皆さん、こんにちは

今回も”仕事ができる人”の名セリフ、第四回目をご紹介したいと思います。

今回も前回に引き続きMさんでお送りします。

第四回は「仕事とは”プロジェクトマネジメント”」です。

私 「Mさん、”仕事とは?”という質問が出た場合、どのようにお答えになりますか?」

Mさん「仕事とは「プロジェクトマネジメント」だと思います。
   
   企業が欲しい方は「業務推進能力の高い方」だと思うのです。
   それは、「プロジェクトマネジメント」ということになると思います。
   例えば、それは”青森発の夜行バスを明日の夜20:00に新宿西口に到着させる”
   と同じなんです。

私 「え?どういう意味ですか?」

Mさん「まず、”新宿西口に行きたい”という同じ目的を持った人たちがその夜行バスに
   乗り込みますよね?
   その人はそのプロジェクトマネジャーだとします。

   でもバスが走り出すと、”気持ち悪い”とか、”腹減った”とか、”トイレ!”とか、
   ”やっぱり帰る”とか、バスから色々な「ヤリ」が飛び出すんです(笑)
   それを、”休憩あと5分で取るから”、”もうすぐご飯だから”、”新宿に行きたいって
   言ってたじゃないですか?!僕も行きたいので一緒にアルタに行きましょう!”とか
   言いながら、突き出たヤリを引っ込ませながら、バスを進めていく。

   一方、起こりうるリスクを想定して事前にフタをしておかなくてはならないのですが、
   その際に、「夜行バスというものが本来どういうものか?」というその物事の本質を
   120%理解していないとリスクは想定できないと思うんです。

   顧客が期待する夜行バスというサービスがどういうものであり、ガス欠になったら、
   道が混んでいたら、運転手が倒れたら、タイヤがパンクしたら等ありとあらゆるリスク
   を想定して、事前にフタをしておくということです。
   世の中、往々にして、「すみませーん、道が混んでいたので21:00になっちゃいました!」
   という輩が多いですが、そういう人はプロジェクトマネジメントができていない、即ち、
   「仕事ができない人」だと思うんです。」

私 「なるほどー!!」

如何ですか?分り易い例えですよね?

次回も”仕事ができる人”の名セリフをお送りします。お楽しみに!