IRON-CHINOブログ

LIGHTNINGとかIRON ATTACK!とかやってます。主な活動場所は、地球です。


テーマ:

どうも、欧州帰りのIRONです。

 

2月の上海を書いてませんでしたね。

いや、先にドイツの後編を書けって話なんですがね。

 

上海編は、Youtubeにまとめ動画が上がってるんで、それを参照で。

 


良い旅だったなあ・・・
ホテルは、もちろん5つ星です。
去年来て、中国が大好きになったメンバーたちは皆、到着からテンションMAXでした。

KIRA☆を諸葛孔明に任命もしたしね!(0:39参照)

 

 

 

学力テストは最下位でしたけど。


 

それにしても、1:10~からのお母さん、かわいいでしょ。

中国人、かわいいんですよ。

1:27~に出てくる、日本好きなコスプレイヤーのうさぎちゃんも可愛いですよ!

 

会場は、クラブチッタを少し大きくしたくらいのホールでした。

日本で、自主興行でやると考えたら、かなり滅入るキャパですね。

 

 

SE. Welcome

1. 上海牡丹

2. 宇宙とファンタジー

3. 燃ゆる海原

4. 暁の海

5. Sparking

6. Paper Moon

7. Star Dust

8. Bullet Blitz(勇舞&YAMA-B)

9. Iron Soul =Short Ver.=

10. Rain In Vain(全員)

 

 

上海には、IRON ATTACK!ファンクラブがあります。

上海のファンの方たちで作ってくれたそうです。本当に有難い。

彼らは、特に艦これ曲で、旭日旗を掲げて応援してくれます。

これが中国で起きている事なんですから、芸術の力は本当にラーの鏡ですね。

 

 

 

彼らこそ、真の友人であり、地球の仲間です。

 

 

ライブの後は、二手に分かれて中国大陸を周ります。

こういう部分が、他のバンドと違う部分だと思います。

 

私、まいなすいょん、YAMA-Bさんは、蘇州へ。

坂さん、KIRA君、元帥君は、南京へ。

(4:32~参照)

 

 

そして長江の渡し場、鎮江で再開します。

 

 

良い街ですねえ、鎮江…

100年ぐらい前にタイムスリップしたかのような街です。

 

で、ここで鎮江の孫氏太極拳三代目宗家であられる、霍悟林老師よりお招きをされまして、武館へいきました。

こんな体験、メタリカやアイアンメイデンでもした事無いだろう!!

 

 

全員、あまりに出来事に、圧巻で意識を失っておりました。

達人の八卦掌を、目の前で見られる機会を得たギタリストが、これまで何人いた事か?

同人サークルでは、間違いなく初めてでしょう。

 

 

ちなみに、バンド写真も撮って参りました。

 

 

 

鎮江の旧市街でアー写を撮るサークル、IRON ATTACK!。

この写真は、この後のワールドツアーでも、各国で宣材に使われました。

 

 

ホテルも、勿論、5つ星!

 

 

だらけすぎ。

 

 

尚、こんな罰ゲームもしました。

 

 

 

 

そんなわけで、恐らくどんなバンドも決して経験出来ないであろう、本当に貴重な体験をした、ツアー第3戦でした。

 

次は、ドイツの2日目を思い出して書きます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライブ翌日。

会場へ行くと、一瞬で囲まれます。

「IRON ATTACK!だ!」

「サイン下さい!」

「写真撮って下さい!」

が、5mごとに起こります。

これもまあ、海外公演では毎度の事なのですが、今回は特に凄かった。

SakathanとKIRA☆君は、特に女性から人気があります。

それに対して、YAMA-Bさんは、男性から人気があります。

Sakathan、KIRA☆君以上のイケメンでありながら、やはり生まれ持ってのヒーロー性からか、男性から憧れを抱かれるのでしょうね。

 

カラオケ大会というのが開かれていました。これもよくある行事です。

飛び入りで、YAMA-Bさんが参加しました。

その歌声を一瞬聴いた途端に、会場がどよめきます。歌い終わると、スタンディングオベーションが起こりました…生まれて初めて、ナチュラルなそれを見ましたよ。私は。

嵐のような拍手の中、アンコールに応え、歌うYAMA-Bさん。

そこには、何の障害物も無く、純粋な心による拍手の喝采だけがあり、最大限の賛辞は、今、眼前で起きた出来事のみに対する極めて透明なものです。

なぜなら、現実の"世界"は、YAMA-Bさんがかつていたバンドの名前も、音楽学校の講師である肩書きも、全く知らないのだから。

いきなり表れた日本人の、圧倒的な説得力だけがそこにある。あらためて、この偉大な人が我々の仲間である事を誇りに思いました。

 

このへんは、動画しか取ってなかったので、写真はありません。

後ほど、まとめ動画で公開します。

 

さて、問題の翌日!

