聖母みえるのブログ
  • 11Oct
    • 富士山近辺 三社巡り

      一昨日、山梨県富士吉田近辺の神社三社を巡って来ました。富士吉田で神社といえば北口本宮富士浅間神社と思うかもしれませんが(みえるバスツアーで行きました)、そこには行かず、そのすぐ近くにある「新屋 山神社」(あらや やまじんじゃ)の本宮に行きました。こちらの神社は日本一の金運神社として有名らしいです。そのせいか小さく、わかりづらい場所にあるにもかかわらず、次々と参拝者が来ます。家内も中々良い気を感じると言っております。(そりゃー富士山の目の前だもの当たり前)そしてこちらにある不思議な石「御神石」(お伺い石)は、石を3回持ち上げ、2回目が一番軽ければ、願いが速やかに運ぶという不思議な石です。私、家内、娘の3人でやりましたが、3人とも2回目が軽く、疑り深い私は何かトリックがあるのでは?と思ってしまいました。その後、富士山2合目にある奥宮へ。奥宮は冬季は入れませんので行くなら「今でしょ」と思い立ち、車で進みましたが、だんだん不安になってくるほど、「これ道あってるよね。」という感じです。でも時々対向車が来るのと、後ろに後続車がいるので大丈夫だろうと進み、何とか着きました。タクシーで来る方もいて、相当有名なんですね。小さな祠みたいなものがあるだけで建物はありませんが、富士山の山中ですからとてもいい気を感じます。二社目は「河口浅間神社」(かわぐちあさまじんじゃ)。「せんげん」とは読まず、「あさま」と読みます。こちらはさっきとは打って変わって全然人がいません。私たち以外は二組。私たちの帰り際に外国人の方たちが一組。ですが」この神社、樹齢1200年越えの木が何本もあります。天然記念物の「七本杉」(根回り最大三十㍍、樹高四十七㍍余)、この他にも巨木があります。すごいパワーを感じます。境内の湧水もとても良いと家内が言ってます。(パワーストーンの浄化にもいいです)結構穴場ですよ。最後は「新倉富士浅間神社」(にいくらふじせんげんじんじゃ)。こちらは行こうと思って行ったわけでは無く、新倉山浅間公園から富士山が見たいと思い、上り始めたら途中にあったので参拝。五重塔越しの富士山が最高に綺麗なのですが、この日は見ることができませんでした。これから寒くなり空気が澄んできたら、きっと綺麗に富士山が見れるでしょう。昨日、帰宅の途についたのですが、最後に「富士山が見たいね。」と家内が言ったら、今まで裾野しか見えなかったのに、2時間後急に全体が姿を現しビックリ!紅富士の湯で富士山を見ながら天然温泉に入り帰りました。富士山、最高!

