犬伏まりオフィシャルブログ Powered by Ameba

犬伏まりオフィシャルブログ Powered by Ameba

犬伏まりオフィシャルブログ Powered by Ameba

オスカープロモーション所属モデル・リポーター
2014年より拠点を徳島に移しカフェ運営、ローカルタレントとして四国放送『ごじかる』木曜レギュラー出演中!
都市と繋がりながら田舎で暮らすライフスタイルを実践しつつ ライフスタイルをblogで綴れたらと思っていますドキドキ

テーマ:
若い、若くない関係なく
親から怒られずに育てられた人は

あらゆる事に寛容

他人にも自分にも



穏やかといえば
穏やかだけど
空気を読めないといえば
空気を読めない
少し他人の感情の変化に
鈍いところがあり

無意識に他人を怒らせてしまうタイプが
多いように感じます





また
仕事や人間関係においても
その寛容さ(ゆるさ)が
無意識に出てしまい
発言や行動で他人に迷惑をかけても
気づかないし


他人が怒っても
『怒られる』という事自体が
珍しいから

『わぁ、この人怒ってる〜〜』って
いう感覚で
どこか他人事のよう




ある程度 経験は積んでいるのか
反省している風の
表情はしているけど

それは現状をやり過ごすための知恵
であって


『なぜ、この人は怒っているのか?』
『自分の何がそうさせたのか?』
という怒りの向こう側へ
思考のフォーカスができない




このタイプは
同じ過ちを繰り返して
また他人の怒りを買うタイプで


相手が怒らずに諭したとしても
なぜ自分の行動が他人を不愉快にしてしまうのか

過去に怒られてきた『経験』が無いので
学べていないんです

つまり
理解できない




逆に
怒られてスネるタイプは
性格の問題

『怒られている事』を
理解できているが納得いかない場合や

『怒られている事』を理解しているからこそ
素直になれない場合など


思考のフォーカスは
きちんと相手を怒らせた事実を
認識して自分に落とし込んでいる


これは本人の成長や
理解で何とかなるし
理解できれば怒らせないように
行動を持って相手の怒りを回避できると
思うんです














決して悪い子じゃないのに
素質として
他人を怒らせたり
不愉快にさせたり
何度指摘しても改善されない子は

怒られずに育てられタイプが
多い







と、自分なりに感じて
よく子育てアドバイスなんかに
『怒ると叱るは違う』とか
『褒めて育てる』
とか色々あるけど

実体験として

親だろうが人として
嫌な事をされたら
怒る😤

それも大事だなと実感しました




怒られて
顔色をうかがったり
自分はそんなつもり無くても
他人にとっては不快な事もある事や

誰かを怒らせて
初めて
『なぜ怒らせたのか?』を学び
怒られる経験を積んで
空気を読んだり
相手を不愉快にさせない努力や
配慮ができるようになるんじゃないかと




私はまだ
子育ての中で子供👶を怒る、叱る
レベルまでいってないですが
これから成長を見届けるなかで


怒ることも
大切かもしれないなぁと
実感したのでした


親子でも
人間らしくぶつかる事も大切なんだろうなぁ





Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み