Love is like a Rainbow ☆ 

愛は 虹のように・・・☆

レインボーフィールドから、愛を込めて
ミラクルでマジカルな日々を過ごすアイデアを
シェアしています ♡  


テーマ:

 前回のヴィーナスレポートは、こちらに。



 9月 11日



アフロディーテオイルが出来上がり、

ピラミッドセットが完成した日は、


またしても ソーラーフレアがパワフルに。









そこに ある人から、

「隣に太陽神が立っていて、周囲が虹色に輝いている。」

なんてメッセージまで。






この日は「911」・・・13年前 世界中を震撼させた日。

その光景は、「The Tower(塔)」のカードそのものだった。






「塔」は、物質の拘束、魂を束縛する暗い殻の破壊を意味するカード。
「塔」のカードに描かれる稲妻は、それ自体、神から直接的に発せられる純粋で強力なエネルギーであり、その稲妻が災厄や不運を意味する訳では無い。

 不完全な組織物が、その強力なエネルギーと向き合った時、そのエネルギーに耐え切れずに脆い部分から崩れ去る。その崩れ去る部分にだけ注目するのであれば、そこに災厄と不運と言う言葉を充てる事が出来るだろう。

 稲妻で象徴される神の強力なエネルギーは、凝り固まった視野・精神・環境を破壊し、それを構成していた材料を、単純な素材の状態へと戻す。

その破壊を被った主体は、還元された素材を再び吟味し、取捨選択し、初めから構成し直さなければならない。そうやって再構成された物は、以前の不完全さを克服し、より完全に近い物として組織される。・・・





その2週間後 ペルーへ旅立ち、

祈りを捧げながら

破壊と創造」を自らの肉体と魂で 体現することに。


「2001 聖なるペルーの旅」





その日に、奇しくもプラチナパックの「ホーリーエッセンス」を

創ることになった。


3年前に「神聖な光」をもたらすエッセンスとして

オーラフィールドから 周囲の場を、

クリアリングするものとして誕生。



詳細は こちらに。

※ 「ホーリーエッセンス」









ヴィーナスの香油を使う前に、

ホーリーエッセンスで クリアにしてから使うことで、

香油たちの働きを さらに高めることにもなっている。




何かを吸収する(受け取る)前には、

クリアリング(出す)して 準備をしておく。



創造」の前に「破壊」が起こるのと同じですね。




私の人生も、まさに「破壊と創造(新生)」の連続。

雷神やシヴァ神とも 仲が良かったし。(笑)