      26
      3
      テーマ:
  • 21Sep
    • 強行参拝 金華山黄金山神社 

      昨日、宮城県石巻市の金華山黄金山神社に日帰りで行ってきました。日帰りで???とみなさん思うでしょ。私も日帰りで行けるとは思っていませんでしたが、縁があると行けるようになっちゃうんですよ。今回は前世で縁が深い方が一人同行し、運転を交代してくださったのも行けた要因ではあります。ただ、みえるの日帰り参拝は遠くても1社では終わりません。早朝出発して、まずは宮城県仙台市にある国宝 大崎八幡宮へ参拝。こちらの社殿、近年修復が完了し、権現造りとしては最古の建築物として国宝に指定され、その絢爛豪華さで参拝者を魅了しています。そして次に向かったのが宮城県慶長使節船ミュージアム「サン・ファン館」。こちらは慶長使節に関するものを展示していますが、メインの「サン・ファン・バウティスタ号」の復元船が東日本大震災で被害を受け、今は遠くから眺めるだけとなっています。(前は乗船して見学できました)石巻の街中には、まだまだ津波の痕があちこちに見受けられます。400年位前の1611年にも三陸沖に大きな地震があり、東日本大震災のように津波の被害が甚大で、その2年後のこのプロジェクトが伊達政宗による復興事業の一環だったのでは?という説が今は有力のようです。そして最後に金華山黄金山神社は、金華山という孤島にある神社です。島全体が神域で、1200年の歴史があり、日本で初めて金が産出された場所だとも言われています。島には神鹿(しんろく)神の使いの鹿がたくさんいます。そして日本三大燈籠もあります。「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることは無い」という言い伝えがあり、日本最古、最強の金運のパワースポットとも言われています。ただ、本来は神社隣の宿泊棟に泊まり、翌朝参拝、ご祈祷するのが習わしだったようですが、震災で宿泊棟が被害を受けたため今は宿泊はできません。そしてこの島に行く定期便の船は少なく、基本日曜の往復一便。私たちはたまたま乗合でチャーター便に乗ることができました。前々回の北海道地震のブログにも書きましたが、被災地に行き、観光して、お金を落とす。それが被災地復興につながるのではと思います。言い伝えは別にして、すごくいいところだったので来年、再来年とまた観光、参拝したいと思います。

      28
      3
      テーマ:
  • 15Sep
    • 日光 神橋

      先日、パワーストーンの仕入れの帰りに日光に行ってきました。日光といっても東照宮には行かず、その手前の神橋と鉢石山 観音寺に行きました。観音寺は弘仁十一年(820年)弘法大師による開基と伝えられています。中世には六つの支坊を擁する真言密教の道場だったが、戦国末期に衰退。その後寛永四年(1627年)天海大僧正から「鉢石山無量寿院観音寺」の三号を賜り天台宗に改宗しました。本尊の千手観音像は弘法大師の自刻と伝わり、年に一度8月9日に開扉されるそうです。ここからは眺めが良く、日光街道、日光の街並みが見渡せます。神橋は東照宮の手前、大谷川にかかる木造朱塗りの美しい橋です。日光を開山した勝道上人が大谷川の急流に行く手を阻まれ、神仏に加護を求めると、深沙王が現れ二匹の蛇を放ち、その背から山菅が生え橋になったという伝説がある橋です。橋を渡るのは有料(300円)で、御朱印は500円。最近神橋は、「真実の願いのはし渡しをしてくれる」ということで結婚式をする方もいるようです。また紙飛行機(100円)に願いを書き、大谷川の川上に向かって投げると願いが叶うというので私たちもやってみました。大谷川の水、メチャメチャきれいです。願い叶うかな?最後に中禅寺(日光山輪王寺の別院)の立木観音行きました。日光開山 勝道上人が中禅寺湖の湖上に千手観音様をご覧になり、そのお姿を桂の立木に彫ったと伝わる「十一面千手観音菩薩」。千手観音様の御利益は「諸願成就」。どんな願いも伝えて良いそうです。中禅寺湖といえば、元イタリア大使館別荘が今、記念公園として公開されています。そこから眺める中禅寺湖はとてもきれいです。これから紅葉の時期に入ると更にきれいになるので、おすすめです。何か日光の観光案内みたいになってきましたが結構穴場ですよ。それと湯沢屋さんという和菓子屋さんの四神の四色酒饅頭 縁起物で、さらにおいしくておすすめです。

      26
      テーマ:
  • 08Sep
    • 北海道地震

      また大きな地震が起きてしまいました。今年は西日本の豪雨、台風の被害と災害が非常に多いです。こういった災害で被災された方の募金をするために鑑定料金を上げましたが、こうも続くと戸惑います。ですがみなさまに宣言した以上、募金箱を見つけては少しですが募金するようにしています。今年で平成も終わり、来年は新しい元号になります。日本が変わる時です。日本がひとつになれるのか?試されてるのかもしれません。北海道地震で被災した滝本君という17歳の少年がテレビの取材にキチンと答えていたのに感動しました。彼は熊本地震のことを他人事のように思っていたが、自身が被災し、その考えを改めていました。直接助けることができなくても、募金をしたり、その産地のものを買ったり、少し落ち着いたら旅行に出かけお金を落とすとか、できることはいろいろあると思います。他人の痛みがわかる人が増えると日本はきっといい国になると思います。

