井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い致します


さ、て。
大晦日と元日は、無事に一歩も外へ出ず過ごすことができました。
せっかく食材を多めに買い物したならね。
出たくないよね、なるべく。
でも明日は出ます。
パンが無くなっちゃった。
牛乳も無くなりそう。
初売り…っていうかわかんないけど、今年最初のお買い物へ行ってこようと思いますニコニコ

今年の目標は…まあ毎年掲げているであろう健康は、当たり前に頑張るとして。
ダイエットも頑張るとして。
早起きを!
…あ、いや、常識的に考えて、このくらいには起きていようよっていう時間には!
起きようと思います!!
息子が9時くらいまで寝てる子なので、一緒に寝ちゃうんですよね。
でも、もう少し早く起きた方が洗濯物はちゃんと乾くだろうし、来年は幼稚園入園も待っているので、起床時間就寝時間を、せめて私と息子だけでも整えていきたいなと。
光弘さんは普段遅くまでゲームやってるし、寝なきゃいけない時は早く寝るし、起きなきゃいけない時は早く起きるので、まぁ、付き合わす必要は無いかなとニコニコ
最低限、自分のことちゃんとやってりゃいいんです。
やってるから大丈夫、きっと。
…なんてことを話してたら、「毎日は無理だけど、俺も一緒に起きるよ!」と言ってくれました。
「でも、眠かったらその後また寝ていい?」と付け加えて(笑)
ということで、なるべく規則正しい生活を送りたいな、ということを目標にして今年は生きていきます!

それと、この間『屍人荘の殺人』を一人で見に行ったのが楽しかったので、たまに映画を一人で見に行きたいなと思いました。
考えてみれば、舞台や朗読は一人で行くんだけど、映画は行かないんだよね。
何でかなって考えたら、私が見に行く舞台や朗読って、だいたい友達とか知り合いの作品だから、すぐに感想が伝えられるんです。
運が良ければ、客席に知り合いがいたりもする。
そしたらその後、感想を話せるんです。
私、感じたことを口にするのが好きなのかも。
だから、映画も誰かと見に行きたいのかも。
でも、映画を見に行くことそのものより、その日、映画の前後の時間を自分の為だけに過ごすことが、とても楽しくて。
はーーーーリフレッシュ!!!って感じたんですよね。
なので、今年はたまにそんな時間を作ろうと思います。

そんなわけで。

去年より充実した一年になりますように!
みんなも楽しい一年になりますように!
たまにみんなと楽しい時間が過ごせますように!

大晦日です。

ブログ、ほったらかしですみません。

上半期(というかイベントまで)に気合を使い果たして、億劫になってました。

でも、ナナイロノハコでもぽわわわわんでも、会いに来てくれた人の顔が見れて、お話ができて、そんな時間やそんなみんなのことが好きだなぁって思ったのです。

自分のファンの方の存在も嬉しいし、共演者さんのファンの方とお話しするのもとても楽しい。

1人でイベントするより、出逢いが多い。

今年はそんな機会に2回も恵まれました。

来年は何回くらいみんなに会えるでしょうか。

気持ちはアクティブなんですが、そういうのはご縁なので。

自主イベントは来年はできるかわかりません。

いつかまたって思っているけど、いつになるか明言はできません。

けれど、開催することが決まれば、それを目標にしてまた毎日が楽しく、忙しく、充実した日々になるかも、って思っています。

声の仕事は、お知らせできるものもあれば、できないものもあったりするので、後者の場合は偶然耳にしてもらえたら嬉しいです。

出来るだけみんなにお伝えしたいなとは思っているけど。

応援しがいのないやつだなって思われても仕方ないなとも思ったり。

卑屈ですね。

私だったら、自分が応援してる人がこんなに卑屈だったら嫌だなぁ。

昔から応援してくれてる人は、年々ネガティヴになっていくなぁなんて思ったりしてるかも。

と、被害妄想。

うううん、我ながら面倒くさい。

一年の最後の日は、そりゃ今年を振り返れる貴重な日だけど。

来年の大晦日は「あー、いろんなことしたな!楽しかったな!」と思えるように、もっと自分の人生を自分らしく歩めるように、前向きな私になれたらいいなと思います。

あ、もちろん楽しいことはたくさんあったし、新しい出会いもあったし、いいことたくさんあった一年なんですけどね!

イベントからの引っ越しで、気力体力をすごく使う一年だったなぁと!