ただ、その「創造と破壊」のプロセスも、

2012年を境に変わってきた。



「破壊」は、ある意味での最後の手段。

その限界まで待たなくても、


私たちが日々 自分らしく、

喜びを感じながら 生きることを選択すれば、

楽しく「創造」できる フィールドへと移行したから。




今のフィールドのシヴァちゃんは、

愛妻パールバティとラブラブ状態で 

優しく見守ってくれています。(うふっ










それに合わせて、ホーリーエッセンスも、

これまでとは全く異なるエッセンスで 創ることになった。



以前のバージョンには、

シャーマン達が儀式に使っていたエッセンスが入っていた。



プラチナバージョンのテーマは、

」になったのです。




 自然界で、最も浄化力があるのは「海」。

古代より、神事の前には海や川に入って禊をしていた。

その海に入ることで、自然界とのエネルギー交換も出来ていた。


ただ、それも残念なことに汚染が進み、

同じようなことは 出来なくなっている。・・・




キャンドル エーゲ海の祈りは、そのための祈りでもあり、

今回その祈りの中で降ろされる 

プラチナの光を受け取るために、

ピラミッドセットと併せて 使うことに。










それに合わせるかのように、

純粋な海の情報とエネルギーを保有した「もの」が、

手元に入ってきたのです。





そこに 海を蘇生させるために生まれた、

「スカイ725」のHWを使うことで、

その働きを、さらに高めて増幅させていく。









言い換えると「スカイ725」のHWでないと、

プラチナバージョンは 創れないということでもあり。


さらに、植物からのエッセンスが数種類入った。

それも今まで なかったもの。




一つだけ明かすと・・・

アナスタシア」の森林から生まれた

貴重な贈り物が 
入っています。


これは、5月のカナダで手にしていました。










以前のバージョンでも、周りにスプレーして出掛けたら、

「森林」の香りがすると言われた というレビューが、

ありました。





エッセンス仕様なので、

香油のような濃厚な香りはないのですが、


バイブレーションで、そのように感じられたのでしょうね。




何も香りを放つものがないところでも、

漂ってくることがあります。



ひと昔前、数人で部屋に集まった時に、

マリアさまのお話をしていたら、どこからともなく 

甘く優しい香りが 漂ってきたことがありました。



窓も閉まっていて、それらしいものはなかったのに・・・。





 新生したホーリーエッセンスは、

これまで同様に 部屋や場のクリアリングに使ったり、


セッションや施術をされる時や、

来客を迎える前に、スプレーしておいたり、

ホテルなどに宿泊する時は、ベッド周りに。





オーラフィールドに スプレーして出掛け、

お風呂に入れて入るのも、お薦めです。





もっと香りを付けたい場合は、好みの香油を数滴加えて。



今回のようにチューニングを受ける場合は、

先にスプレーしてから、

ピラミッドセットで 準備するようにしてくださいね。



  これで「プラチナパック」全て完成~! 





& この日は 先日の大分セミナーで、

エメラルドグリーンのシンクロになっていた、

くみちゃんが「陰陽和合の光チューニング」を

受けることになった。




※ 6月9日に繋いだ 陰陽和合の光チューニングは、

その後も、個別で受講できるようになっています。




前回のシェアは、こちらに。

※ 「エメラルドの輝き 海への祈り 後編」




9月 2日

こんにちは。返信をありがとうございました。 ブログを拝見しました!!
そうだったんですねー(≧∇≦)母の日にアチューンメントを受けて、七夕の日に妊娠発覚ぅ?!
自分でも忘れてた。びっくりです☆*:.。. .。.:*☆

さらにシンクロは続いて、うちのダンナ様、そういえば名前に「彦」が入っている(^○^)そして、数十年前、お付き合いを始めた日は、6月9日だったこと  陰陽和合の日ですね!

ちなみにお隣さんの車のナンバーは77」 いつも目にしてる~(笑)

少し前にアマテラス様のことが気になって本当のお姿は?! などと思っていたんですまさかのキリスト様だったとは?!
同じ時期に秋田のキリストのお墓のHPを見ていました。

そしてニギハヤヒであり!? 瀬織津姫様とご夫婦。 何だか、すごいなあ~
代表もその御魂であるとしたら、ご現存のキリスト様にお会いした?!いや、ちょっと、普通の会話では人に言えない;^_^A

マリア様も2ヶ月くらい前から突然あらわれたり、本当にわあー!びっくりした!というタイミングで 上の方、大きく動いてらっしゃるんですねえ!
アイリスクラブを見せて頂き、今回、感じているのは 陰陽和合の光のチューニングであること。 これが今の自分にしっくりきているようです(^○^)
注文を入れましたので タイミングの良い時によろしくお願いします♪


9月 3日

911で (^。^)わあー☆☆ 天と地の和合……よろしくお願いします!
ありがとうございます。楽しみにしています(*^_^*)




6月の段階では、まだ気づいていなかったので、

くみちゃんにとっては、「今」だったようですね。

それも偶然の流れで「911」になったり。(うふふ)





 夜は、数日前に借りていた「ツリー・オブ・ライフ」を。








エデンの園の中央には、二本の木が生えているという。 一つが知恵の樹、もう一つが生命の樹(Tree of Life)である。 『旧約聖書』の『創世記』に登場する生命の樹は、孫悟空が食べた蟠桃(ばんとう)のごとく、その実を食べれば永遠に生きられるのだが、人間はこちらには手を出さず、神が禁じた知恵の樹の実を食べてしまう。

