キッズマナー「ポイント3つで、正しい鉛筆•お箸の持ち方を習得できます」

キッズマナー「ポイント3つで、正しい鉛筆•お箸の持ち方を習得できます」

お箸の持ち方ひとつでも、
日本人なら一生持つものです。

身に付ければ「一生の財産」になります。

がんばらなくていい!! 
もうイライラしない!!

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/21551

「マナーはお子さんの財産になります」
キッズマナーインストラクター 公式メルマガ















「忙しいから読んでるヒマないよ!!」 
そんなお母さんだからこそ読んで欲しい

 

今なら読者登録プレゼント!!!

マナーが身に付きやすい「10の項目」やすい

食事中は、マナーを身に付ける上で大切な基礎がたくさんあります。

今回、読者登録プレゼントと致しまして「10の項目」の詳細を3日間お送りさせて頂きます。

 

この食事の時間を「楽しい時間」にすることにより

楽しい子育て=お子さんの自立=人の気持ちを考えて行動できる=マナーが身に付く

事をお約束致します。

是非1度ご購読頂き、そして実践 少しずつ結果が出てお役に立てるかと思います。

子育ての悩みや他のマナーにも活かされます。

 

もしかしたら、毎日イライラがなくなり

「毎日ユーチューブばっかりみてるねん!」がなくなるかもわかりませんよ!

こんにちは。

キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。


今年も春がなく、急激な暑さで体がついてきにくい季節になりました。


体調など崩されていらっしゃる方が多いですが、いかがお過ごしでしょうか?

まだ梅雨入りもせず、もどかしい日が続いています。


6月に入り、レッスンもたくさんの方に参加頂き

バタバタ過ごしている毎日ですが、先日帰宅すると予想だにしない

小学校高学年の娘と息子が玄関先で出迎え

「お誕生日おめでとう!」とお花のプレゼントをもらいました!



我が家が毎日目標を設定したおこづかい制。


出来た項目は10円。できなかったら10円没収。。


コツコツ貯めたお金で、私の帰宅前にばれないように買いに行ってくれたようです。

なにより気持ちが嬉しいです。



反抗期だの、自主性が出てきたりとなかなか子育てが難しい高学年。

まだまだかわいい盛りでした。

これまでもいろいろありましたが、結果スクスク育ち安心しています。



普段はフルタイム勤務。


帰宅後は時間に追われ家事。


土日はレッスンがあり、正直子どもと向き合うことも限られ

「大丈夫やで!お仕事がんばって!」

たくましく見送ってくれます。


そんな夏。

江坂で「正しい鉛筆・お箸の持ち方レッスン」を開講させて頂くことになりました。



https://resast.jp/page/event_series/104017

 

 



近年は共働きが多く、一緒に過ごせる時間は「食事の時間」

ここにはお子さんの将来の財産がつまった大事な空間があります。


一緒に向き合える大切な時間です。



中学生になれば、クラブや家族よりお友達が優先になってしまいます。

個々それぞれですが、この時期に育った環境や愛情で

大人の1歩を踏み出します。


相手を思うことで、お行儀よく食事ができたり

不愉快な思いをさせないお箸の持ち方。

どうお子さんと向き合ってきたのか。見えてくる部分でもあります。


スムーズに取り入れやすい今。


より楽しい時間を過ごして、心の栄養を蓄える大事な時間

一緒に楽しく身に付けてみませんか?



食事のマナーやお箸の持ち方は、一生の財産になります。

食べれたらいい

おもしろかったらいい


もちろん大事ですが、結局怒って注意してしまう。


ほんとは子ども自身も、私たち親が思っている以上に身に付けたい意識は高いです。


夏休みを活かしながら、一緒に楽しい時間をお伝えさせて頂きます。

思った時がやり時です。

是非1度お越しくださいませ。


【江坂】正しい持ち方のポイントは3つ! 『正しい鉛筆・お箸の持ち方』 体験レッスン

https://resast.jp/page/event_series/104017

 

 



今日からお子さんの食事の 仕方が変わります! 「食事のマナー講座」 




https://resast.jp/page/event_series/40293

 

 





正しい鉛筆・お箸の持ち方レッスン


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 



イベントや講座・レッスンはこちらからお願い致します。
https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 



おうちで練習する機会がない。

進級したから習得したい!