      24
      テーマ:
  • 06Sep
    • 善光寺

      先月、私の実家(新潟県上越市)の帰省を兼ねて、夏休みをいただきました。途中時間が少しできたので、「よし、善光寺に行こう!」となり行かせていただきました。その日はお参りはさっとすませ、授与品所の前にあったガチャガチャを、一緒に来れなかった娘のお土産に買って帰りました(500円でちょっとお高めです)。そのガチャガチャですが、実は善光寺オリジナルで、中におみくじが入っていたのに後で気が付きました。そのおみくじですが、なんと大吉!(このおかげかか?娘は職場の行きたい部門の選抜に選ばれました)善光寺さんの御利益すごい!中身は木魚だったかな?このガチャくじですが、善光寺を代表する文化財のミニチュアダイキャストとおみくじが一つずつカプセルに入っています。中には金色に輝く?シークレットも入って全6種類。ついつい全部集めたくなりそうです。善光寺に行かれた時はぜひチャレンジしてみてください。このシークレットですが、タレントの宮川大輔さんが引き当てたようです。彼は持ってます。

      20
      テーマ:
  • 01Aug
    • 10月~12月の予約受付終了です。

      先程12時40分位に12月までの予約がいっぱいになりましたので予約受付を終了しました。予約を取れた方、取れなかった方大変お疲れ様でした。店頭に並んだ方、熱中症は大丈夫でしたか?あまり無理をしないようにしてくださいね。何かありますと店頭受付はやめて、電話のみになりますのでご注意ください。あと並んでいる人は並んでいる間、電話をしないで9時~10時の間じっと待っている方が多いように思うのですが、「並びながら電話してもいいのにな」と私は思いました。みなさん真面目なのかな?そして今回は非常に初めての方が多かったです。初めて方には家内は非常に緊張します。なぜならどのくらいの悩み、相談なのかまだわからないからです。鑑定は非常に疲れ、体力を消耗します。ですから初めてのみなさん時間を大切に、聞きたいことはまとめて来てください。

      18
      1
      テーマ:
  • 31Jul
    • 本日の予約電話受付終了です。メンズデー?

      先程15時で本日の電話受付を終了しました。予約を取れた方、取れなかった方お疲れ様でした。取れなかった方は明日9時~電話受付、10時~店頭受付となります。店頭に並ぶ方は熱中症に注意して、トラブルの無い様お願いします。店内には家内がパワーを入れたパンをご用意してますのでご利用ください。今日は男性の電話が非常に多く、「あれ、今日はメンズデーだっけ?」と思うくらいでした。初めての方も割と多く、この難関を突破し(自分で言うな)電話が繋がったのですから、大事に使ってください。空き状況は5割くらいです。明日は予約がいっぱいになりましたらブログでお知らせします。それではまた明日、誰とご縁が繋がるかな?

      14
      テーマ:
  • 30Jul
    • いよいよ明日、明後日

      いよいよ明日、明後日と10月~12月まで(今年分)の予約受付日です。詳しい時間は前回のブログに書きましたのでご覧ください。電話を何百回、何千回しても繋がらない方もいれば、十回位でつながる方もいて不思議ですね。まだまだ「いつならできますか?」というすぐにできるはず電話も良くありますが、明日どのくらい繋がらないのかわかります。電話チャレンジしてみてください。(上からですいません)上からと言えば、「何がわかるんですか?」の問い合わせもも返答に困ります。「何でもです」というのも上からのようで・・・。何て言えばいいのかな?またリピーターの方は前回の鑑定した日にちを教えてください。(ご自分の鑑定した日は忘れないようお願いします)電話が繋がったら冷静にご対応をお願いします。慌てて途中で切れてしまうと予約が取れたことになりませんので、ご注意ください。電話受付終了後、残りの空き状況をブログでお知らせします。それでは明日大変とは思いますが、よろしくお願いします。