 神は、知恵の樹の実によって善悪を知るようになった人間が、生命の樹の実まで食べて永遠に生きることのないように、人間をエデンの園から追い出した。つまり、人間は知恵の樹の実を食べた罰として追放されたのではなく、永遠の命を手に入れないように、予防処置として生命の樹から引き離されたのだ。
 だがしかし、
人はすでに生命の樹を手に入れているのではないか。 そう考察するのが映画『ツリー・オブ・ライフ(The Tree of Life)』である。

(「映画のブログ」記事より)




この映画は、ストーリーで伝えるというより、

宇宙や自然界の生命・誕生・創造を表した映像から

それぞれが感じ取っていくようになっていた。




「神の目」映像や






「アバター」のような世界








8年前の「春分の日」(!)に訪れていた、

アンテロープキャニオンも。










その時に写した写真が、マジェンダのハートに。


「2006 セドナ編 Page 4」








そして、ここにも アゲハ蝶が登場。











冒頭の回想シーンで、

修道女から伝えられたというメッセージ。



生き方には 二通りある。

「世俗」に生きるか、「神の恩寵(グレース)」に生きるか。

どちらかの道を 選ばなくてはいけない。



> ここで 満開の「ひまわり畑」が映し出された。(!)




「世俗」に生きる人は 利己的。

他人を自分に従わせ、威圧的に振る舞う。

周りが幸せに輝いていても 愛情に満ち溢れていても

自分の意のままに 常に不満への種を持ち出す。


「神の恩寵(グレース)」に生きる者に、不幸は訪れない。





女性(妻)の台詞

「あなたに忠実に生きます。何があろうとも・・・」




強い信仰心で、外に神を求めて祈っていた時代を

表していた。




それも、今ならグレース=ハートとして、

自分自身の「内なる神」に 置き換えることが出来る。



ラストシーンで・・・


同じ場所には いられない。

我々は 旅を続ける。


富や運命より 尊い目的を見つける。

尊い目的だけは 平和をもたらす。



本作が地球の歴史や進化の過程を描くことから判るように、ここでのツリー・オブ・ライフとはエデンの園にあるような生命の樹ではない。それは生物の進化や分岐を図示した系統樹のことなのである。

系統樹は、生物が進化の過程で枝分かれし多様な種になっていくさまを、あたかも大樹の幹から枝が分かれ、さらに小枝が繁るかのように表現した図である。あくまで進化のさまを図示したものなので、科学的な厳密さはないけれど、進化論を視覚的に判りやすく伝えるには優れた表現方法だ。

そして映画『ツリー・オブ・ライフ』は、この進化の系統樹を映像で表現しているのだ。






「外」にいると思われていた神々も、

ハートフィールドの中で融合している。


「内なる神」の一部であり、すでに一体となっている。

分離した存在ではない。


今の私は、その選択をしています。
キャンドル










  9月 12日


再び「21世界」が登場!  




そこで、こんなメールも届いた。



Rさん

みゆきさん、こんにちは!
昨日はメールありがとうございました!優しいお心遣いが伝わる文章を読んで、ハートが温かくなりました(#^.^#)!!

数日前、自分の中で申し込みを決めた時点から既に沢山のエネルギーを頂いていることに本当に感謝しています!!
ミラクルな体験やシンクロが続いています~♪香油とチューニングもまだなのにですね~( ´∀`)!!

昨日からみゆきさんのブログを読み返していますが 前よりも凄く深い所に響いてきます。こんなにも全てを惜しみ無く教えて下さっていたのですね。。。

膨大な量がありますが今の私なら渇いたスポンジのようにぐいぐいと吸収していけそうで、とても有り難くて感謝の気持ちでいっぱいです( ´∀`)!!
みゆきさん、本当にありがとうございます!