楽しく、笑顔いっぱいで練習されますので

ドンドン上達します!

お子さんも習いにきた意識が高く

おうちでは見られない姿を見られ

ほっこりし、掛ける言葉もプラスになります。

是非この機会にお越しください。


お会いできます事を楽しみしています!



●今からでも直ります! 【大人の正しいお箸の持ち方レッスン】

https://www.reservestock.jp/events/605568

 

 




一生持つ「鉛筆やお箸」

スムーズに習得できる年齢です。

今だからこそ習得に一緒に練習しましょう!

食事の時間が楽しい時間に変化します!


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 


読んで頂きましてありがとうございました。

また変化や気付きがあれば教えて頂ければ嬉しいです!!


【レッスンはこちら】

・https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/21551

 

 


・https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 




#お箸の持ち方
#小学校受験
#子ども習い事大阪 
#鉛筆の持ち方 
#お箸の練習 
#オンラインレッスン 


こんにちは。

キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。


昨日あんなに暑かったのに、今日は肌寒い・・・

季節が進むにつれ、寒暖差も激しく体調管理が難しいですが

お変わりなくお過ごしでしょうか?


10連休あったゴールデンウィークもあっという間に終わってしました。

5月も後半。

進級して新しい環境に慣れてきた頃ですね。


我が家でも環境の変化があり、やっと落ち着いてきた感じがします。


ゴールデンウィーク中、貴重な時間がありました。

普段なかなか出来ない子どもたちのお出迎え。

帰宅すると、宿題をはじめます。


ふと見ると、息子の鉛筆の持ち方がひどい・・・



親指と人差し指がクロスし、おまけに中指が鉛筆の指に乗っかっている

持つ位置も短くて、指の置く位置がなくなってきています。

「あれ。鉛筆ってそうやって持つんやったけ?」


声をかけると直ります。




正しい持ち方を知っているのです。


漢字の宿題など、何度も書くものは面倒になり

1番早く書ける書き方=クセのある持ち方になります。


早く終わらせて遊びに行きたい思いが強いほど

クセのある持ち方になります。


ここで「ちがうやん この指ここでこう持つねん」

と声をかけると、返って正しく持たなくなります。


わかってることを言われると腹が立つ。

そうなんです。

正しい持ち方を知っているのですが、維持できないのです。


自分のクセの気付く練習が大切になってきます。

これが1番早く終わらせたい漢字の宿題で活かされます。

1行書いたら、指を見直し正しい持ち方でスタートします。

もちろんゆっくり書けば、正しい持ち方が維持できます。

漢字はゆっくり書くと頭に入り、覚えることができます。

何か特典がないとやってくれません。

そして姿勢も保たれ、字もきれいになります。

この癖に気付いて直したら瞬間が褒め時です。

「よく気付いたね!字もめっちゃきれいやん」

注意より、できたところを褒められる方がモチベーション上がります。


鉛筆の持ち方は、お箸を持つ上でとても大切なベースになっています。

ここでお箸の持ち方が決まってきます。


学校では、鉛筆やお箸の持ち方は教えてくれません。

家にいるより、鉛筆を持つ機会も時間もあります。


少し時間があれば、一緒に宿題を見直しながら

良いところを見つけてあげてください。


我が家では、私が帰宅すると宿題が終わっていて

その後、漢字の宿題を見せてもらっています。

きれいな字を見つけて

「これめっちゃうまいやん。どうやって書いたん?」

鉛筆を取りに行き見せてくれます。

正しい持ち方だと褒めてあげて下さい。

明日に活かされます。


クセのある持ち方の場合、親指と人差し指仲良くしてあげて。

正しい持ち方になります。

声の掛け方ひとつで変わってきますが

時間がなかったりすると焦って、注意が増えてきます。

でもこのチェックは数分です。

毎日数分のコミュニケーションで、積み重なってできるようになってきます。

諦めが1番もったいです。


鉛筆やお箸の持ち方は、家庭環境=親子関係が見えてきます。

大人の生徒さんもよく

「子ども頃に直していたらよかったです」

とよくお聞きします。


今しか取れない親子のコミュケーション。

これも学校では教えてくれません

良いところを伸ばし、将来に繋げていって頂けば

笑顔溢れる食事の時間を過ごせます。



今日からお子さんの食事の 仕方が変わります! 「食事のマナー講座」 

https://resast.jp/page/event_series/40293

 

 




正しい鉛筆・お箸の持ち方レッスン

https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 



イベントや講座・レッスンはこちらからお願い致します。
https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 





おうちで練習する機会がない。

進級したから習得したい!


