目黒区学芸大学・青葉区たまプラーザのオンラインレッスンも出来るピアノ教室♪

目黒区学芸大学・青葉区たまプラーザのオンラインレッスンも出来るピアノ教室♪

学芸大学駅から徒歩4分・たまプラーザ駅から徒歩6分の教室で教えているピアノ講師のブログです♪
対面レッスンの他、ご自宅でレッスンが受けられるオンラインレッスンも出来るピアノ教室です!


 

学芸大学・たまプラーザでピアノを教えている松本です。

 

ただ今オリンピック真っ只中ですが、

夏休みはいかがお過ごしでしょうか?

 

オリンピックといえば、

長年イリゼ教室に通ってくれた生徒さんが

BMXという自転車レースでオリンピック出場を目指しています。

 

動画に出てくる「島ひかる」君がその元生徒さんで、

年中〜小学6年生まで、レッスンに通ってくれていました。

 

BMXでは小学生の時から全国大会に入賞する実力で、

以前は水泳の世界でも活躍していて

レッスンの時には、そのお話も色々してくれました。

 

ハードなトレーニングの日々の中、

ピアノのレッスンにも殆ど休まずに来てくれ、

発表会にも5回連続で出演してくれました。

 

ピアノやスポーツの世界に共通することは、

「継続すること」が大事だということです。

 

大変な時期があっても継続することによって、

人生に大きな華を咲かせる事が出来ると思います。

 

ひかる君も、小さい時からずっとBMXを続けて、

去年全日本選手権で優勝し、世界に羽ばたいていっているので、

本当に凄いなと感動しています✨

 

次回のパリオリンピックに出場出来るように応援しています‼️

 

目黒区学芸大学駅から徒歩4分のイリゼピアノ教室のHPは→ こちら 
横浜市たまプラーザ駅から徒歩6分の江戸ピアノ教室のHPは→ 
こちら


ブログ村に登録しています。応援ポチッとよろしくお願い致します♪


学芸大学・たまプラーザでピアノを教えている松本です。

 

先ほど、本日の東京都のコロナの感染者数を見て驚きました‼️

過去最多の4058人・・・。

 

感染者の方がどんどん増える前に、

無事に夏休み前のレッスンが終わりました。

 

今日は本当は1000万円のグランドピアノを弾く機会があったのですが、

この感染者数という事もあり、参加するのを諦めました。。

このご時世なので、仕方ないです。

 

今年も旅行など行けそうもないので、この夏休みは地元をブラブラしようと思います。

 

そして、10月24日に開催予定のイリゼピアノ教室の発表会の準備も始めたいと思っています。

 

今年は、今のところ発表会は開催予定です。

今年は1部と2部に完全に分けての少人数での発表会を考えています。

(そして、後日皆さんの演奏を繋げて、限定公開でYoutubeにアップしようと思っています)

 

なかなか本来の発表会を開催するのが難しい状況ではありますが、

去年はホールでの発表会が出来なかったので、

今年はコロナ対策に気をつけながら、開催したいと思っています。

 

どうか皆さんもお気をつけて夏休みをお過ごし下さい。

夏休み後のレッスン、オンラインをご希望の方はご遠慮なく

仰って下さいね!!

 

Top Youtuberの方達にも評判が良いカメラを購入しました↓

IMG_2841.JPG

このカメラで発表会の動画を撮る予定です♪

 

目黒区学芸大学駅から徒歩4分のイリゼピアノ教室のHPは→ こちら 
横浜市たまプラーザ駅から徒歩6分の江戸ピアノ教室のHPは→ 
こちら

 

♪イリゼピアノyoutubeチャンネルは→ こちら

イリゼピアノ教室Instagramは→ こちら

 

ブログ村に登録しています。応援ポチッとよろしくお願い致します♪


 

予備予選結果発表、日本からは角野隼斗さんら14名が本大会進出~ショパンコンクール予備予選|ピティナ広報部|note12日間にわたる予備予選を終え、日本時間の7月24日(土)早朝、第18回ショパン国際ピアノコンクールの10月の本大会へ進出する87名が発表されました。 ショパンコンクール本大会進出者(公式サイトへ) Narodowy Instytut Fryderyka Chopinanifc.pl 日本の予備予選出場者3…リンクnote.com

 

学芸大学・たまプラーザでピアノを教えている松本です。

とうとう7月24日からオリンピックが始まりましたね!

コロナ禍の中のオリンピックで大変な部分もあるかと思いますが、日本人の選手の皆さんには頑張ってほしいです。

 

実は、オリンピック開催の直前まで、

ピアノのオリンピックでも予備予選がありました。

 

5年に1度開催される

 

「ショパンピアノ国際コンクール」です。

 

本来は、東京オリンピックと同じく去年開催予定でしたが、

コロナの影響で1年延期になりました。

 

今回は500人以上の応募者の中から160人ほどが予備予選に進んだという事で、

予備予選に進むだけでもハードルが高い、

世界屈指のピアノコンクールです。

 

その後、

予備予選→第一次予選→第二次予選→第三時予選→本選

と、長い戦いが続きます。

 

今回の予備予選、生ライブで拝見しました。

意外とテクニック的に優れていて安定感がある方が落選したり、

逆にミスタッチがあっても叙情豊かに歌いあげている方が通過したりと、なかなか波乱の幕開けとなりました。

 

日本人で最も注目されているピアニストは

・反田恭平さん

・小林愛実さん

・角野隼斗さん

・牛田智大さん(一次予選から参加)

 

そして、予備予選で会場から「ブラボー!」の声が上がったのは

・沢田蒼梧さん

 

です。

 

角野さんは、開成中高→東京大学→東京大学大学院卒業

沢田さんは、現在名古屋大学医学部在学中

 

という異色の経歴の持ち主で、

特に沢田さんは将来はお医者さんを目指しています。

(角野さんは、「かてぃん」という名前ですでにプロピアニストとして活躍中です)

 

勉強とピアノの両立が難しいとよく言われがちですが、

実は開成ではピアノは必須で全員ピアノを勉強し、

東大では3人に1人がピアノを習っていた経験があるそうです。

 

そして、医学部も沢田さんの他にもピアノが上手な方が沢山います。

(昔ジャズセッションに参加したことがあるのですが、

そこに若い外科医の方も参加していました!)