ここ数日の事で書きたいことは山のようにありますがあまりにも長くなるので少しだけ(^^)、、、

昨日うとうとしているときに突然はっきりと声が聞こえたのです。『アクエンアテン』って!!
人物名かどうかも知らなかったのですが、直ぐに起きて調べてみると。。。全てが繋がっていきました。

それからみゆきさんのブログを夜に読み返して 又更にこのご縁がどんなにも素晴らしい事かと思い これからの自分が楽しみになってきました。
みゆきさん、これからどうぞ宜しくお願いします!!

先ほど振り込みしてきたので来週確認して下さい。おまけ。。。振り込んだ直後に入った薬局で手にした洗剤がちょうど333円だったので笑うしか無かったです(*^^*)。
それでは良い週末をお過ごし下さいませ♪





そうなのです~。

コミットした時点で、すでにフィールドが動いて、

準備が始まるのですね。





それも昔から起こっていたことで、

ワークショップを申し込んで、

アチューンメントを受ける前に、


浄化プロセスが始まっていた方達も 多いのです。





 太陽神を信仰していた 

シリウスのアクエンアテン(アクナテン)。


クリスタルスカルで思い出したところで、

早速 現れてくれたようですね。


どうやら  ネフェルティティと一緒に 

ギリシャでも・・・。(うふふ)









それも ほんの始まりで、

これから さらに出てきそうですね。(うふふ)

新しいご縁を頂いて、私もうれし~い。
かお






 「プラチナの光チューニング」プレゼントは、

明日17日までの受付で、19日最終発送の予定です。


詳細は こちらに。

 「エーゲ海からのプラチナの光 プレゼント






そのエーゲ海の旅に一緒に行く みわちゃんは、

ピラミッドセットが完成した日から、

セドナに行っているのです~。




ギリシャ行きが決まった後、その準備を兼ねて、

REワークショップも 受講されたのですが、


この僅かな間に セドナ行きを差し出されて、

すぐに決断したようです。


日程もお見事で ギリシャ出発の3日前には帰国。


セドナの山々を周りながら、

しっかり大地と繋がって グラウンディングした状態で、

エーゲ海の旅へ。



   セドナでは、早くも祝福の虹が。(うほほ~)







この週末には、マーメイドと再会したサンディエゴで

ME(M-Joy)セミナーが行われていたので、

マルチプルセルフを派遣しておいたり。(ふふふ)





そして、完成レポートをアップした昨日15日に、

再び「
21世界」が出たのですね~。









11年前に 縁あって手にしていた絵が、

ここで目に留まった。


Angel of the Sea」 ジョアン・マッコー






私も残り数日で、最終準備をしておきます 







AD
 |  リブログ(0)

テーマ:


 前回のDiaryは、こちらに。


プラチナバージョンのピラミッドセット、

第三弾 最後は、アフロディーテ。バラ


ファラオ編は、 
こちら。



 9月 10日



明け方に起き上がって、何かに呼ばれるように、

ベランダに出ると・・・・







遡って・・・前日の天満宮からの帰りの空は、

こんな感じになっていた。


太陽と月・・・どちらも神秘的でパワフル。








この日は、見事に「21世界」登場~! 




Wednesday, September 10

The World
Fulfillment of one's dreams and hopes. The World is literally at your feet! The journey that began with the Fool is now complete with the World. The universe's energies are at your command now.

Act with bravery and confidence that
what you have worked for is here. The end of a long journey. Completion. Reward. Accomplishment. Time to enjoy the fruits of your labors. Success and attainment. The sum of all things coming together to work for same cause.