楽しく、笑顔いっぱいで練習されますので

ドンドン上達します!

お子さんも習いにきた意識が高く

おうちでは見られない姿を見られ

ほっこりし、掛ける言葉もプラスになります。

是非この機会にお越しください。


お会いできます事を楽しみしています!



●今からでも直ります! 【大人の正しいお箸の持ち方レッスン】

https://www.reservestock.jp/events/605568

 

 



一生持つ「鉛筆やお箸」

スムーズに習得できる年齢です。

今だからこそ習得に一緒に練習しましょう!

食事の時間が楽しい時間に変化します!


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 




読んで頂きましてありがとうございました。

また変化や気付きがあれば教えて頂ければ嬉しいです!!


【レッスンはこちら】

・https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/21551

 

 


・https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 




#お箸の持ち方
#小学校受験
#子ども習い事大阪 
#鉛筆の持ち方 
#お箸の練習 
#オンラインレッスン 

こんにちは。

キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。

ゴールウィークに突入しました!

急激に暑くなって、今年も春がなかった気がします。

私は10連休となり、通常できない平日のレッスンを楽しんでいます。




この歳になって恥ずかしくて…

上司に注意されました

本やネットで勉強してもわからなくて


大人の方に多数お越し頂いています。

この気持ちを大事に寄り添ってお伝えさせて頂いています。




そして進級して、環境の変化に慣れてきた我が家では

ここ数ヶ月。


反抗期真っ最中の息子に手をやいており、正直一緒に過ごすのもしんどく、話すのもうっとうしい


苦しい毎日が続いていました。

学校の先生からの電話も多く

謝ったり、怒ったりの繰り返し

昨年の担任の先生も気にかけて頂き

「しょっちゅう教室くるで」と。

早速新しい担任の先生から電話が。

また人を傷つけるトラブル


「またか…何度注意してもわからんのか」

と言いたいところでしたが

怒るのも疲れ

「人を傷つけることは、1番してはいけない

調子にのってそんなことをするために育ててるんじゃない このままだといいところが消えてしまう」

もっと人の気持ちを考えられるようになって欲しい

一緒になってふざけるのではなく、注意できる人間になれるはず


頭ごなしに叱るのは即効性だと思い

いい所を伸ばしてほしいことを伝えました。


泣きながら謝っていましたが、これをこれから何度伝えるのか。

長期戦だなと感じた日でした。

翌朝

普段、なかなか起きない息子が誰よりも早く起きて宿題をしている!

 


ダラダラ過ごし、なかなかエンジンがかからないのに着替えている!

朝ごはんの準備をして、洗い物をしてくれる!

「あとでやる!」の口癖が「今やっとこ」になっている

私のルーティンの階段拭きを代わりにやってくれる

 



かける言葉が

「ありがとう!」や「助かるわ!」に変わるだけで

私も息子も優しい気持ちになります。


 

プラスの声掛けは、私もお子さんにお伝えさせて頂くレッスンで

高く意識していますが、我が子になればダメ出しばかり

注意や叱ること三昧は、やる気モチベーションを下げてしまい

なかなか上達しません

返って悪くなります。

息子には試練を与えてもらい、常に勉強させてもらっています。


どんなに反抗期で、口応えされても

食事中はお行儀よく、小さいことから身に付けたものは

今かに活かされ、貴重な時間になっています。




向き合える時期を大事に、コミュニケーションをとりながら

引き続き楽しんで維持していきたいと試行錯誤中です。


今だからできる

今向き合わないとお互い悪くなります。

私も最初から完璧ではなく、経験を得て

同じ子育て中の方にお伝えさせて頂きます。


日々前進です!