      17
      テーマ:
  • 24Jul
    • まもなく10月~12月の予約受付日です

      スピリチュアル鑑定の10月~12月の予約受付日が近づいてきました。毎日、殺人的に暑い日が続いていますので、店頭受付に並ばれる方は充分気を付けて、無理をせずお並びください。まだまだ毎日いろいろな予約、鑑定についての問い合わせがありますが、「いつならできますか?」が一番困ります。そうです。予約が取れる、取れないはあなた次第だからです。では日程です。           7月31日(火)11時~15時            (電話のみ)           8月1日(水)9時~ 電話受付                   10時~開店(店頭受付)リピーターの方は前回の鑑定日がわかるようにしておいてください。店頭に並ぶ方、トラブルを起こさないように、そして午前中でもすごく暑いので熱中症にならないようにご注意ください。そういえば「スピリチュアル鑑定って何ですか?」という質問をされた時も困りました。占いでもないし、霊視とも違うし、神のお告げみたいに勝手にベラベラしゃべるわけでもないし、鑑定を受けたことがある方何か良いネーミングないですかね?

      21
      4
      テーマ:
  • 13Jul
    • 雲巌寺 那須神社

      先日、パワーストーンの仕入れ、修理を兼ねて、那須 大田原の雲巌寺と那須神社に行ってきました。雲巌寺は、吉永小百合さんが出演するJRの「大人の休日倶楽部」のCMの撮影地です。臨済宗妙心寺派の名刹で、筑前の聖徳寺、紀州の興国寺、越前の永平寺と並んで禅宗の日本四大道場の一つです。最近は何故か?禅寺によく呼ばれます。那須神社は、仁徳天皇(313~399年)時代の創立で、(782~806年)に征夷大将軍坂上田村麻呂が応神天皇を祀って八幡宮にしたと伝えられています。大きくはありませんが、古い神社さんです。ただかなりさびれているのが残念です。少しずつでも復興すればいいなと思います。すぐ隣は、道の駅 那須与一の郷です。参拝し帰ろうとすると、猫の鳴き声に家内が気づき・・・。すると神社の境内に野良猫(捨て猫?)がいまして、親猫メス2匹(1匹はガリガリです)子猫3匹(20センチ位 人を怖がります)どなたか飼える方か、保護できる方がいましたらお願いします。親猫2匹は人馴れしているので飼い猫だったかもしれません。最初ガリガリの子は男の人(私)を警戒していましたが、「ちゅ~る」(店の前に来ていた猫にあげていた)をあげると体をすり寄せてきました。子猫の母親がガリガリの子みたいで、痩せていて母乳がでないのかもしれません。子猫たちもかなり痩せているみたいなので心配です。近くの保護団体の方、助けてあげてください。お願いします。

      22
      テーマ:
  • 04Jul
    • 雷電神社 

      先日、群馬県の雷電神社に行ってきました。そうです前回の家内が気になる神社がこちらです。なまず様がいらして、大きな地震が起きないようにお願いしてきました。あとは暑くてよく覚えていませんので、気になる方は行ってみては・・・。行くなら秋がいいかも?この辺りはなまずが取れるのか?なまずの天ぷらを売るところが目に入ります。そしてこの近くの道の駅きたわかべは3県の県境ということでナビが「栃木県に入りました」「群馬県に入りました」「埼玉県に入りました」と次々に言っていました。こちらにもなまずの天ぷらのメニューがありました。お蕎麦が有名なのか?暑いから冷たいお蕎麦なのか?みなさん冷たいお蕎麦を食べていました。今年も半分終わり、そして観測史上最も早く梅雨明けしました。水不足も心配されますが、雷電神社は雨乞えの神社でもあります。水不足になる前に節水するようにしましょう。