同じカードでも、その時々で伝わるメッセージが変わる。

今回はというと・・・


その裸体を見ると、一見して女性のようにも見えるが、伝統的には「両性具有」の人間と考えられる事が多い。「両性具有」は、西洋の精神的伝統の中でも、「完全」の象徴として捉えられる事が多く、錬金術等の業界等でも用いられる。

男女や陰陽を代表とする二元論を超え、その両者を矛盾無く併せ持つ存在として、「
統合」と「完成」の表現と見做される。

「両性具有」の場合、男女の両性を有している為、そこには「
生殖能力」が存在し、創造的な力を有していると見做される。

男女の二元論を超えた存在としての「天使」と「神」の差は、そこに創造的な力を有するか否かであり、また、「神」が、「天使」と言う忠実な僕が居るにも関わらず、自身の似姿として「人間」を創造したのも、「
創造力の創造」と言う意図があったからと考えられる。




二元論を超えた完全な姿・・・


ニュートラルなハートフィールドは、

その二元論を融合している・・・そのことからも、

私たちの本質は すでに「完全」であることがわかる。




最初に誕生した時は、「12」のエネルギーセンターを、

活性化させることが、働きの一つになっていた。


詳細は、こちらに。

※ 「アフロディーテ オイル」





今回のファラオオイルのテーマにも出ていた

繁殖力ー生殖能力」。


> しばらく前から、様々な媒体を通して、

このテーマに関するメッセージが伝えられている。



それは =「創造力」でもあり、

二元論を超えたニュートラルの状態で、

最も 発揮できることがわかってくる。





カードの裸体の女神 アフロディーテは、

女性の身体を持ちながら、両性の特質を併せ持った、


陰陽和合」を具現化する存在にまで 進化されていた。











 そこで浮かび上がったのは、瀬織津姫さま。


5年前のエジプトでの祀りを終えた後に、

八大龍王さまから伝えてもらったメッセージ。




瀬織津姫様と国常立の大神様は、再び一つの神として合体されて、天界中心の大極に座っておられる。・・・ 

究極の神は、始源の神といって、陽でも陰でもなく、男女と分けられるものでもなく、今まで訳あって、人でいえば男性女性の立場をとって働いておられたけれど、全ての始まりの元に戻られた。

それによって、早く滅びるはずの地球の危機が、一つ逃れたと思われて良いこととなった。・・・


全文は、こちらに。

※ 「Diary 186 」





 ここで、また一つ明らかになった。



瀬織津姫さまは、エジプトでのイシス女神に続いて、

アフロディーテ女神・パラスアテナ女神たちと、

融合されることを 望まれていたということを・・・



そして、アフロディーテ女神さまも、

そのことを望んでいる。




女神が統合すると、プラチナの光で輝く・・・












去年の後半ぐらいから MEのフィールドで、

アフロディーテの香油を 頻繁に使うようになったところ、

プレイ中に 女神の姿が現れていることを、

何度も伝えられていた。





・・・この二日後12日にも、「世界」のカードが出て、

この記事を書いている今日(15日)も、

再び出ているのです。(!)






「99」の日ではなく、「333」のスーパームーンを迎え、

天界の新たな扉を開いた後で、

創るようになっていたのですね。









これで完全に 準備OK!

I'm Ready  !!   



ということで、アフロディーテオイルに取り掛かった。


このオイルも、以前とは配合の仕方が変わった。

ベースの「Secret of Dessert」は、そのまま入ったけれど、

その後に加わるものが変わり、後の二つと同じく、

混ぜ方が変わった。



この間に変化し続けていたフィールドを、

333」スーパームーンで統合する形になり、

ピラミッドセット 頂点の香油として誕生。




> 以前のバージョンでは、

ハートを開くアイリスが ピラミッド頂点だったのですが、

この段階で アフロディーテと入れ替わることに。


・・・ それぞれの その時のフィールドで、

変化していくようです。




固定されていない状態・・・「運命の輪」のように、

回転しながら 変容・進化し続けていく。












途中で、こぼして充満させたけれど、

ファラオオイルほどではなく(笑)。




そういえば、第一弾のアイリスオイルは、

全くこぼしていなかった。

それもまた解りやすくて、おもしろ~い。(ふふふ)