今日からお子さんの食事の 仕方が変わります! 「食事のマナー講座」 

 

 





正しい鉛筆・お箸の持ち方レッスン


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 




イベントや講座・レッスンはこちらからお願い致します。
https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 



おうちで練習する機会がない。

進級したから習得したい!


楽しく、笑顔いっぱいで練習されますので

ドンドン上達します!

お子さんも習いにきた意識が高く

おうちでは見られない姿を見られ

ほっこりし、掛ける言葉もプラスになります。

是非この機会にお越しください。


お会いできます事を楽しみしています!



●今からでも直ります! 【大人の正しいお箸の持ち方レッスン】

https://www.reservestock.jp/events/605568

 

 


一生持つ「鉛筆やお箸」

スムーズに習得できる年齢です。

今だからこそ習得に一緒に練習しましょう!

食事の時間が楽しい時間に変化します!


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 



読んで頂きましてありがとうございました。

また変化や気付きがあれば教えて頂ければ嬉しいです!!


【レッスンはこちら】

・https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/21551

 

 


・https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 



#お箸の持ち方
#小学校受験
#子ども習い事大阪 
#鉛筆の持ち方 
#お箸の練習 
#オンラインレッスン 

こんにちは。

キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。


この数年四季がなく、いきなり夏のような日が続いています・・・


寒暖差で体がついていけず、体調を崩されていませんか?


進級の4月もあっという間にゴールデンウィーク間近になってきました。

この1カ月 どのような変化がありましたでしょうか?


慣れない環境に疲れも目立ち始めてきました。

日々時間に終われバタバタ。


子育てに神経を使い、ダダをこねたり

きょうだいケンカになったり。




帰宅後は一気に疲れが爆発しませんか?


そのまま晩ご飯の時間になり、お行儀の悪い食べ方にイライラ

 

 

注意されると更に食べる時間もかかり、機嫌も悪く

余計にお行儀悪く、ただ食べるだけの時間。


そんな経験ありませんか?


未就学のお子さんや小学生のお子さんをお持ちの保護者の方が

かけこみ寺のようにお越し頂いています。

親の言うことは聞かない。

もうプロに任せた


かけこみ寺のようにお越し頂いています。


なぜおうちではできないのか?


まずは環境から見直して頂きます。


楽しい食事の時間になる環境ですか?


今の食事の仕方の環境に慣れてしまってませんか?


楽しい会話ができる状態ですか?


お母さんが時間に追われイライラしていると

その状態が伝わっています。

ピリピリモード




 

 

お子さんができることもあります。

お手伝いをしてもらいましょう!

ひとつずつで大丈夫です。

お箸を準備するだけでもお手つだい


助かりませんか?


かける言葉がプラスになります。

「ありがとう たすかるわぁ」



この魔法の言葉で、楽しい食事の時間の準備ができました。


食事中は、お子さんの悪いところのあら捜しをしていませんか?


お行儀よく食べれる方法は、お子さんに目に見える形で

わかりやすくお伝えしています。


よくお聞きするのが、食事中ウロウロ・・・


実は、お母さんがウロウロしています。

あっ。これもあったわ

今のうちに片づけるわ


食事中立ち歩いていい見本になっています。


食事の時間は30分


この30分を寄り添うだけで全てスムーズにいきます

ご家族皆さんで、楽しい食事の時間になります。

気になる方は、ご家族皆さんでお越しください。


 

 

今日からお子さんの食事の 仕方が変わります! 「食事のマナー講座」 

https://resast.jp/page/event_series/40293

 

 



 

正しい鉛筆・お箸の持ち方レッスン


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 



イベントや講座・レッスンはこちらからお願い致します。
https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 




おうちで練習する機会がない。

進級するから今のうちに習得したい!


楽しく、笑顔いっぱいで練習されますので

ドンドン上達します!

お子さんも習いにきた意識が高く

おうちでは見られない姿を見られ

ほっこりし、掛ける言葉もプラスになります。

是非この機会にお越しください。


お会いできます事を楽しみしています!



●今からでも直ります! 【大人の正しいお箸の持ち方レッスン】

https://www.reservestock.jp/events/605568

 

 





一生持つ「鉛筆やお箸」

スムーズに習得できる年齢です。

今だからこそ習得に一緒に練習しましょう!