      25
      テーマ:
  • 28Jun
    • 世良田東照宮 長楽寺 冠稲荷神社

      昨日、群馬県太田市にあります世良田東照宮、長楽寺、そして冠稲荷神社に行ってきました。世良田東照宮は徳川氏発祥の地で、三代将軍家光公が先祖の地ということから、日光東照宮から旧社殿を移築し、家康公をお祀りしました。隣接した長楽寺は、徳川家の祖とされる世良田義季が開基とされることから家康が天海大僧正を住職として、荒廃していたお寺を復興させました。以降、幕府の手厚い保護を受け、徳川家代々礼敬を尽くされた東照宮と長楽寺は世良田に文化、経済の発展を助長しました。そして世に「お江戸見たけりゃ世良田へござれ・・・」と謡われたそうです。冠稲荷神社は、たまたま通りがかりに見つけた神社で参拝させていただきました。縁結びに良い神社のようで、川越氷川神社のように隣に洋風の結婚式場があります。京都伏見稲荷大社分霊の冠稲荷神社は、伏見、豊川、信田、王子、妻恋、田沼と合わせ、日本七社のひとつといわれています。拝殿前に御神水をいただける小さなお社があり(容器あります)、100円からのお気持ちをお賽銭箱に入れ、いただくことができました。太田市は隣が埼玉県熊谷市なので、めちゃくちゃ暑いです。途中、道の駅おおたに昼食をとろうかと寄りました。自動車の屋台が何台か出ていましたがラーメンなど熱い食べ物が多く、この暑さじゃとても無理だと思い、中で太田焼きそばなどのパックを少し買いました。太田焼きそば初めて食べましたが、美味しかったです。また家内が気になる神社を群馬で見つけたようなので、行きましたらご紹介します。いよいよ今夜、サッカーワールドカップ ポーランド戦です。誰か、大杉神社の「あんば様」にお願いしてきましたか?前回セネガル戦も私がテレビの前で「あんば様」に手を合わせてお願いすると、すぐに日本が追いつくという感じで、やっぱり「大杉半端ないって」と思いました。あんば様は、夫婦和合、子宝、良縁、なんでも夢叶えます。

      18
      テーマ:
  • 23Jun
    • 熱田神宮 名古屋城 そして龍雲寺

      先日、愛知県へ行ってまいりました。さすがにいつもの日帰りでは無理なので、2泊3日で家内の休養を兼ねて行きました。初日はホテルでゆっくりさせていただいて、2日目に名古屋の「熱田神宮」に行きました。熱田神宮は三種の神器のひとつである「草薙神剣」が祀られています。国家鎮護の神宮として皇室とゆかりが深く、明治以降の歴代の天皇が参拝しているそうです。元号が変わろうとしている国家が安泰で平和に暮らせるように、家内と参拝させていただきました。そして大阪の地震で被災された方に、普段の生活が早くもどりますようにとお願いしました。そして次に向かったのは名古屋城。6月8日から本丸御殿が完成公開ということで観てまいりました。文章で表現するのは難しいですが、建築、絵画、美術工芸すべてが大変すばらしいもので、将軍が宿泊するために造られた最も豪華絢爛な「上洛殿」「湯殿書院」(サウナ式蒸風呂)も公開されていました。最後の日は帰り道に浜松に寄り、「龍雲寺」に行きました。こちらのお寺は臨済宗妙心寺派のお寺で700年程前にできたそうです。このお寺に寄ったのはダウン症の天才書家「金澤翔子」さんの世界一大きな般若心経を観るためです。横16m、縦4mと大きなものですばらしいものです。仏教の世界は奥が深く、地獄極楽図も観ることができましたが、私たちの普段の食について考えさせられました。肉、魚、野菜など生きているものからその生を奪い、食べ、そして私たちは生きることができている。食べることも当たり前ではなく、感謝しなくてはと思います。