アフロディーテオイルにも、熱烈なフアンが多い。

この麗しい香りに、言葉はいらない。バラ



男社会の中で 生きることを強いられていた女性たち。


奥深くに 眠らせていた女神性を 

優しく溶かすように 目覚めさせてくれる。












女性はもちろん、男性パートナー側から

使って欲しいとリクエストされる率が 一番高いのが、

このアフロディーテ。




それは、女神に包まれたような心地良さを感じて、

深いところから癒されるから。



男性は、女性を通じてしか、大地や森羅万象や生命創生のエネルギーを受け取ることはできない。

愛し合う男女の交歓が そのエネルギーの最も力強い交換になる。












大切な人と過ごす時間は もちろん、

ソウルパートナーとの出会いを望んでいる方は是非・・・。



「エロスの愛のレシピ」を 応用されると、

さらに増幅してきます。














また パートナーだけでなく、

上司や同僚、取引先の人たちからも、

急に 可愛がられるようになったというレビューも

ありました。



それも、自分の本質(愛)が

自然な形で 表れるようになってきたからでしょうね。







 5年前に降ろされていた ハトホルからのメッセージ。


New Earth Relationships 
[男性性と女性性エネルギーのバランス]



あなた方それぞれが、内なる男性性エネルギーとつながる必要があります。それは、あなたの中にある、スピリチュアルな戦士、リーダーのエネルギーです。

これは
ソーラーエネルギーです。それは光り輝き、強く、自信に満ち、温かく、自己主張の強さを持っています。それは「行動 doing」のエネルギーです。

あなたが自分自身の主張をしなければならないときに、それはあなたに自信を与え、あなたが物質界で物事を成し遂げることを助けます。それは外に広がりアクティブです。 


 女性性エネルギーは、
ルナエネルギーです。優しく、受容的、穏やか、愛にみち溢れ、無条件ですが、同時にとてもパワフルです。それは「在ることbeing」のエネルギーです。

それは内側に向かい、(平和の中にあるときのように)受動的です。それは、批判のない在り方で、あなたがあなたらしく在ること、他人がその人らしく在ることを許します。それは、創造的なアイデアが受け取られ生まれる場所であり、そのアイデアが男性性に運ばれることで、現実の世界の中に形として現れます。 

 バランスをとれた個人の中では、バランスのとれた「行動」と「在ること」、積極性と受動性、男性性と女性性の間のバランスが取れています。

そしてこの内なるバランスは、自分自身の中でのバランスと、それによってバランスが取れて愛に満ちた方法で人間関係が維持できることの間のバランスとして、外側や外界の人間関係の中に反映されます。 ・・・・



