突っ張り棒で簡単!ボールの収納

テーマ:

ものが多くても、明るく軽く!

自分が戻せる暮らしへの

片付けのサポートしています。

湘南、藤沢暮らしのライフオーガナイザー®つじたのぶえです。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-

 
Beforeとしてご紹介した
こちらの写真
 
 
ここに写っているボールの収納について
「どうやってボールが入っているの??」
というご質問をいただきましたので
今日はボール収納についてご紹介させていただきますニコニコ
 
我が家には、
玄関にシューズクローゼットがあり、
その中にボールを置いています。
 
こちらのシューズクローゼットは
ライフオーガナイザー®一級の受講時
提出課題として取り組んだ場所で、以後
2年近く変わらず
維持ができている場所でもありますニコニコ
 
この場所に収まるボールは3つ。
受講時は、サッカーをやっている子供が2人いて
ボールの数は全部で4個でした。
 
「あと一つはどこに・・??」
現在は一つ処分して3つですが
当時は、写真の右手フットサル用のボールは
子供部屋の机の下が定位置でした。
 
ボールを常に足で触っていたい息子は
いつでも部屋で蹴ったりして遊んでいましたにやり
一方、「別に・・」というスタンスの子供もいて
その子のボールは玄関に収納。
小さい頃から、ボール蹴りが大好きだった息子
高校に入ると、あっさりバトミントンの世界へにやり
今度は上半身を鍛えられる??
 
さて、本題のボール収納について上差し
材料:突っ張り棒2本(100円ショップで購入)。
その突っ張り棒2本を、平行に突っ張る。
 
 
その上にボールを置く・・だけ。
 
2年近く落ちることなく安定しています♪
 
ちなみに、我が家のシューズクローゼットの
棚板の奥行きは28㎝です。
 
5号級のサッカーボール(直径22㎝)を
収納するためには、奥行きが23㎝以上あれば可能です。
突っ張る側の長さの確認も必要です(^^)
 
取り出しやすく、しまいやすい位置
そして・・やっぱりたまに蹴りたくなるのか??
ボールの出入りは、今でも意外とありますにやり
ピンクは娘のもの♪
 
簡単、ボール収納のご紹介でしたニコニコ

 

今日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

【募集中】

 

*10月26日(木)

片付け講座のお申し込みは

こちら↓

クービック予約システムから予約する

 

*11月9日(木)

片付け相談のお申し込みは

こちら↓

クービック予約システムから予約する

お子様連れでご参加いただけます。

 

*11月22日(水)
片付け講座のお申し込みは

こちら↓

クービック予約システムから予約する 

 

その他、つじたへのお問い合わせはこちら↓

 

 

一緒に仕組みを作りのお手伝いをします!

 

 

更新の励みになります(*^o^*)

↓ ↓ ↓

 
シンプルライフ ブログランキングへ

 

AD