飛行機が、機材トラブルでキャンセルになりました。

これもワールドツアーあるある!

しかし慌てず、まずはシャンパーニュを注文します。

 

で、

 

私が急遽の思いつきで、「このままドバイに寄る。金を買う」と言い出した為、バンドはパニックに陥ります。

強行で降り立った、アラブ首長国連邦ドバイ!

7ヶ月ぶりだぞー!


 

暑い!!気温40度超!

しかし日照量の関係で、実際の温度は50度を超えています。真面目に、死を予感させます。

 

そんな中、ホテルは各部屋プール付の5つ星!

 

私の部屋にあるプライベートプールです。

 

世界中のセレブが集まるドバイには、夢があります。

そう、金(GOLD)というね!!

 

"スイスフランは金より硬い"というのは、70年以上昔から言われている事ですが、逆に言えば、金より安定した資産はありません。

 

まずは街に出ます。

暑い!!!

しかし懐かしいの感じ!

 

ドバイクリーク(ペルシャ湾から流れる川)を渡ります。

渡し賃は、1人あたり、1ディルハム。

 

生きているうちに、この川を2度も渡るとは…しかも半年以内に。

なんかね、今後も幾度となく、この川を船で渡る気がするよ。

 

旧市街へ到着。

これがバンド活動だぞ、若人よ!!

これからバンドを組む人たち、ドイツ語もアラビア語も覚えるんだぞ!でないと未来は無いぞ!

そして金を買え!!

ディズニーランドではなく、本当の街並みですよ。

 

気分は、「FLIGHT666」。

IRON MAIDENも通った道だ。つまり、これが正しいバンド活動なのだ。

 

電車を乗り継ぎ、ペルシャ湾まで出る。

アラビア海を見るのだ!!

 

ここまで来ると、もう暑いなどという世界ではない。

生命の危機と、常に隣り合わせ。

 

しかし、今更ながら説明しよう。

なんと、ちょうどラマダンの時期に当たってしまい、イスラームの戒律により、断食(もちろん水を飲んでもダメ。唾を飲んでもダメ)せねばならないのだ。

当然ながら、その世界に入っては、その戒律に従うIRON ATTACK!。一滴の水も飲まず、気温50度どころではない世界を歩く…"バンドに命賭けてるぜ!"などというのは、言葉では易しいが、実際にそれを体現するバンドが何人いるだろうか。

 

遂にアラビア海、ペルシャ湾に辿り着く。

 

見てください。

これがアラビア海。ペルシャ湾。

砂が、粒子の如く細かいのですよ。

 

それにしても、黒ずくめで、長袖ジーンズ&ブーツの人たち…

ナメてるな。

アラビアを。

地球を。

 


繁華街へ戻り、いよいよ午後7時前。ラマダンが明けます。
町の人にお呼ばれされ、ラマダン終了パーティーへ参加します。思いがけない体験です。

これがラマダン明け料理。




ラマダン明けというのは、お祭り騒ぎのようなものだと聞いていました。
皆で日没まで断食した後、その享楽に身を委ねる、と…
しかし、実際は物凄く厳かで、静かに、会話もせず、食物のありがたさを感じながら食事をしていました。
さすが"最後の宗教"と言われるイスラム教は、我々の想像以上に荘厳かつ厳粛でした。

 

 

 

その後、モスクで礼拝が行われたのですが、これはさすがに写真撮影は出来ない雰囲気でしたので、写真はありません。

 

 

乞食から石油王まで、同じ立場で祈りを捧げる様(イスラム教には、階級が無いため、神の下では全ての人間が平等)は、感動的でした。

 

 

 

昔であれば、海外で日常的にライブが出来るのは、それこそLOUDNESSやVOWWOWぐらいでしたが、
2011年に、私がLIGHTNINGとして初めてパリへ行き、フランスのナショナル・チャートにランクインすると、その後、雨後の竹の子の如く、有名無名を問わず、猫も杓子も海外へ出るようになりました。

では、なんのために海外でライブを行うのか!?