プラス、息子の成長に合わせて大変なことの種類もどんどん変わって、調べたり相談したりしながら、毎日どうにかこなしてるって感じなので、来年はもっと余裕を持ってなんて思いつつ、また違う大変がやってくると思うので、覚悟して挑みたいと思います(笑)


最後に、今年撮った中から4枚を。





それでは、一年ありがとうございました。

皆さま、良いお年を。

うまい棒を詰め合わせセットで買った時に付いていたシールが、抱き枕に貼られていました。
いや、売ってないです。

さて、ここからは。
こぼれ話というにはすごいボリュームではあるけれど。
ナナイロノハコ、強力なメンバーのご紹介です。

𠮷澤ゆーじさん。
今回知ったのだけど、「吉」じゃなく「𠮷」なんだって。
7年の付き合いで一度も出てこなかった話題なので、びっくりしました(笑)
告知段階で言ってくれれば…!!
さて、今回イベントを開催するにあたって、一番初めにお声がけしたゆーじさん。
最初から「ピアノで朗読のBGMを生で弾いてもらいたい」っていうのがあったので、一番最初に顔が浮かびました。
二つ返事でOKしてくれて、そこから逐一相談と報告をし。
まず、やりたいイメージを伝えて合いそうな会場を教えてもらって、その後3つまで会場を絞って、会場に説明を聞くために3軒とも付き合ってもらいました。
ここまでしてもらっちゃうと、もう共同開催レベルだよね…ホント、時間をずいぶん割いてもらってしまった…。
でもその甲斐あって、理想通りのイベントができそうな会場をお借りすることができました!
本当にありがとう。
何度お礼を言っても足りないくらいです。
演奏に関しても、いろいろと無茶振りしちゃったなって思うし、練習もツイキャスも全部付き合ってもらって、次からはもう少しお互いに負担を減らせるようにね、しないとな!と思いました。
いや、普通どれくらいやるのかわからないんだけど、結構多かったんじゃないかな?と。
わからないけど。
当日は、開場中と終演後もずっとピアノを弾いてくれていました。
「できる人が、できることを」って感じにみんなが得意なことをやってくれていた今回だけど、MVPはゆーじさんだね。
「ずっと弾いてられるから大丈夫!」とは言っていたけれど。
みんなも喜んでくれていたけれど。
いやはや、ホント、頭が上がらないです。

おっと、ゆーじさんだけでかなり長くなってしまったびっくり
次は、中上育実さん。


なりた雛糸ちゃんの結婚パーティーで同じテーブルだったことがご縁で知り合った育実さん。
ツイッターで私が見た夢の話に乗っかってくれたことがきっかけで、今回ゲスト出演をお願いしてみたところ、ご快諾いただきました!
先輩ママさんとして色々教えてもらったり、自主イベントの先輩として色々教えてもらったり。
教えてもらうことが多かったなぁ。
次男くんがうちとほぼ同い年なのに、成長のスピードが全然違うのも面白かったり。
自主イベントはもう50回を超えるほど開催してるので、いい意味で力が抜けていて、こんな風になれたらなって思ったり。
学ぶことが多かったです。
そして、何よりも力強い声。
朗読も歌も、私は低めなわりにヘロヘロとした声なので、物理的にも精神的にも引っ張ってもらった気がします。
とても頼もしかった。
とてもカッコよかった。
だから、イラストの下げ忘れと出し忘れはチャラね(笑)
育実さん、本当にありがとう。

そして、岡本理絵ちゃん。


もともと友達で、妊娠中も出産後も会ったりして、何かと気にかけてくれた心強い存在。
でも、2人揃ってみんなの前に出たことがないので、今回思い切ってお願いしてみました。
準備期間中、理絵ちゃんの明るさに何度救われたことか。
そして、彼女も自主企画をやっているので、アドバイスを貰ったりもしました。
本当に偶然だけど、私以外の2人が自主イベントを経験してるってすごいね。
私のキャスティング、奇跡だね。
この人たちにお願いして、よかった。
あと、理絵ちゃんは褒め上手なので、言葉と一緒に自信もくれます。
今後も何かあったら理絵ちゃんに背中を押してもらおう。
リリもよかったなぁ。
演技指導はほとんどしてないけど、理想通りの厳しく優しくクールなリリでした。
はなまる。
サプライズもありがとう。
私の作った進行に隙などない!って思ってたけど、メチャメチャあったね。
びっくり(笑)
ありがとう、理絵ちゃん!

そして、スタッフのみんな!
写真は無いけれど。
妹と、妹の友達のMちゃんと、ありこさん!
妹は裏方慣れをしているし、私にビシバシ言えるし、こんな頼もしいスタッフはいないってくらい頼もしかったです。
グッズの撮影はもちろんのこと、事前に必要なものを確認してくれたり、当日会場スタッフさんと一番やりとりしてくれたり、お金を管理してくれたり、後日アンケートをWordにまとめてくれたり…あなたは神か。
イベント中も写真をいっぱい撮ってくれて、タイムも確認してくれて「あと何分」って出してくれたり、今後に活かせる反省点を纏めてくれたり……あなたは神か!
すごい妹を持ったもんだ。

Mちゃんは妹の中学時代からの友達、だったかな?
だから、妹から話は何度も聞いてたし、仲良いのも知ってたし、人当たりが良くて仕事ができる子ってのも知ってたし。
今回お願いして本当に良かった!!
私は直接の対応を見れてないけど、受付が終わった後の予約表を見たら、いろいろ丁寧に書いてあって、妹の言った通りの子だった…!と感動。
はじめましての人ばかりの中で頑張ってくれて、また次があったらお願いしたいなと思いました!

