むーさんの「モノゴコロ」

テーマ:
昨日は、ものづくりを通して大和紫(むーさん)の8年間の自分を振り返り、整理してみる、という、自己満足な個展を開きました。

思いがけずたくさんの方々にお越しいただき、レジンアクセサリーの体験もしてもらって、賑やかで楽しくて、幸せな時間を過ごすことが出来ました。


夫婦で参加してくださいました↓


お花やお菓子の差し入れも



昨日の個展の内容を、少し長文になりますが、個人的な記録として残しておきたいと思います。


むーさんの個展「モノゴコロ」

〜ものづくりを通して、自分のマインドの移り変わりを振り返ってみる〜




2012年の秋頃、ものづくりをみんなで一緒に楽しみたいという思いから色々と構想を重ねて、2013年の10月にワークショップを開きました。




楽しさを共感した時のワクワクした気持ちが、モノゴコロの始まりでした。
ちゃんとしなくちゃ、〜ねばならないという、固定観念ガチガチだった私は、分かち合うことよりも、人と比べたり、ジャッジしている自分のくせに気づき、人の多様性に驚いた時期でもありました。




ある人から「ものづくりが好きなら、それを仕事にすればいい。あなたなら出来る。」と勧められて、自分の役割や居場所を心の中で探していた私は、好きなことを仕事にしたい!とその気になりました。







コサージュをたくさんオーダーしていただきましたが、どこか自信のなさというか、本当に自分はこれがしたいことなのか?と、自分の心に疑問がわいてきました。




minneやcreemaのネット販売が流行り出してきたので、ピアスやブレスレットなどのアクセサリーなどを作って売るということにもチャレンジしました。



作っているうちに、「もの」への信頼ではなく、自分への信頼があるのかが気になってくる一方で、「稼ぎたい」ということにフォーカスしている自分に疑問がわいてきました。


彩くらぶって、なに?


一人一人の心の彩り、マインドにフォーカスすることが、彩くらぶの目的じゃなかったっけ?


自分の中の作品への「不安」を通して、自分の「ものづくり」に対する意識が変化してきました。



「一人一人の心の彩りを表現する場を提供する」のが、私の中の彩くらぶでしたので、ものづくりをしながらも、塗り絵のワークショップ(ぬりえカフェ)を奈良町で開いたり、色と香りを楽しむワークショップなども並行して行ってきました。


作ることを楽しんで欲しい!!

やってみたいなあ。それだけで、何か出来て、それが自信に繋がったらいいのでは?








ぶきっちょでもいいから、手芸しながらワイワイ楽しみたい!





簡単だと思って参加したけど、案外難しかった!

とか、

お裁縫は苦手だけれど、自分にも出来た!!

という、

参加者さんにも喜びや葛藤、ものづくりを通しての気づきがありました。

自分では言わなくてもいいかなと思っている簡単なことでも、初めての人や参加者さんに合わせて、わかるように丁寧に説明すること
の大切さ、ファシリテーションのコツを学んでいきました。



ものづくりのワークショップをするうちに、参加者さんの表情や態度から色々な気づきを得ることが出来てきました。





上手に作らなければいけない、ちゃんと、綺麗に、という作品の出来、不出来は、その人の心の中だけのもので、人に求めるものではないということ、

人の達成感や喜びに触れた時の自分の心がとても喜んでいることに気づきましたし、
失敗した〜と落ち込んでいる人の気持ちをアゲアゲにするのは、何となく自分では自然に出来ていたので、これ、私の役割かも!って何かを掴んだのでした。


⑥オートクチュールドール
(↑ドールが抜けていることに、今きづいた💦)


そして最近のワークショップで、私にとってのワークショップは、作り方を「教える場」ではなくて、参加者をその気にさせる「自分を活かす場」なのだと気づいたのでした。




皆さんの作品↓


長いこと自分の感性を表現出来ず、ふたをしてきた人にとっては、最初は苦痛だったかもしれないけど、時間をかけて取り組んだ結果の作品は、唯一無二、自分だけのものだということを実感して貰えたので、

参加者にとっても「自分を活かす」「自由に表現できる」場であってほしいと思います。


私にとってのモノゴコロは、
「ものづくり」→「場づくり」なのだということを、今回の個展を通して再認識させて頂きました。

今回をひとつの区切りとして、

ものづくりにこだわらす、色々なワークショップを通して、自己表現できる場を提供していきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いします口笛チョキ


感情の色も人それぞれ

今日は彩りライフワークの日でした。

自分の、今の感情を色で表すとしたら何色になるかな?

甘いって何色?

今の自分を色に例えると何色?