全文は、こちらに続いています。

「ヴィーナスプロジェクト Part 2」











 ピラミッドセットには、特殊な使い方があり、

アイリス・ファラオ・アフロディーテの3つを

自らの手で 混ぜ合わせることで、


」と「」が融合し、新たな光が生まれます。















そうして混ぜ合わせたものを、

身体の ある主要ポイントに着けることで

それぞれの エネルギーセンターが活性化し、


自らのハートに「ピラミッド」を生み出すことになるのです。


> 使い方は、発送時にお伝えしています。



完全なるトリニティ(三位一体)として。












現在のヴィーナス香油は、

108」と「丸十字」の情報とエネルギーを持つ

「スカイ725」仕様になっているので、



皮膚に数滴落としただけで、

それぞれが持つ 情報とエネルギーが


脳だけでなく、全身の細胞まで瞬時に伝わります。





それも 一般の香水や精油との大きな違いで、


その人自身と溶け合うように融合するので、

違和感や不快感というのも ないのです。




 今回こうして 新生したレインボーフィールドで

生み出すことになってから、


飛躍的にシフトすることになり、

変容を促す働きも アップグレードしています。




チャクラセットもそうなのですが、


これらの香油をセルフワーク(プレイ)として使えば、


施術やヒーリングを 何度も受けただけの

・・・またはそれ以上の


働きをもたらすことも可能なのですね。




 そのための お薦めの使い方として

ある目的を持ってワークしたい場合は、

21日~90日までの間に 集中して使うこと。











 プラチナパックの チューニングプレゼントは、


大和の国を支える瀬織津姫さまと ギリシャの神々さまが

> どうやら 女神たちだけではないようです。


融合されるエーゲ海からの光を、

共鳴された皆さんと 共有するための機会として

差し出されたのでした。











この日の朝、LA在住のSenkaさんから、

愛の周波数で創られた曲が誕生したという 

お知らせが入っていた。




キャンドル    そのタイトルが「千年の祈り」。

もう~ ピッタリ過ぎる~。


何回でも 繰り返し聴きたくなります。










Senka さんは、数年前にRARを受講する前から、

シンクロによるサインがありましたが、

その後も 流れが止まることなく

勢いが増していた中で、

5月のチャクラチューニングも。





そして、エーゲ海に続く 3回目のチューニングが行われる

LAマトリックスの旅で、

久し振りに会うことに なっているのでした。

楽しみ~。






いよいよ プラチナパック完成 へ・・・




AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

  前回のヴィーナスレポート アイリス編は、

こちらに。





  9月 8日


ピラミッドセット 第二弾は ファラオオイル。


※ 誕生時の基本的な意味と 私の体験はこちらに。


「トリニティシリーズ ファラオオイル」










名前の通り、男性性テーマも司っているので、

男性が使った場合は、

本来の男性としての役割や働きを 高めていくことになる。



女性性を受容し、慈しみ 守り抜く、

大和でいう「ますらお」であり、古代のファラオ。











ファラオオイルの象徴となった ラムセス2世は、

500人の側室がいながら、

大奥的な 愛人同士の争いがなかったという。




それは 彼が女性を心から 寵愛していたからで、

特に 妻であるネフェルタリへの深い愛は、

死後も 語り継がれているほど。




この手の動きが マトリックス的。(笑)






そう、ネフェルタリもイシスの魔術を 伝授された一人。








エジプト至上、最も偉大なファラオとして

黄金時代を築く 輝かしい功績を残したのも、

そうした「」の具現者だったから。




200人の子宝を授かったのも、その証の一つで、

私たち人間に備わっている 繁殖力をも 

最大限に発揮していたことになり、


それが 真の繁栄に繋がっていくことを示している。












> 彼の神殿を初めて訪れたとき、

数百人訪れるにも関わらず、ピラミッドと同じように、

完全に人払いしてくれていた。



「2008  エジプト アブシンベル編」





翌年のRAINBOW TOURでは、

黄金の太陽の朝日で 迎えてくれた。


※「2009 RAINBOW TOUR  Page 8」





その時のテーマは、

永遠に結びつく 深い愛のパートナーシップ」。








> 当時 リアルな存在感を感じて手にしていた、

ネフェルタリとのツーショット。(うっとり~好き?