 

流石に角野さん、沢田さんレベルになると次元が違ってきますが、ピアノと勉強の両立は充分可能です!!

 

上の記事をクリックするとお2人の演奏が聴けます。

ぜひ皆さんも聴いてみて下さい😊

 

ショパンコンクールの第一次予選は10月からと少し先になりますが、

オリンピックとともに、日本人の活躍が楽しみですクラッカー

 

また一次予選が始まりましたら、

このブログにも書こうと思います♪

 

 
◆予備予選からの本大会進出者(日本から13名、五十音順)
五十嵐薫子さん(2014特級銅賞)
伊藤順一さん
今井理子さん
岩井亜咲さん(2021特級二次予選進出中!)
京増修史さん
小林愛実さん(2011福田靖子賞選考会第1位)
沢田蒼梧さん(2019特級ファイナリスト)
進藤実優さん(2021特級二次予選進出中!)
角野隼斗さん(2018特級グランプリ)
反田恭平さん
竹田理琴乃さん
原沙綾さん
古海行子さん(2018特級銅賞)
(カッコ内はピティナピアノコンペティションでの実績)
 

目黒区学芸大学駅から徒歩4分のイリゼピアノ教室のHPは→ こちら 
横浜市たまプラーザ駅から徒歩6分の江戸ピアノ教室のHPは→ 
こちら

 

♪イリゼピアノyoutubeチャンネルは→ こちら

イリゼピアノ教室Instagramは→ こちら

 

ブログ村に登録しています。応援ポチッとよろしくお願い致します♪


 

学芸大学・たまプラーザでピアノを教えている松本です。

 

4月から本日まで沢山のお問い合わせを頂き、ありがとうございます。

 

イリゼピアノ教室の体験レッスンは、

今まで1回30分で500円と気軽に来ていただける価格でやらせて頂いてましたが、

この度料金改定をすることに致しました。

 

2021年10月1日より、

体験レッスン代を 1回30分:1000円 

とさせて頂きます。

9月30日までは 今まで通り 1回30分:500円 

で実施致しますので、

どうかご理解よろしくお願い致します。

 

もうすぐ、イリゼピアノ教室・私が教えている江戸ピアノ教室さんも夏休みに入ります。

その後は、イリゼピアノ教室の発表会を10月に開催する予定です。

 

あと、夏休みまでわずかですが、楽しくレッスンしていきましょう😊

 

目黒区学芸大学駅から徒歩4分のイリゼピアノ教室のHPは→ こちら 
横浜市たまプラーザ駅から徒歩6分の江戸ピアノ教室のHPは→ 
こちら

 

♪イリゼピアノyoutubeチャンネルは→ こちら

イリゼピアノ教室Instagramは→ こちら

 

ブログ村に登録しています。応援ポチッとよろしくお願い致します♪


 

 

 

 

学芸大学・たまプラーザでピアノを教えている松本です。

 

本当にここ最近もお問い合わせを頂いており、ありがとうございます。

夕方の時間帯は空き時間が少なくなっており、既に締め切っている曜日も出てきています。

夕方以降体験レッスンをご希望の方はお早めにご連絡ください。

 

さて、レッスンの時によく私が言っている事が「指の形」についてですが、

理想的な手の形は

 

「シュークリームを持った手の形」

 

と言われています。

 

シュークリームは柔らかいのでフワッと持たないと潰れてしまいます。

そして、シュークリームを持った手の形は自然に丸くなります。

 

ピアノは伸び切った指で弾くと、

指先に力が入らないので弾いている時に指は滑るし、

大きな音で弾くときも伸び切った指で鍵盤の上からバシバシ弾くと音は潰れるし何も良いことはないのです・・・😥

 

なので、レッスンの最初の段階から指の形はお伝えするようにしています。

 

最近はプッシュポップを使ってレッスンすることが多いのですが、

プッシュポップで指の形が綺麗になった生徒さんもいます↓

IMG_4609.JPG

上が私の手で、下が年中さんの女の子の手です♪

年中さんだとまだ指が小さいですが、

普段の練習もお母様がお声がけして下さっているお陰で

手の形が綺麗になりました!!

 

こちらは小2の男の子の生徒さん↓

IMG_4547.JPG

理想的な指の形で弾けるようになりました💕

 

やはり普段から指の形を意識して練習することによって、

早い段階で色々な曲が弾けるようになります。

そして何より、ピアノが楽に弾けるようになります。

 

最初は指を丸めて弾くのが弾きづらく感じるかもしれませんが、

それも最初のうちだけです!

厳しいレッスンはしませんので、

色々なグッズを使いながら、楽しくレッスンしていきましょう😊

 

目黒区学芸大学駅から徒歩4分のイリゼピアノ教室のHPは→ こちら 
横浜市たまプラーザ駅から徒歩6分の江戸ピアノ教室のHPは→ 
こちら

 

♪イリゼピアノyoutubeチャンネルは→ こちら

イリゼピアノ教室Instagramは→ こちら

 

ブログ村に登録しています。応援ポチッとよろしくお願い致します♪