多くのバンドは、"海外でライブをやったぞ!"というキャリアの為に。
或いは、敗戦国の劣等感故に。

しかし私の場合は、"より多くの人々への啓蒙"と、"人生を豊かにする為"だと要約します。
一般のバンドが、滞在中、ライブ以外の全てを捨ててキャリア作りに取り組む姿勢は、バンドマンとしては、わからなくもないのですが、私の人生は、音楽と同様の比重でワインがあり、自然があり、文化があり、人々との交流があり、そしてそこに生まれた哲学の可認域が芸術だと考えています。私は、バンドマンではなく、芸術家です。
こうした中で生まれたリスペクトは、真意であり、本当の意味でのAround the world(2014年ワールドツアーTシャツのキャッチコピーですが)です。リスペクトの無い、つまり自身のキャリアと利益だけを目的としたツアーなど、私にはあり得ません。

人は、鳥になりたいと願い、蝋で羽根を作ろうとも、空を飛ぶ事は出来ません。
しかし鳥は、鳥らしく振舞おう、こうしたら鳥らしく見えるだろう、などとは考えず、大空を自由に飛びます。


 

 

 

そんな感じのIRON ATTACK!ワールドツアー5戦目。

最後に空港で、新しい友達も出来ました。

ロシア出身、ツーリッヒ在住の彼です!脅威の8ヶ国語を操ります。

186cmの巨体で、軍隊出身、各種格闘技を体得しています。

"新勇舞"と名付けました。いつの日か、皆さんの前にも御披露目されるでしょう。

今後のIRON ATTACK!に期待!!アディオス!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ライブ翌日。

在スイス日本大使館の方々や、財界の方々を招いてのパーティーが開かれました。

 

元外務省、現在日本大使館の、下飼手一郎氏とIRON一味。

氏は、かなりのワイン通として知られています。

私と、ワイン談義に花が咲きました。

真ん中は、Bern在住のWaka Nakaさん。

アンジェリーカーだ!

 

続いて、

 

駐スイス日本国大使の、本田悦朗氏と、IRON ATTACK!海外部。

本当に、原人 勇舞がいなくて良かった…。

 

 

声優の、佐土原かおりさんと。

私のフェバレットアニメ、日常で安中さんを演じておられました。

佐土原さんに、八卦掌を施す私。

 

そしてお馴染みの友人たち!

 

きゃりーぱみゅぱみゅ氏とは、いろいろ縁がありますな。

同じ事務所の、TEMPURA KIDZの方々。

他にも、Zurich TOYOTAの社長様や、財政会の方々など、本当にいろいろな方々とお会いしたのですが、量が多すぎるので、別の機会にTwitterなどに貼ります。

 

といったわけで、パーティー終了!

 

次は、社交界の掟ではディナーパーティーなのですが、その前には私たち自然児は、アルプスの大自然で遊んでまいります。

 

山頂へ向かうケーブルカーの最中。

どことなく聴き覚えのある言語が…

北京語だ!しかも舌を巻いていない。これはもしや…まいなすいょんと、「これ、台湾の北京語じゃない?」などと話していたら、振り返られました。

やはり台湾人でした!しかも台南の人!

すぐに友達になりましたよ!リューホー!

 

私たちは音楽家で、何度も台湾を訪れている。今夏にも台湾へ行く予定だ、と伝えたら、大変喜んでおりました。

兄弟!

こんなヨーロッパの山奥で出会えるとは!!

 

私が北京語しかわからないので、北京語で会話しましたが、やはり台湾語を勉強しないとね。

ドーシャー。

 

山頂で、オオカミ犬(ウルフドッグ=狼と犬の合いの子)と出会いました。

とても、とても貴重な体験です!生まれて初めて見ました!

 

オオカミというのは、人に懐きません。芸も覚えません。そもそも、ワンと鳴きません。

咥えた箇所全ての肉を噛み千切る口角筋は、異様な発達の為、目を釣り上がらせます。顔つきからして犬とは違うのです。

そのオオカミと犬とのハーフ。Sakathanは、このウルフドッグと触れ合う事が、夢だったようです。

 

スイスは、ドイツに次いで殺処分ゼロのペット先進国。犬は完璧な躾が成され、飼い主にも免許が必要です。

その為、スイスの犬、飼い主共に、皆本当に教育が行き届いています。人と動物のモデルケースです。

このウルフドッグも、我々には警戒心を解いて接してくれました。愛が通じた瞬間でした。

 

 

ホテルに帰り、ディナーパーティーへ。

これも仕事や!