など。。。
色を通して見えてくる心理を、色彩心理学の観点から読み解いていきました。



同じ「嬉しい」という感情でも、一人一人表現する色は違ってきます。
人の数だけ色が違うから、なかなか相手の気持ちがわからないのは当たり前。
そこをどう共感、共有していくかですね。

今日は普段の生活に溢れている色を、
コミュニケーションツールとして使うことの大切さなどを学んでいただきました。

色の意味にとらわれず、色を感じて、自分の感性で表現していく彩りライフワークは、リクエスト開講もしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

新春事始め【氣龍画入百龍図】体験会

先日、【氣龍画入百龍図】を体験してきました。
100種類の「龍」の文字を写経のように集中しながら書き写していきます。
上手に書くとか、書き順は気にせず、一文字一文字丁寧に書いていくことかポイントです。
だいたい2〜3時間程で仕上がるそうです。


講座開催の資格も頂いてきましたので、
是非皆さんと一緒に書いてみたいと思い、体験会を開くことにしました。

パワー溢れる氣龍画を描くタリズマニックアーティストの日幸 知さんの絵が入った百龍図は、見ているだけでも癒され、お部屋がパワースポットになります。

集中力を高め、心の安らぎ、自身の波動調整など、新しい年に自らの気を高め幸運の流れに乗りましょう!!

新春事始め
【氣龍画入百龍図】体験会

日時  2019年1月24日(木) 
         13:00〜16:00

場所  タワーホール船堀 4階403号室

アクセス
http://www.towerhall.jp/4access/access.html

参加費  4000円

定員      20名様

持ち物   B4用紙が入るお持ち帰り用の袋

申込み締め切り  2018.12.28

お申込みは、こちらまで


 いろどりライフワークのご案内です。



いつからその色が好きになりましたか?
色にまつわる記憶。。。

今までの自分を振り返り、出来事やその時の気持ちを色で表現することで、自分の色彩傾向を知ります。

自分と色の関わりを確認していくことで、その時その時に必要な色(ラッキーカラー)を知ることができます。

また、自分の感情を見える化することをきっかけにして、自分自身を見つめていくこともできます

合格参加していただいた方のご感想

音譜色から、自分の意識していない部分までわかって、ビックリしました。
音譜振り返って自分を見つめることの大切さを知りました。
音譜自分の服装の好みと感情の関係がわかって、面白かったです。数ヵ月後、またやってみたいです。

皆さんビックリでしたが、自分で無意識に選んでいるから、間違いないですよ。





こんな書き方の感性って面白いですね。


いろどりライフワーク


【日時】 

   2018年12月5日(水)

      13:30〜15:30 
                    

【場所】 東京メトロ東西線『西葛西』駅下車徒歩5分(詳細は参加者にお知らせします。)

定員:4名様(満席となりました)

参加費:5000円


お申し込みはこちらからどうぞ

→お申し込みフォーム


一緒に色で楽しみませんか?

先日、桜木町で行われたカービングと精麻結びのコラボ体験会は、参加者の皆さんと和気あいあいの中、あっという間に時間が過ぎ終了となりました。

まずはのぶりんこと伊藤信江先生のカービング体験会


簡単に出来そうで、ぜんぜん出来ない!!

「何だかお城の石垣だよ〜(*^艸^)」
なんて声が聞こえたりして、みんな爆笑しながら、ホリホリ🎵





でも最後は信江先生の魔法で、個性溢れる作品に仕上がりました。



12月頃には、パーティにも活用出来るフルーツバスケットのワークショップを予定されていますよ。
また、こちらでもお知らせしますね。

信江先生のホームページは>>>>こちら

.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆.+*:゚+。.☆

ランチ休憩を挟んで
後半は、むらさき先生の精麻結びでした

が夢中になりすぎて、撮影するのをすっかり忘れてました!

精麻に関しての簡単なお話から始まり、結びの練習では、あわじ結び、つゆ結び、叶結びを教えてもらいました。
見本だよということで、こんな素敵なブレスレットも前日に制作して持ってきてくださいました。


あっという間に終了時間になり、皆さんの写真を撮ることも出来ず退出しました。

むらさきさんのワークショップは、今後も色々と展開して行かれるようですし、参加したあとは、練習会の場も作って下さいますよ。

精麻結びに興味のある方は、むらさきさんのブログをチェックして下さいね。

むらさきさんのブログ >>>>こちら

元の記事:
パリから生まれ、海外セレブに大流行のオートクチュールドール。


リボン、レース、スワロフスキーなどの素材を自由に組み合わせて作られた、とっても可愛い手のひらに乗るドールアクセサリーです。

百貨店のハンドメイド教室でもすぐに満席になってしまうほどの人気。

着せ替え人形遊びのように、とっても可愛いオートクチュールドールを作ってみませんか?




