイント幕張 平成28年3月30日215億円でNTTより譲渡(」譲渡損益53億円)
エム・ベイポイント幕張(海浜幕張)の賃貸オフィス
幕張海浜幕張駅. まだ未知な撮影場所がこんなにあった!あの幕張ビルが開放!

向かい側にイオン本社(イオンタワー)
海浜幕張駅側に、イオン第二ビル(旧,東京海上ビル)

エム・ベイポイント幕張(旧NTT幕張ビル) 後ろ側に、SII(セイコーインスツルメンツ)
横奥に富士通等 周辺には、幕張メッセ、千葉マリンスタジアム、
日本を代表する多国籍企業や外資系企業等 今では、海浜幕張駅は、土日祝、イベント等で大混雑です。

 

 

 

Ameba人気のブログ