 

偶然!

私の誕生日!40歳!!

この赤いマフラーこそ、私のシンボル。


 

ギャルソンに、その事を伝えると、シャンパーニュを用意されました。

私はね、シャンパーニュさえあれば、どのような状況でも生きていける人間なのですよ。

たとえインドで乞食になったとしても、シャンパーニュさえあれば耐えられる。

たとえカンボジアで戦場へ出たとしても、シャンパーニュさえあれば戦える。

たとえシリアで…(略)

 

こっそりと乾杯したね。

 

皆様のあたたかいバースデーソングに支えられ、シャンパーニュ2本を空け、最高の夜を迎えました。

この後、Sakathan&KIRA☆君のモテモテ秘話があるのですが…待て!次回!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そういやドイツ編の②を書いてませんでした。

まあ、適当に想像して下さい。そのうち思い出して書きます。

 

スイス。

私が最も多く訪れた国。

多くの人は知らないであろう、スイスという国。きっと、ハイジとかチーズとか、そんなイメージでしょう。

 

スイスは、国の中に3つの国があるような、連邦国家です。

ドイツパート、フランスパート、イタリアパート。

2015年に訪れたのは、フランスパートです。今回は、IRON ATTACK!としては初のドイツパート。

グリュエッツィ!!

 

 

まずはツーリッヒ国際空港で、出迎え!

LIGHTNINGのヨーロッパツアーでも迎えてくれた、友人のラユン・ヒューリマン氏が駆け付けてくれました。

 

大型送迎車に、機材とタレントを詰め込んで、会場近くのホテルへ向かいます。

リヒテンシュタイン公国、そしてオーストリア国境近くの、グラウビュンデン州が、今回のIRON ATTACK!の舞台です!

 

 

ダヴォス!!

 

これが今回ライブの行われる、グラウビュンデン州ダヴォス。

世界経済フォーラムが行われる地として有名ですね。

 

 

早速テンションだだ上がりな我々は、ひとまず練習を開始します。

 

優れた武術は、自然の力を応用しています。

スイスの大自然は、私に無限の力を与えてくれます。

 

これが今回のホテル!!

 

ヒルトン系列。

習近平やメルケル、レオナルド・デカプリオも泊まったホテルです。

 

これ全部、ホテルの敷地内ですよ。

素晴らしい大自然。

 

主催に招かれ、レストランでディナー。

 

 

スイスのドイツパート。公用語はドイツ語ですが、北方ドイツで話される"標準語"とは異なり、スイスジャーマンです。

このスイスジャーマンに関しては、メンバー中、私が一番お粗末…カタコトで注文しました。

 

 

夕食後、会場へ機材のチェックをしに行きます。

 

とりあえずデカイ!!

4,000人収容!!

 

 

これが機材車です。

比較的、見慣れた風景だと思ったのですが、ベンツの20tトラックに、皆、すごくテンション上がってました。

 

 

 

 

そんな感じで2日目!!

ライブ当日。

 

まずはサウンドチェック前に、栄養補給ですね

 

チョコレートこそ、私のペトロール。

 

さあ!

IRON ATTACK!史上、最大会場でのライブ!

始まるよ~

 

 

凄かったよ…

 

俺のスイスドイツ語MC、ほぼ通じなかったよ…

 

頼りにならないリーダーですまん。

 

しかし、ショウは凄まじい熱狂だった!

その反面、切なさもあったな…これは、いずれも海外公演では感じる事だ。愛に昇華される感情だ。

 

アンコールが起こりました。

この反響が凄まじく、見ていた関係者の話では、歴史あるこのイベントで、過去最高のボルテージでのアンコールだったらしい。

その報告は本当に嬉しく思います。

 

海外の若いファンというのは、日本での所謂 力関係とか、資本的利害を無視した、純粋に芸術の中身のみで判断してくれる人たち。だからこそ、彼らに支持されるというのは、真に透明な評価というか、純粋なる相対的価値の賛辞といえるのです。

風土も価値観も歴史も風習も違う世界での活動、その魅力は、まさしくこの一点に集束されると思います。

2011年から続く、私の世界戦略の中で、1つの頂点を極めた瞬間ではないかと思います。毎回そう言ってる気がしますが。

 