場所は、

千葉県柏市(柏駅すぐ)と、

神奈川県逗子市(逗子駅すぐ)

の駅近の二箇所で開催致しますので、どちらかお選びして頂けます。


ワークショップでは、ご用意したリボンやパーツを自由にお選びいただき、お洒落なバックチャームとして使えるドールに仕上げます。


材料は全てご用意致します。
手ぶらでお越しください。
(ハサミ、ペンチのある方はご持参ください。なくても大丈夫です。)
①柏にて【手作りランチ付き】
日時   2018年11月5日(月)
           10:00~14:00
場所    金子ビル4階「アンジュ」
     (柏駅すぐ)
参加費 6000円(材料費、ランチ代込み)
定員     6名様(残席3名様)

②逗子にて
日時   2018年11月6日(火)
           13:30〜15:30
場所    エムドフルール
            (逗子駅東口下車すぐ)
参加費 5000円(材料費込み)
定員     6名様(残席3名様)


お申し込みは、こちらまで


キャンセルポリシーは、こちらをご覧下さい









キャンセルポリシー

テーマ:
楽しみに予定をしていたイベントが、
急な仕事が入ったり、体調を崩したりで、
キャンセルしなければならなくなった時が、誰でも1度や2度はあると思います。

私も、仕事が入って、主催者さんにご迷惑をかけたこともありました。自分もイベントを主催しているので、仕方が無いなあと思いながらも、主催者の心情としては、キャンセルが入ると、ちょっとがっかりするのも事実でもので、申し訳ないなあと思います。

最近、ものづくりのワークショップもしているので、材料準備の都合もありますので、改めてキャンセルポリシーについて、掲載させていただきますね。

詳しくはこちらをご覧下さい。

皆様のご理解をよろしくお願いします。




彩くらぶの大和紫(むーさん)です。

秋の気配を感じる今日この頃

カービングと精麻の結び体験

キャンセルが出ましたので、募集致します!!
満席となりました!ありがとうございました!

今回は、二つのワークショップを体験して頂きますよ。

カービングって何?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

カービングとは、彫刻のこと。
石鹸(せっけん) やろうそく、果物を彫って花や生き物の形に作ったもの。


                                               アトリエプリムラ様作品

素敵でしょう?

私はりんごのキャンドルに一目惚れして、体験したいと思いました。
講師をお願いするアトリエプリムラ主宰の
のぶえ先生には、二年前の『彩くらぶ大感謝祭』で、カービングのワークショップでご協力して頂きました。
日本橋七福神巡りにもご参加いただき、いつかワークショップをして欲しいと思っていたのです。

初心者にも簡単に出来て、達成感がある作品を作りたいという、私のわがままを聞き入れて頂きました!

今回体験する作品は、

こちら!
↓↓↓


ソープの薔薇をホリホリします。
ピンクか黄色の色が選べますよ。
(赤のソープは、硬くて初心者さんには難しいらしいです。)

のぶえ先生のホームページは


そして、精麻結び
国産の麻を使った結びに興味が湧いた私は、数ヶ月前に体験ワークショップに参加しました。

そのご縁で知り合ったのが、
清麻玻璃~きよまはり~のむらさきさん
むらさきさんは、国産の麻の普及を目的として、『麻糸産み後継者養成講座』を受講し、祓いと結びの力を伝えたい思いで、御守りの受注制作をされています。

むらさきさんの作品



今後は、麻の作品つくりのWSを定期的に開催していきたいということと、むらさきさんの作品を見て、一目惚れしたのぶえ先生のリクエストもあり、今回はコラボでのワークショップ実現となりました。

精麻についての基礎知識と結びのお話を聞いたあとに、初心者でもできる御守りを作ります。

今回体験する作品は、

こちら!
↓↓↓

左から梅結び、総角結び、あわじ結び
今回はこの中から、あわじ結びにチャレンジしてもらいます。(経験されている方は、要相談)

むらさきさんのブログは


カービングと精麻の結び体験

とき     9月28日(金)  11:30〜15:30

            11:30〜13:00  ①カービング体験
            13:00〜13:45  ランチ休憩
                                    (各自ご持参ください)
            13:45〜15:30  ②精麻結びWS

ところ   JR桜木町駅徒歩3分
               (参加者にお知らせします。)

参加費    5000円(①②合わせた金額です。)

定員        5名(満員御礼)

今回はむらさきさんのWSデビューということもあり、のぶえ先生にもご協力頂いてのコラボ特別価格です。(この価格、今後はありません。)

お申し込みは こちらから 


また、キャンセルにつきましては、
こちらをご覧ください。


皆様のご理解をよろしくお願いします
オートクチュールドールをご存じですか?

リボン、レース、スワロフスキーなどの素材を自由に組み合わせて作られた、手足の長いドールです。



海外で大人気、ネックレスやバックチャームとしても利用されています。



今回、むーさんは、「オートクチュールドール by Crystal Room」の認定講師になりました。
逗子駅徒歩1分の素敵なサロンをお借りして、ワークショップを開催します。

着せ替え人形遊びのように、とっても可愛いオートクチュールドールを作ってみませんか?

ワークショップでは、ご用意したリボンやパーツを自由にお選びいただき、お洒落なバックチャームとして使えるドールに仕上げます。




材料は全てご用意致します。
手ぶらでお越しください。
(ハサミ、ペンチのある方はご持参ください。なくても大丈夫です。)

日時   2018年11月6日(火)
           13:30〜15:30

場所    エムドフルール
            (逗子駅東口下車すぐ)

参加費 5000円

定員     6名様


お申し込みは こちらから ⇒ お申込フォーム