      23
      1
      テーマ:
  • 22Jun
    • 大杉神社 2

      前回のブログに書かなかったのですが、実は大杉神社の裏にある稲荷神社と勝馬神社にワールドカップ日本勝利のお願いをしてきました。勝馬神社は、この近くに競馬の馬のトレーニングセンターがあるそうで競馬関係者が良く来るようです。内心相手は強豪コロンビアなので、勝利は難しくても引き分けでと思いながらお願いをしましたが、大変失礼いたしました日本勝利という結果になりビックリです。大杉神社のおかげなのか?相手が反則退場で数的不利となり、選手のがんばりもあって勝利することができました。「あんば様ありがとうございます」「大杉半端ねぇ」誰かセネガル戦の前に「あんば様」にお願いしてきて~。次勝てば決勝T間違いなしだし、誰か頼んだぞ~。

      20
      テーマ:
  • 16Jun
    • 大杉神社

      昨日、茨城県稲敷市にあります御鎮座1250年の大杉神社に行ってきました。こちらの神社は、家内が去年から気になっていた神社で今回やっと行くことができました。(茨城方面はめったに行かないので)大杉神社は厄除け、夢叶え神社として有名で、江戸時代には関東一円から人々が押し寄せたそうです。(今日は私たち家族ともう一家族です)江戸の鬼門封じの役割もあり、麒麟門(楼門)は今も閉められ、魔物の侵入を防いでいます。大杉神社の神様「あんば様」は巨大な杉に鎮座する神様で、初代の「太郎杉」(現在焼失してありません)は、焼け株の上に八畳の部屋がすっぽりと収まるほどの巨木だったと言われ、社殿東側に残る太郎杉の跡に、その名残りを見ることができます。現在の御神木は、樹齢1000年の「次郎杉」、3代目の樹齢400年の「三郎杉」は太郎杉跡と共に、近年パワースポットとして話題になっているそうです。(初代、2代目、3代目 Jソウル?)また、大杉神社内は他の神社もあり、大国神社は金運、宝くじ運を叶える神様です。特に大杉神社、大国神社を両参りする御種銭は金運、財運に良さそうです。近くに「あみプレミアムアウトレット」もあり、神社の後、お買いものもいいかも?ただ、お金の使い過ぎにご注意を!アウトレットからは牛久観音の横顔も見えます。

      20
      テーマ:
  • 08Jun
    • 成田山 新勝寺

      昨日、成田山 開基1080年を迎えた成田山 新勝寺に行ってまいりました。御護摩(願い事を清めて成就することを祈願します)を体験してきましたが、御護摩の最中に龍が現れ、大本堂の天井をぐるぐる回る姿が家内には見えたそうです。(私には見えません)日本が今変わる時(天皇が交代し、元号が変わる)なので、空海が日本の安泰と平和を願って龍にお願いしたと家内は言ってます。ちなみに大本堂にある不動明王像は空海作だそうです。ところで、除霊、浄霊ができますか?という問い合わせを時々いただきます。結論から言うとできます。ただ本当に憑いているかは鑑定してみないとわかりません。もし本当に憑いていた場合は鑑定中に対処しますし、料金も鑑定料のみで別料金はいただきません。でもなんで電話してきた人は憑いているってわかったのかな?不思議です?