のちほど、動画で公表したいと思いますが、本当に反響は凄まじいものでした。

Tシャツ、DVD、CD、全てが完売。(搬入量に限りがある為、これはどうしようもない)

サインの要請は、深夜まで及びました。

オーディエンス、スタッフ、関係者、全ての人々にダーケシェンだよ!ありがとう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。

皆様、如何お過ごしでしょうか。

 

M3新作

「 80​'s グラフィティ 」 

1、80'sグラフィティ

2、ツイてるねノッてるね(中山美穂)
3、青いスタスィオン(河合その子)
4、ミステリーウーマン(石川秀美)
5、白い炎(斉藤由貴)
6、セーラー服と機関銃(薬師丸ひろ子)
7、ひとみしりAngel ~天使たちのLesson ~(小川範子)
8、C(中山美穂)

 

 

'80年代アイドルソングの、アレンジです。

哭きに哭いてます!

 

そして…

 

例大祭新作

「Keep Your Faith」

1、Who do you pray for(神は恵みの雨を降らす、信仰は儚き人間の為に)
 編曲:IRON
2、KEEP YOUR FAITH(信仰は儚き人間の為に)
 編曲:鋼鉄兄貴
3、Pray(少女が見た日本の原風景)
 編曲:IRON
4、Chimera(平安のエイリアン)
 編曲:鋼鉄兄貴
5、Lay sierge the moon(パンデモニックプラネット)
 編曲:鋼鉄兄貴
6、Starbow break(U.N.オーエンは彼女なのか?)
 編曲:IRON
7、Ancient Faith(少女が見た日本の原風景、信仰は儚き人間の為に)
 編曲:IRON
8、KEEP YOUR FAITH =Off vocal=
9、Starbow break =Off vocal=

 

2作とも、鋼鉄兄貴(LIGHTNING)が参加しています。

 

というわけで、慟哭の春!

5月7日は、例大祭ビックサイトでお会いしましょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年 冬コミケ

新作は、艦これと東方で2枚!

 

コミックマーケット91

東京ビックサイト/東館ロ-14a  

東地区  "C"39a "ETERNAL EXCLIVER"(委託)

※12月29日より、全国ショップでも頒布開始!

 

 

<東方>「Perpetual Nightmare」

パーペチュアル・ナイトメア / IRON ATTACK!インターナショナル

特設サイト

http://ion1128.wixsite.com/ironattack-c91touhou

 

クロスフェード

全曲、外国人ボーカル!!
世界各国から集まったシンガーが歌う、ホラーで西洋風な東方アレンジ!!

 

1、Scarlet Terror(U.N.オーエンは彼女なのか?)
2、Perpetual Nightmare(亡き王女の為のセプテット、ツェペシュの幼き末裔)
Vo.ピート・クラッセン
3、Fantasma(ゴーストリード、死霊の夜桜)
Vo.セルヒオ・ビクトリアノ
4、Path of radiance(大神神話伝)
Vo.オリー・バーンシュタイン
5、Licht des Mondes(妖魔夜行)
Vo.Shiroku
6、Ghost Triungle(少女さとり)
7、Gespenst(幽霊楽団)
Vo.オリー・バーンシュタイン
8、Perpetual Nightmare Vrrrカラオケ
9、Fantasma Vrrrカラオケ

 

◆通販
とらのあな
https://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/48/43/040030484398.html
メロンブックス
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=194437

 

 

<艦これ>「凱 ~Power and glory~」

かちどき パワーアンドグローリー  / アイアン・アタック

特設サイト

http://ion1128.wixsite.com/attack-c91kankore

 

クロスフェード

ミンドロ島に舞う旋風が如き、メロディック極まるギター!! シベリヤに降臨した神が如きボーカル!!

"世界の王者"アイアンアタックが放つ、艦これメロディックメタル・アレンジ!!