そう、彼こそ「真実の愛」「不朽の愛」を

この世で 最大級に表していた人だったのですね。









同じテーマが 再び浮上し、

エーゲ海で プラチナの光として昇華される・・・。











    このファラオ オイルにも、

様々なエピソードとレビューがある。



これまで嗅いだことがない 独特の香り・・・



私がそうだったように、

香った瞬間に 電流が走るような衝撃を

感じたという人が多い。



※ 当時のエピソード。

「2009 RAINBOW TOUR Page 19」




封印されていた深い領域に アクセスするため、

最初は 抵抗を示したくなる。




それが、ゆっくり浸透していくに連れ、

どこかに 懐かしさを覚えながら、

眠っていた本能・・・奥深い部分が目覚めてくる。




REセッションをしていて、

このオイルがフィールドから差し出されることが、

続いたこともあった。




その一例が こちら。

オシリス神も 示してくれましたね。


 「新生セッション レポート編」






ファラオの守護神ホルスは、マイ守護神でもあり、

レインボーフィールドを ホールドしてくれている。











現実的な理由や知識(頭)による判断とは別に、

本能(ハートや子宮)は、

異なる選択を 求めていることがある。




そうした本能を 目覚めさせて、


その奥から湧き上がる声に 応じてあげるようにすると、

現実が変わってくるのです。




肉体でいえば、クンダリーニラインのベースである

Saclum-聖なる骨(仙骨)」周辺の臓器が 

内側から 活性化される。






 男性パートナーに使うと、瞬時に反応するという声も

良く耳にしていることで、

そのお相手自身も自覚されるので、代わりに注文されたり、

妊活目的として セットで愛用されていたり。













過去の傷やトラウマによって、

男性に対して 怖れや否定的な気持ちがある女性には、

特にお薦めしたい香油で、



男性性を受け容れて、本来の女性が持つ

「育む」働きを目覚めさせることにも有効。











「ひとり宇宙」に入るときに使ってみて、

自然と 深い体験と感覚が得られるようになった

という声もあった。






男性・女性に限らず、魅了されている

隠れ ファラオ フアン
も多いのです。まるちゃん風




他には、香油は脳に滋養を与えてくれることから、

カフェイン中毒で頭痛持ちの マサシの父親に渡したら、

仕事の集中力が高まったと同時に、

自信が 内側から漲ってくるので、

ミーティングやプレゼン前に 使いたいと言っていた。




使うかどうかはわからないけれど、

マサシにも一緒に渡しておいたところ、

その翌年(2010)には、こんな姿になっていた。(笑)


「Diary 211」より










MEブラザーのライアンくんの場合は、

瞬時に深い変容の領域に入り、

その日の夜いろいろ起こることに。・・・



そう、ヴィーナス香油は それぞれの状態に合わせた、

必要なことが 起こるのです。










今回 プラチナパック新生バージョンとして、

創っているとき、最後のボトル詰めになって、

こぼしてしまった。(!)




それも「あらっ!?」という感じで何度か続いて、

4本分相当の大量が・・・。




余程、今の私に必要だったみたいで、

思い当たることもあったり。ははは 
好き?




そういえば他にも、カーペットにほとんど

こぼしたという方がいました。


本人は、おそるおそるという感じで、

少しずつ使おうとしていたようですが、


本質のほうは 待ってました~!とばかりに、

思いっきり ド~ン!(笑)



抵抗を止めて 委ねる」状態へと導き、

最後には ニュートラルに統合されていく。



ヴィーナスの香油は 勝手に働いてくれるので、

後はお任せして Let Go ・・・。












現在ファラオオイルのベースになっている香油は、


999」の旅で繋がった アトランティス香油から

特別に分けてもらったもので、

普通の市場では まず手に入らない。



それだけ貴重なものなので、

そのまま一般的に原液を売ることは していないという。



ブルーロータスも その一つだったけれど、

他にも貴重すぎて、まだ開けられないものもあり。




> どれも自然界からの賜物であり、

ここで手に入れたものは 原液でありながら、


直接皮膚に着けたり、舐められる位のもの。





なので、ここでも全部明かすことは出来ないのですが、

生命の根源を司るバイブレーションと

エネルギーを保有していることから、

ファラオオイル メインとして使い、

チャクラオイルセット にも 一部加わっています。


大地と深く繋がる グラウンディングにも最適。











一時期 ハマったことがあったものの、

去年後半からは アフロディーテ続きだったので、

しばらく出番がなかったファラオ。



たっぷり吸収で 充満させることになり、

新たなスイッチを入れてくれました。






完成した後は 観月祭へ。


・・・後編へ続きます。





AD
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。