直さんの独り言

直さんの独り言

50歳代前半に早期退職をし,ど素人が始めた「珈琲かぶとむし」も閉店し、今は新しいライフスタイルを模索中です。

当ブログは,当面アメンバーを募集する予定はありません.

従って申請をいただいても対応しかねますのでご了承ください.


また明らかに営利目的又はコマーシャル色の強い

ブログ投稿者の読者登録申請についてもご遠慮お願いします.


そしてもう一点

コメントをいただいた場合は極力コメントをいただいた方のプログ

にお返しのコメントをさせていただいております.

尚読者登録申請と同様にコメントにお返しをしない場合もございますので

ご了承ください.

何かと闘う訳ではない。いや、闘うことになるんだな。強い将軍様と。
当地方は11月中旬には一度雪がちらつくことが多い。とすると短すぎる秋を楽しめるのはあた僅か一月と言うことになる。

新聞紙上ではあちらこちらの紅葉の写真が載り始めた。猛スピードで駆け抜けて行く秋をしっかりと楽しまなきゃ爆笑

近くの浜辺できのこを探してきたが、一時間半位で僅か10個足らずの収穫だったチュー残念えーん



昨夜は忙しかったチュー巨人対阪神のクライマックスシリーズ、バレーボール日本対イラン、更にラグビー日本対スコットランド。

ラグビーを真剣に見ようと心に決めたもののバレーボールも気になり、結局チャンネルをあっちにやったり、戻したりチュー

あげくのはてに大事なシーンを見逃す始末。二兎を追うものは何とかと言う諺を実践してみた。
ラグビーは再放送を録画して後で じっくりと。と言っても結果が解っているだけにスポーツ番組の録画ははくりょくが今一笑い泣き

ところで、
かみさんが今朝白鳥の声がすると言うので半年振りに堤の回りを散歩してきた。まだ湖面にいるのはマガモ、カルガモが10数羽だったが、空を見上げたら団体さんが移動中爆笑いつものスペックでの連写だったせいか、露出は不適切で証拠写真にもならないレベルだった😅
でも今年もそんな季節になった。暫くは楽しめそうだ🎵


携帯電話を利用していた時は何度か電池自分で交換した記憶がある。先日スマホの不具合で相談にいった時に

「このタイプは電池が取り外せないので」
「ん?」

じゃ、寿命が来たらどうするのか気になり調べてみたら、DOCOMOに持ち込み、更に業者へ送り、修理してもらうんだとか。修理所要期間は10日間位との事。若い方達ほどではないにしろ、10日間もスマホがないと言うことはいくら高齢者と言えども困るだろうチュームキー

それが嫌なら買い替えろと言うことかびっくりムキー
今のこの進んだ世の中、それは無いだろうよムキー



一昨日あたりからスマホのバッテリーの減りがとんでもなく速くなってしまった。
それまでは普通の使い方で夜8時頃で残量が75%程度だったのが、その日は午後3時頃で50%を切ってしまった。その後もどんどん減り続け就寝前には20%を切ってしまった。

翌日も続きそうな勢いだったのでDOCOMOに相談。結局原因不明チュー

取り敢えず一度電源をおとし、再立ち上げして様子を見ることにした。
あれから2日、アプリの整理もしたが今のところほぼ前の状態まで回復。

?????
秋が無くなった?と思わせるような最近の気候。暑くてたまらんチューと言っていたのにもう朝にはストーブのお世話にチュー

どうなっているんだ?

四季ではなく二季になってしまうんじゃ無いかと心配しなければいけない時がやって来るんじゃないだろうか?

これも私達人間学もたらしたものなんだろう。
スポーツ番組が好きで良く見る。見れない時は報道番組で楽しんでいるが、見たくないシーンが映し出されることがある。
今日もあった。優勝を飾った大阪なおみ(字が違うか?)。ラケットを叩きつけるシーン。これで三回目位だろうか?悔しくてとってしまう行動であることは分かる。

しかし、あのラケットを作った職人(か、どうかは分からないが)はどう思ってあのシーンを見ていたかと思うと切ない気持ちになってしまう。精根込めて作り込んだあの自分の中の子供をあんな風に扱われてしまうシーンは絶対見たくないはずだ。

イチロー選手だったと思う。道具を邪険に扱うことはしない。現役時代、フォアボールになった時もそっとバットを置いた姿は目に焼き付いている。彼はきっとその一本のバットに職人の魂がこもっていることを強く感じていたのではないかと思った瞬間だった。

最後まで決まらないラグビー日本の決勝進出。さすがに昨日勝てば決まるんだろうと一人合点して、半分眠りながらチュー最後まで観戦したが、結局最後まで「決勝戦進出に大きく前進」のコメントしか聞くことが出来なかった。

今朝改めて新聞で確認したが、スコットランドが日本戦含めて二試合残しており、二戦とも4トライ以上で勝利した場合勝ち点で日本チームを上回るらしい。なかなか、最後まで気を抜けない戦いの様だ。最後の最後まで分からないことで楽しめると言うことを言えなくもないが、前回大会はやはり南アフリカを破って3勝したのに決勝進出を逃がしてしまっただけにちょっと気が揉めるウインク

選手も頑張っている。期待しても応援しよう❗
何だろう?フィギュア女子の紀平さん?全英オープンの渋野さん?ラグビー日本チーム?卓球?男女バレーチーム?バスケットの塁君?それともバドミントン?男子ゴルフの石川くん?高校野球の奥川、佐々木、西?プロ野球の村上?近本?

とにかくスポーツ界が賑やかになったような気がする。自分のファンは女子バレーの宮下遥、女子ゴルフのシブコさん。女子バドミントンのタカマツペアーと奥原。

なんだい、女子ばっかりかチューいやいや、奥川、西、巨人岡本、男子バレーの石川、男子柔道の阿部一二三、あ!妹の詩(あ、女子だったチュー)

とにかく日本人選手の活躍がめざましい。これに女子スキージャンプの高梨が復活してくれれば言うことなし❗


「台風は日本海で温帯低気圧に変わる見込みです。しかし、温帯低気圧に変わったからと言って勢力が弱まるわけではありません。引き続き注意が必要です。」

台風シーズンには良く聞かれるフレーズだ。スマホで天気情報を見ると温帯低気圧に変わると一瞬にして「台風情報はありません」となる。ま、当たり前と言えば当たり前だが、天気情報は住民に的確な状況を伝えることで被害を最低限にしようと言うものであるはず。確かに呼び方は変わってしまうものの、一瞬にして穏やかになる訳ではない。だとしたら勢力が衰えるまで台風情報と同じように「元台風情報」として継続すると言う事は出来ないものだろうか?といつも思う。

コンピューター技術は日一日と進歩している今日、これくらいの事は造作もないことの様に思えるのだが、素人の浅はかさなのか?
正に技術の進歩を肌で感じた。確かに今までの相棒は相当前の年式の車だから諦めていたが、今度の相棒に乗ってみて随分頭が良くなったなと素直に思った。

今発売されている最新式の自動車はどんなことになっているんだろうびっくりきっと浦島太郎状態に陥ること間違いなし、だろうなチュー

それでも、個人的には自動運転にはもろ手を上げて賛成とは言えない。あくまでも人間の運転をサポートする。突発的なトラブル、危険回避の一機能として位置付けて欲しいと思うのは頭が古すぎる?