食事の時間が楽しい時間に変化します!


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 




読んで頂きましてありがとうございました。

また変化や気付きがあれば教えて頂ければ嬉しいです!!


【レッスンはこちら】

・https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/21551

 

 


・https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 




#お箸の持ち方
#小学校受験
#子ども習い事大阪 
#鉛筆の持ち方 
#お箸の練習 
#オンラインレッスン 

こんにちは。

キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)です。


なんだかんだバタバタと過ごし、あっという間に春休みも終わり

進級を迎えました。


この4月から、我が家の娘は小学6年生 息子は5年生になりました!



娘は最後の小学校生活となり、最高学年の意識も高く

目標をたくさん立てています。

朝もご飯の準備はしてくれるので、その分私の準備時間に使え

とても助かっています。



息子は反抗期真っただ中。

朝起きれないところから始まります。



3月まで主人が起こしてくれて、なぜかテキパキ動けていましたが

「起きてって言うてるやろ!」

と言う私の声の掛け方とは違い

「朝ごはん手伝って」と余裕のプラスの声掛けがあったなぁと猛省中です。


主人のかける言葉の力やコミュニケーションに助けられていました。

ですが、4月から転勤によりワンオペ再来。

子どもたちの小学校生活、半分しか過ごせていません。

特に息子は緊急事態宣言中に入学。

1年生が始まったのは6月から

つい最近のようですが、5年生になり時間の流れの早さを感じます。


こどもと密に過ごせる期間は10年。



娘は主人と一緒にお風呂も入らなくなり

息子は手を繋いでくれないなったなぁ~と手が離れる淋しさも感じます。


ただ、小さいころから大事にしてきた「食事の時間」

共働きが普通の社会でも子育てですが、1日で一緒に過ごせる唯一の時間です。



楽しい=ふざける

ではなく

楽しい=お互い気持ちのいい時間


どんな反抗期で機嫌が悪くとも

お行事がいいので一緒に食事の時間を共有できます。



これは、大人になっても活かされてきます。

家庭感環境が見えてしまう食事の仕方。

相手を不愉快にさせない


お互い楽しい食事の時間になる。

これは改めて「一生の財産」になります。


最近、ご夫婦で「和食のマナー講座」にお越し頂く機会が多くなりました。


もう恥ずかしくない! 自然と身に付く「和食のマナー講座」

https://resast.jp/events/921290

 

 





やっぱりお互いの食べ方が気になったり

人との食事を楽しめない

改めて見直して、一緒に過ごす食事の時間を大切にしたい。

と気づきがあったようです。


家族がより明るくなる時間

少しでもお役に立てて、ホッコリします。


はじめ時スタートの4月

一生の財産井になるマナー

ご家族皆様で是非ご参加くださいませ。





正し鉛筆・お箸の持ち方レッスン


https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 



イベントや講座・レッスンはこちらからお願い致します。
https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 




おうちで練習する機会がない。

進級するから今のうちに習得したい!


楽しく、笑顔いっぱいで練習されますので

ドンドン上達します!

お子さんも習いにきた意識が高く

おうちでは見られない姿を見られ

ほっこりし、掛ける言葉もプラスになります。

是非この機会にお越しください。


お会いできます事を楽しみしています!



●今からでも直ります! 【大人の正しいお箸の持ち方レッスン】

https://www.reservestock.jp/events/605568

 

 



一生持つ「鉛筆やお箸」

スムーズに習得できる年齢です。

今だからこそ習得に一緒に練習しましょう!

食事の時間が楽しい時間に変化します!



https://resast.jp/page/event_series/49982

 

 



読んで頂きましてありがとうございました。

また変化や気付きがあれば教えて頂ければ嬉しいです!!


【レッスンはこちら】

・https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/21551

 

 


・https://www.reservestock.jp/page/group_lesson_list/21551

 

 




お箸も持てて、姿勢もお行儀もよくなります 『キッズの食事のマナーレッスン』

https://resast.jp/events/866090

 

 





#お箸の持ち方
#小学校受験
#子ども習い事大阪 
#鉛筆の持ち方 
#お箸の練習 
#オンラインレッスン