 

1、凱 ~Power and glory~(二水戦の航跡)
Vo.Yu-ta
2、Defeat vice(冬の抜錨!)
Vo.中村拳一郎
3、Shining dawn(出撃!礼号作戦 前半部ボス)
Vo.まいなすいょん
4、Into the darkness(夜戦)
5、Who's next?(次発装填、再突入!)
6、Purge ~那智~(第五戦隊の出撃)
Vo.勇舞
7、霞 ~Sons Of God~(出撃!礼号作戦 後半部戦闘)
Vo.Akky
8、凱 ~Power and glory~ Vrrrカラオケ
9、Shining dawn Vrrrカラオケ

 


◆通販
とらのあな
https://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/48/44/040030484404.html
メロンブックス
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=194440

 

 

【ワールドライブツアー最終戦】
2017年3月18日(土)

 「一時帰国」
日本/渋谷サイクロン
前売 2,800円/当日 3,300円

 

<チケット取り扱い>

ローソンチケット(Lコード:71564)
イープラス

とらのあな(秋葉原、通販)

メロンブックス(秋葉原、通販)

 

◆IRON ATTACK!サイト⇒http://sound.jp/ironchino/attack.html
◆twitterID⇒@AttackIron
◆Facebook⇒https://www.facebook.com/chino.iron

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

そういえば、今年の春から、作品紹介してませんでしたな。

ものすごい怠慢。

 

新しい方からいきゅよ!

 

2016 秋

MIA053

「宇宙とファンタジー 」

01、宇宙とファンタジー(少女秘封倶楽部)
 Vo.まいなすいょん & lily-an
02、History of Time(車椅子の未来宇宙)
 Vo.中村拳一郎 & 龍5150
03、黄昏の彼方へ(大空魔術)
 Vo.まいなすいょん & 勇舞
04、Earth, Universe & Fantasy(少女秘封倶楽部)
05、浪漫紀行(月面ツアーへようこそ)
 Vo.まいなすいょん & 勇舞
06、彷徨の街を見下ろして(月の妖鳥、化猫の幻)
 Vo.中村拳一郎 & 勇舞
07、宇宙とファンタジー Vrrrカラオケ
08、黄昏の彼方へ Vrrrカラオケ
09、~AETERNITAS LUDOLOGY~2016(エクステンドアッシュ、月まで届け、不死の煙) ※ボーナストラック
 Vo.まいなすいょん
10、~AETERNITAS LUDOLOGY~2016 Vrrrカラオケ ※ボーナストラック

 

   まいなすいょん  on Vrrr
      勇舞       on Vrrr 
   中村拳一郎    on Vrrr 
      龍5150      on Vrrr
   lily-an          on Vrrr

 

秘密の夜、銀河へと走り出す夜汽車…
夢と現が交わる黄昏に、二人の浪漫紀行が始まる。
"世界の王者"アイアンアタック!! 全曲デュエットによる、秘封幻想物語!!

 

 

 

2016 夏

MIA052

「皇父の名の下に ~Takasago army2~」

1、皇父の名の下に ~Takasago army2~(開設!基地航空隊)
 Vo.Raku
2、神通 ~Divine force ~(水雷戦隊の反撃)
 Vo.中村拳一郎
3、鉄底海峡をゆく(決戦!鉄底海峡を抜けて!)
 Vo.まいなすいょん
4、タマラオは水牛なのか?(出撃!礼号作戦 前半部通常戦闘)
5、レンネルを発て(睦月型駆逐艦の戦い)
 Vo.勇舞
6、九六式陸攻(開設!基地航空隊 後半部ボス戦2)
7、ラバウルに立つ ~Son of Sun~(待ち伏せの夜戦)
 Vo.Raku
8、皇父の名の下に ~Takasago army2~ Vrrrカラオケ
9、神通 ~Divine force ~ Vrrrカラオケ


メロディック・メタル、ここに極まる!!
ソロモンに南十字星が輝く時…高砂の血が火の山を燃やす!!
勇壮なるヴォーカルと、誇り高き慟哭のエレクトリックギター!
"世界の王者"アイアンアタックが放つ、極限の艦これヴォーカルアレンジ!!

 

MIA051

「Twilight Under World」

1、Welcome to Dying(死霊の夜桜)
2、Twilight Under World(デザイアドライブ)
 Vo.まいなすいょん
3、Resounded!(妖怪寺へようこそ)
 Vo.勇舞
4、HELL FIRE(霊知の太陽信仰~死体旅行)
 Vo.勇舞
5、Ice Monster (おてんば恋娘)
6、道 ~Taoism~(古きユアンシェン)
 Vo.中村拳一郎
7、命陽炎(素敵な墓場で暮しましょ&リジッドパラダイス)
 Vo.まいなすいょん
8、Twilight Under World Vrrrカラオケ
9、命陽炎 Vrrrカラオケ

 

陰陽の道に唸るエレクトリックギター!!