      24
      テーマ:
  • 01Jun
    • 水澤観世音と昇仙峡

      先月の7日ゴールデンウィーク明けに伊香保の水澤観音、そして昨日は山梨県の昇仙峡に行ってきました。両日とも雨(浄化の雨?)で人が少なく、とても静かでした。水澤観世音(水澤寺)は、東京へ三十六里、日光へ三十六里、善光寺へ三十六里という枢要(物事の最も大切なところ)な霊場で、歴代天皇の勅願寺として伝わり、上野国の国司の菩提寺、そして徳川家の祈願寺として名を馳せました。境内の六角堂(開運六地蔵)は回る台座がある珍しいお堂で、左に3回廻すと願いが叶うと言われています。そして昇仙峡は水晶が有名で、家内が行きたいところのひとつでした。水晶の博物館や、天然石を扱うお店が沢山あります。天然石の品質もいいものがありますが、値段もとてもいい値段となっていました。仙娥滝も近くにあり、想像以上に立派な滝で、マイナスイオン飛びまくりです。滝マニアの家内も喜んでいました。最後に昇仙峡を登りつめた地に鎮座する金峰山を御神体とした神社「金櫻(かなざくら)神社」に行きました。名前の由来でもある御神木の「うこんの櫻」は古くから民謡に唄われている「金の成る木の金櫻」として崇められていて、4月下旬から5月上旬にかけて淡い黄金味を帯びた花が満開となり、この櫻を拝み水晶のお守りをうけると一生涯金運に恵まれ、厄難解除のご神徳をうけられると言われているそうです。もう花はありませんでしたので、葉っぱに指の先を触れさせていただきました。ところで三峯神社の毎月1日の白い気守り販売中止のニュースがありましたが、やっぱりなと思いました。ここ最近の三峯さんの人気は異常でしたので私たちとしては少し落ち着いてくれるといいなと思っています。ちなみに金櫻神社も三峯神社、武蔵御嶽神社と同じく狼信仰の神社だそうです。

      28
      テーマ:
  • 02May
    • 7月~9月の予約受付終了です

      先程、7月~9月の予約がいっぱいになりましたので受付を終了しました。今日も電話は混線しているためか?電話が鳴らない時間が割と多かったです。予約が取れた方、取れなかった方、大変お疲れ様でした。予約が取れた方、「みえる」を上手につかってください。特に初めての方、時間はあっという間に過ぎます。長いと思った時間がすぐ終わりの時間になりますのでご注意ください。次回の予約は10月~12月、受付開始日は7月31日(火)と8月1日(水)を予定しています。(先程の店内表示が間違っていました)詳しくは近くなりましたらブログに載せます。本日はみなさま大変お疲れ様でした。

      20
      3
      テーマ:
  • 01May
    • 本日の電話受付を終了しました

      先程、15時で電話受付を終了しました。今日は相当電話が混線していたのか?電話が鳴らない時間が結構ありました。みなさま大変だったと思います。繋がった方、繋がらなかった方、大変お疲れ様でした。予約の空き状況は、残り半分位だと思います。明日は9時~電話受付、10時~店頭受付になります。店頭に並ぶ方、ご近所に迷惑にならないように皆さんで協力してお並びください。そして家内がパワー入れをしたパンを用意してますので、ぜひどうぞ!予約取れなかった方、また明日も大変ですが、よろしくお願いします。

      18
      1
      テーマ:
  • 30Apr
    • いよいよ明日です

      いよいよ7月~9月のスピリチュアル鑑定の予約受付の日が明日、明後日となりました。今日、間違って電話してきた方もいましたが、明日、明後日です。みなさまには、また大変な思いをさせて申し訳ありませんがよろしくお願いします。明日は電話のみで11時~15時です。電話が込み合って繋がりずらくなりますが、繋がった時は落ち着いてご対応お願いします。リピーターの方は前回の鑑定日を教えてください。(ご自分で鑑定した日は忘れないでください)明日、電話受付終了後に残りの予約空き情報をブログ載せます。それでは明日、よろしくお願いします。最後に「みえる」に初めて予約しようと思っている方へ、、「みえる」はいわゆるリーダーやヒーラーではありません。席に座ったら見えるものをベラベラしゃべったりすることはありません。聞きたいことはきちんとまとめて、できるなら詳細に説明してください。あなたの説明がぼやけていると、答えもぼやけてしまいます。あなたが説明する中で、感情を動かすことによって焦点が合わせやすくなります。ここ最近、初めての方がうまく「みえる」を使えてないので書きました。時間、お金の節約にもなりますよ。予約が取れたら、上手に使ってください。

      19
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス