ピアノ・琴・三味線 の 音楽教室

佐賀 吉野ヶ里 「 ピアノ・琴・三味線」 の教室


音譜 音の色鉛筆 音譜




自分の好きな曲を演奏してみませんか?



あこがれのピアノの曲や大好きなジブリの曲はもちろん


ピアノの曲をお琴でアレンジして弾いたり


アニメ・ゲームの曲を和楽器で弾いてみたりラブラブ


ピアノコース、和楽器コースを選べます



「好き」がいつまでも続く音楽教室




NEW !
テーマ:
練習練習

普段は、生徒さんの曲の練習が多くて
自分の練習までなかなか回りません

でも…今週はレッスン日
やらなくては!やらなきゃ!やるんだー

生徒さんに自分が今教えている曲を
みてもらって、その後自分の曲を
みてもらうのですが

その度に気がつくことが多い多い
なんかいも弾いたし
暗譜もしてる

この曲は何年かごとに
絶対レッスンにいれてる💦
何回めかわからないぞー
っていう感じの曲ほど

発見があるもの
つくづく学びに終わりはないんだなあと

思いました

にしてもこの出来栄えは
マズすぎる…うーん





テーマ:
昨日は前々から超楽しみにしていた

に行ってきました
生徒さん達、保護者の方達も一緒です 🎹

この方達のアレンジ曲を
弾きたくて弾きたくて〜
随分聴いて

演奏会に行きたくてたまらなかったのです
それが佐賀で聴けるなんて!

気合い入りすぎて早々と到着
今回の会場はお寺ということもあってか
とてもおおらか😊

時間前でも会場に入れました
張り切って一番前に陣取る私達


わあー  ご本人だ…💕💕
動画の方々が目の前に!😍

あっという間の2時間
それはそれはステキな演奏でしたよ
手の動きもはっきりと見えて感激

春の海
八重衣
琉球民謡による組曲
ソーランスケルツォ

ハッピー
テイク ファイブ
戦場のメリークリスマス
ジュピター

ルパン三世のテーマ

とバラエティにとんだ構成でしたー
動画では聴き取れなかった
音などがはっきり聴こえてきて、
ガン見してしまいました

会場の秀岩寺は紫陽花が綺麗な
とても由緒あるお寺のようで
門構えも石垣も立派でした

紫陽花も綺麗ー

お琴のメンバー  林正典 氏の
ご実家なのだそうです
檀家の方々も多くいらしていて
身内を見守るように聴かれていましたよ

素晴らしい演奏を聴けて幸せー
また機会があえば、是非聴きに行きたいと
思いますー

(FBよりお借りしました)


テーマ:

鍛えられるシリーズ その2です

 

このあたりの保育園では

和太鼓が保育に取り入れられていて

熱心に取り組んでます

 

ピアノのレッスン時に

リズムと譜読みを必ずいれるのですが

和太鼓をしている保育園児さんたちは・・

リズムを楽譜でたたいたあと・・

 

なんの前触れもなく

いきなり・・

 

「そーれ」

といって和太鼓のリズムを叩きだします

 

「たんとん たっとたん ろけっと たん ・・」

 

すると生徒さんの保護者のかたが

「先生、これリズム譜になおせませんか?

こういったリズム譜で確認してみたいんです」


おおー🎵

保護者の方が熱心だと、子供さんも益々

張り切って頑張りますし、私も教えていて

楽しいしいいことづくめ

 

でも、和太鼓って独特

和太鼓の覚え方って

こんな 「口三味線」的な感じ?

他の方もそうでした

 

あんまりこういった機会ってないので

早速生徒さんの動画で譜起こし

image

軽快です♬ 譜起こししてても

リズムが体の中にどんどん

入ってくる感じでした

 

和太鼓って聴いていると

身体に響いて揺さぶられる感じですが

迫力に加え、こういった独特のリズムが

あるからかもしれません

 

これ、教室の楽器で

アンサンブルできないかな~

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:
なかなかにハードな1週間を過ごしています
ブログまでたどり着かない・・・
 
お琴の奏者で好きな方って沢山いるのですが
男性のお琴を弾かれる方ってはっとさせられる
事が多くて、動画もよく拝見します
 
その中でも、実際にコンサートにも行った
中井智弥 さん
アレンジも凝ってておもしろくて~
 
中井さんの

 

この曲に どっぷりはまった生徒さんが

「これ、13弦2面でやれそうですよね?」

「そうですね、耳コピで音がとれますよ

やりましょうか?」

「ピアノの楽譜があるんです!やってみます」

 

と言われた3日後のレッスン

生徒さんがもっていたこの楽譜をもとに

 

中井氏の冒頭を耳コピされて

image

楽譜を作って持ってこられました

 

いや~もうその情熱たるやすごい!!

そのあと二人で何度も音源を聴いて

あれこれしながら完成

25弦→お琴2面 にほぼ完コピしました

 

負けられない!!

ちゃんとした2重奏にしよう!!

と久々ものすごく聴き込んで譜起こししました

 

弾いていても楽しいです

勉強会でお披露目~楽しみー

 

 

 


テーマ:

あじさいの花が綺麗な季節

あちこちで見かけます

 

子供のころ、あじさいの花って
いまいち好きになれませんでした
 
色が変わっていくのも、花が大きいのも
どうにも気に入らなく、
不格好で目立ちたがりの変な花
なんてなかなかひねくれてましたねー
 
大人になったら
色とりどりで沢山の種類があっていいなあー
雨の日も楽しめてなんかほっとするなあ
と季節になったらそわそわと見に行きます
 
子供のころ嫌いだったものが
経験や時間の力で好きになったもの
 
結構たくさんありますが
仕事に絡めて言うなら
 
バッハ と マーラー
トランペット
 
かな
曲想が苦手だったり、聴いても面白くなかったり
音色が受け付けられなかったり
 
それぞれ
ちょっとしたきっかけで好きになりました
 
年月がかかるのも悪くないかも

テーマ:
昨日は、

琴古流 尺八奏者の山口翔

さんと手合わせでした
 
SNSが盛んな近年、山口さんも
ご自身の演奏を多くUPされていて

 

拝見させていただくたび

尺八に向き合う真摯な姿勢に

いつも カツ を入れられる感じです

 

尺八の方との合奏は

実に久しぶりで、

私は冷や汗をかきながら

合わせていただきました

 

自分の力量不足をまざまざと

実感した日でもありましたが

いやー楽しかった♪♪

合奏するっていいな、と

しみじみ~

 

いろいろな縛りがなくて

和楽器 という共通項で

時間を共有できることを

幸せに思います

 

↓ 昨日の合奏曲

山口さんは

地唄三曲合奏の 而今の会 

でも発信されてます

 

地唄筝曲演奏家 東 啓次郎氏 と

山田流筝曲演奏家 大庫こずえ

 

との演奏は必見です

 

はあ・・もう少し精進しよう・・

 


 

テーマ:
昨日は生徒さんとお世話になっている
お琴屋さんにいってきました

お琴の天地替え三面、
生徒さんのお三味線の相談
爪作り です

爪は山田のお爪 

へえー生田のお爪は番号ごとに分かれて
ますので、ちょっと新鮮


この白い爪輪は、神前で弾く時用 
なんだそうです


綺麗になったお爪
赤の爪輪って可愛いなって
思っちゃいました

私も欲しいなあー

小物でだいぶ気分って変わりますよね
これからの練習がたのしくなると
いいなー

テーマ:

発表会が終わってから
ものすごい勢いで練習するようになった
年長さん

二ヶ月で一冊終了💕 
ところがこれをみていた年長さんの男の子
僕もね、もうつぎのほんにはいるようー

猛烈に駄々をこねた後
超やる気スイッチに変身

来週は沢山やってきてくれそうです

みんなマイペースでいいけど
でもある程度競争心があった方が
伸びるんじゃないかな

常々そう思う私なのでした

テーマ:

うちの教室では、ピアノコース、

お琴コースの生徒さんも

「この曲が弾きたいです」って

リクエストが多いです

 

自分のレベルとか難易度とか

そんなことはだ~れも気にしません笑い泣き

なぜなら・・

「弾けない曲は先生がなんとかしてくれる」

ってみんな疑うことなく思ってるからですあせる

 

当然、お琴やピアノそれぞれの分野で

私の得意分野ってあるんですがグッ

 

自分が得意としている分野での

リクエストってあんまりないので

 

1回のレッスンにかける下準備は

とてもとても時間がかかります

リクエスト曲もすぐに編曲できる

わけじゃないですもんね

 

でもせっかく弾きたいって言ってる曲は

弾いてもらいたいなって

その気持ちを大切にしてほしいなって

強く思っているのでー


おかげさまで随分鍛えられました

 

自分にとってもすごーくプラスポイントです

生徒さんからの愛のムチと思ってます

 

そして本日もかまってもらえないと


い、いや、そんなに見つめられても…
期待に溢れられても…

作業しにくいです

 


テーマ:

息子の総体が終わりました

学年カラーにもよりますが、息子の学年は

野球部が多くてサッカーっていつも少人数、

上、下の学年はサッカ部が多いのです

 

高校に入り、やっと10人

本当は同じ学年で1チームできたら、と

思ってましたが1度も実現しないまま

 

最後の総体もレギュラーの3年生は

息子も含め3人、あとは下級生でした

 

出れない他の3年生の思いと一緒に

試合に出る!!

絶対勝つ、と途中までは完全な勝ち試合

だったのに~

勝負事ですね、ほんの一瞬で流れが変わって・・

 

先輩たちと一緒に勝つ!といっていた2年生も

みんなグランドに崩れ落ちてしまい

息子は試合が終わるなり号泣してました

親もなけた~

 

小学校1年生からはじめたサッカー

子供のサッカーに対する姿勢から

 

基本を繰り返し繰り返し

迷った時も黙々と原点に返って

 

試合にコンディションを合わせながら

生活のバランスをとって

 

そんなところを学ばせてもらいました

私自身にもいえることですよね

子供から得るものってすごくありました

 

あ~あ、もう見れないのかー

なんだかがっくりです

もう本当に気落ち~

 

またいつかみれたらいいなあ

 

既に目標を別に見定めてる

子供に負けないようにしなくては!!

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。