四季に舞う太極のエレメンツ…それは業に誘うデザイア・ドライブか。
"世界の王者"アイアンアタック!! 進化し続ける慟哭の剣が、天への道を照らす!!
メロディックメタルの最高峰!!

 

 

 

2016 例大祭

MIA050

「BULLET BLITZ~天孫降臨~」

1, Bullet Blitz ~天孫降臨~ (原題:風神少女)
2. Catch and kill (原題:暗闇の風穴)
3. Faith of the sun (原題:霊知の太陽信仰)
4. Centre of the earth ~神の火~ (原題:業火マントル)
5. Early summer rain (原題:フォールオブフォール)
6. TENGO (原題:天狗が見ている)
7. Mountain of God (原題:妖怪の山)
8. Bullet Blitz ~天孫降臨~ =Vrrrカラオケ=
9. Centre of the earth ~神の火~ =Vrrrカラオケ=

 

高天原から響く、神々の雄々しき咆哮…
妖怪の山に旋風吹く春…慟哭のエレクトリックギターが、天狗舞う!!
世界の王者アイアンアタック、原点復帰の50thアルバム!!

 

2016 M3

MIA049

「スペースギャラクシー」

1. Lost in Galaxy 
2. コブラ
3. Endless Story
4. 愛の戦士
5. 深愛
6. 背中ごしにセンチメンタル
7. イグジスト
8. 沙耶の唄

 

まいなすいょん
IRON-CHINO 
あさちゃん(勇者アーサー)

ジャケットアート:らぐほのえりか


それはまぎれもなくヤツさ!!
許されぬ平穏の日々より蘇る、鋼のタフガイ…
絶対なる慟哭を放つ、愛の戦士!!
宇宙の真理に迫る、アニソン・カヴァー・アルバム!! ここに覚醒!!

 

 

はい!

以上です。

 

さらに冬!2枚出しますね。

東方と艦これで。

東方の方は、なかなか驚きの内容だと思います。多分、同人音楽で初の試みじゃないかな?わかんないけど。

艦これの方は、再びYu-ta(GAUNTLET)君が歌います!

 

今年も最後まで、よろしく哀愁!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨーロッパは、テロが怖いから、今年は行かない…

そう思っていた時期が、自分にもありました。

 

去年のスイス/シオン公演を挟んで、今年の欧州公演は、再び俺の原点!ドイツだよ!!

 

ドイツ…

 

今年は、ハンブルク空港を利用する。

ハンブルクといったらね、カイ・ハンセンが生まれ育って現住する街だね。

かのヴィリー・ブラントを排出した、ハンザ同盟の首都、リューベックにも程近い、最重要都市にして、エルゼ川沿いの港町。

冷蔵庫の無かった時代、保存料として貴重だった塩と引き換えに、インドからの香辛料やカーペットを輸入して、北海の覇者となった街。その殆どが内需であったという部分に、大航海時代以降の衰退を予感させる。

川沿いの赤レンガ倉庫には、今でもカーペット屋や香辛料屋がひしめき合っていて、心躍ることこの上ない。

 

アラビア繋がりでいうと、今回は、アラブ首長国連邦のドバイを経由してゆく。

そのへんのはしゃぎっぷりも満載の、こちらのショート動画をまずはご覧下さい。

 

 

ドバイですよ。

ゴミ箱が、ルイ・ヴィトンで作られている街。

純金のヤシの木があって、石油王が、1粒数万円のデーツを、箱でどっさり買ったりする所。

いいね。

色んな感覚が狂う、この感じ。

 

 

世界最大のショッピングモールで、かわいい場所をみつけた、まいなすいょん。

 

上海の「田子坊」を思い出した。

同じような場所があったんだよね。

 

 

世界最大の建造物、「ブルジュ・カリファ」。

と、私。

自分でいうのもなんだけど、これほどブルジュ・カリファをバックにして似合うギタリストは、私以外に思いつかない。

 

 

 

ドバイの街をバックに、集合写真。

アラビアン八極拳。

 

 

 

 

アラビア世界に迷い込む、ヘビーメタルバンドIRON ATTACK!

どこでもすぐ順応するKIRA☆君は、本当に凄いと思う。

 

 

 

さあ、では灼熱のドバイ(気温40度)から、極寒のドイツへいきゅよ!

北欧、デンマークのすぐ下。気温4度のハンブルクへ出国!!

 

 

 

はしゃいでますね。

 

まずは、ハンブルク到着。

 

 

街並みがもう、さっきまでいたアラブ世界とは正反対。

そして東京とも違う。

 

 

 

 

宿泊している、古城の前で。

よく、東京の郊外とかに、こういうシチュエーションを作ったコスプレスタジオがあって、色んなバンドがアー写を撮ったりするけど、それの本物だからね。

ヨーロッパ風スタジオじゃなくて、本物のヨーロッパの、戦争で焼けずに残った古城でアー写撮影できる日本人は、IRON ATTACK!だけだろう。

 

 

そして古城の中で昼食。

優雅だ。

 

 

自然生成している葡萄。

ここまで緯度の高い場所では、商品になるような葡萄は出来ないんだけどね。

時期が10月だったこともあり、既に枯れてシオシオになった葡萄のみが生っていた。でも、こんなのからでもパッシートはできるんじゃないかと手に取ってみる。

 

 

地元のピザ屋、「Rainbow Pizza」。

2年前にも来た、このピザ屋。

その時は、英語も通じず、ボディランゲージのみで会話したのが懐かしいよ。

 

すっかり店主とは仲良しに。

今でもFacebookでやり取りしているよ!

 

 

そしてコンサート!

 

凄まじい熱狂!!

2年前、これこそ俺の人生のベストだと思えるライブが出来たが、それを凌駕する公演となった。

写真これしかなくてすまん。

 

ライブの模様!

 

 

 

で、終わった後のサイン会。

 

 

すっごい長蛇の列が並んだんだよ。

終わらない、終わらない…

2年前に買ったTシャツを着てきてくれる人とか、今買った「神国」Tシャツを着てる人とかたくさんいて、本当に有難い。

 

 

そしてこれ。

2年前の写真!

これにサインしてくれって人がいて、時の流れを感じたよ。

そして、長くバンドをやっていて良かったなと。

またこの地へ来れたらいいね!その時は、どんなメンバーになっているのか…

 

この熱狂も、序章に過ぎないという事を、翌日我々は知るのだ。

次回を待て!!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
間が開いてしまいました。
はい!
ライブの日!!




移動のバスの中でも、ずーっと放送不可な内容の話をする人たち。
(主に勇舞)



ライブだよ!

昼と夜の2部構成。
どっちも超満員!













































そして!


最後は2バンド入り乱れての、「IRON SOUL」でアンコール!













これはメディアのやつ。



さすがプロのカメラワークは違うね。




閉幕後に残った、俺のギター。





動画もあるよ!




いやあ、心の底から楽しかったよ。
興行的にも最高の結果が出せたし、アーティスト、スタッフ、全ての人間が幸せになれた日だった。

上海、最高!
また必ず来るぜ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はい。
中国最大のイベント、Comicupです!




すごい列!
そして巨大な会場!
入場まで2時間待ちだそうです。
中国のスケールの大きさを感じますね。現代でも三国志の世界に生きてますよ、私達は。



このイベントの中で、イベント内ライブをやらせて頂きました。
オケ!
しかもPAは俺!!(素人)









1, HEAVEN'S SWORD
2, 上海牡丹
3, Rain in Vain

最初は戸惑っていた中国の人々も、恐らく初めて聴くであろう「Rain in Vain」に、両の拳を挙げていました。
その様を見る私は、感動の黄砂で明日が見えませんでした。

まいなすいょんの美貌と美声、そしてYAMA-Bさんの世界的な歌唱で、わずか15分にも関わらず、多くのファンを獲得しました。
中国では、背の高い女性が美しいとされているので、まいなすいょんは、まさしく中華一の美麗です。
YAMA-Bさんは、短い歌唱時間の中でも、熱狂的な女性のファンが多くつき、若干私が心配するほどでした。流石、世界レベル。


という流れで、サイン会です。









別に何も歌っていない、私もサイン(笑)
誰やねん、この日本人。みたいな。



メディアからのインタビューも受けました。



インタビュアーの方も、記者の方々も、日本語堪能。
凄いね。



夜は、他のメンバーと合流して、ハラルフード。
中国には回族というイスラム教徒が沢山いて、彼らは日常的にハラルフードを食べているんだけど、それがまた美味なんですよ。
過去に西安で回族フードの虜になってしまった私には、たまらないシチュエーション。







ついでに街中での写真も貼っておきますね。






じゃ、明日はライブの日記を書きます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。