主導権争い

テーマ:

 株吉です。

 

 私が保有している株式にJPホールディングスがあります。

 

 これは、保育園運営を主としている会社です。

 

 このJPホールディングスに関して、経営者と株主で争いが起きています。

 

 株主は、もと経営者だと思われます。

 

 この株主が、臨時株主総会を要求し、経営者の変更を求めているのです。

 

 私にも、通知が届き、議決権を一任してほしいとの旨が書かれていました。

 

 

 もちろん、経営者からも通知が届きましたが、私は株主提案に乗ってみようと思いました。

 

 あまり、詳しくは分からないのですが、このような株主と経営者の対決はいいことだと思ったからです。

 

 日本もいよいよ、投資時代が来たなと思いました。

 

 ただ、儲けるためだけに株式を保有する時代は終わったということです。

 

 株主として、自分の意見を行使して行く。

 

 今後、日本にとっては大切な大きな流れだと感じています。

 

 その後、経営者側から直接、電話も来ました。

 

 すごいな、と思いました。

 

 昔、テレビで観た、議決権争いに自分も関与していることを強く実感したのです。

 

 今後、どうなるか?

 

 楽しみに見守りたいと思います。