ありこさんは、前回の記事にも書いた通りなんですが、とにかくテクニカルの人。
だけど、イベントスタッフだってできちゃう。
ありこさんがいなかったら、小さなミスが頻発してたかもしれない。
いろいろ気づいてくれて、修正してくれて、作ってくれて……いっぱい助けてもらいました。
専門学校時代に出演者とスタッフとしてイベントをやってて、15年後にも同じ関係で仕事できるとは思わなかった。
これからもこの関係が続けられたらいいな。


ここまで書いて思ったんだけど、私、周りに恵まれてるな!?
出演者もスタッフさんも、本当にいいメンバーが揃ってくれました。
ありがとう。
ありがとうの気持ちが終わらない。
ずっと続いてる。

そして、忘れちゃいけない、家族も。
まず息子。
私が作業してる間、構って欲しくて体を引っ張ったり、叩いたりしてるのに、なかなか相手ができなくてごめんね。
終わったから思う存分遊ぼう。
そんな息子を隣の部屋に誘ったり、おもちゃで気を引いたりと、私に時間をくれた光弘さんもありがとう。
来年だったら、再来年だったら、また違った準備期間になるんだろうか。
まぁ、幼稚園に入ったらものすごく楽なのは間違いないだろうな(笑)

今回、自主イベントをやることを許可してくれた事務所にも感謝です。
私の拙いプレゼンに、ここはこうしたら?とか、これは気をつけてねとか、社長がアドバイスをくださいました。
自分で全部やるっていうのは思った以上に大変で、今までのイベントはたくさんの人が支えてくれていたんだなと、改めて実感できました。
だからこそ、仕事として(っていうとおかしいけど)ちゃんと外のイベントに出演するのも、今回みたいに全部自分でやるのも経験としてはすごく良いなって思ったんです。
どっちも知ってるからこそ、もっといいものが出来るはず。
そう思いました。


はー、とても長くなっちゃった!
来てくれたお客さんとのことも書きたかったけど、今回はここまで。
いつまで続くんだって思うよね。
次で最後にするよ!(笑)

では、解散!!


イベントの感想ブログ、楽しんでいただけていますでしょうか?
#ナナイロノハコ でツイッター検索をすると、皆さんの感想が読めてとても楽しいし、とても為になります。
まだ次が決まっているわけではないのに、勝手に期待してもらえてると、そう考えてしまいます。
もし次をやるなら、ゲストさんはもちろん違う人になるし、内容ももちろん変わると思う。
同じなのは、私とゆーじさんと、そして心強いスタッフ達。
その時までにいっぱい楽しいことをみんなで考えますので、待っててくださいね。

さて、今回はグッズをたくさん作りました!
買ってくれた皆さん、ありがとうございますおねがい
イベントをやるぞ!と決めた当初から、イラストは小山ありこさんにお願いしようと思っていました。
私を昔から知る人は、お馴染みじゃないでしょうか。
『ぐーちょきぱーてぃー』や『我ら、帰宅部!!』で可愛いキャラクターをたくさん描いてくれたありこさんです。
ありこさんは元々、専門学校の別学科の後輩で、学科の枠も学年の枠も越えて仲良くさせてもらっていました。
昔からありこさんの描くイラストが好きだったので、ここぞという時はいつもお願いしてしまい……すでにイラストが本業ではないにも関わらず、私のワガママを聞いてもらい……もう頭が上がりません。
今回は、イベントロゴと缶バッジのイラストと手ぬぐいのデザインをやってくれました。
なんて可愛い……!!
ナナイロノハコがちょうど7文字なので、虹の色なのがとても好き。
手ぬぐいは全部オレンジにしてくれて、メモ帳っぽいデザインで、すごく可愛い。
缶バッジもそれぞれが似てて、ご本人にもお客様にも喜んでいただけたのでは…と!
そしてありこさんは、当日の物販レイアウトもやってくれました。

私には絶対できないやつ。
上手な人がいてくれてホンットに助かりました……!!
ちなみにこれも。


こういうのをさ、あらかじめ用意しなきゃいけなかったんだよね、本当は。
急遽作ってくれたありこさん、本当に本当にありがとう……!!!

そして話は少し戻りますが、今回のグッズの中で一番好評だったのは、手ぬぐいでした!
ご希望の方にはサインを入れる、というお話をしていたんですが、布製品はピンっと張った状態にしないとサインが書きづらいので、皆さんに両端を持ってもらったりしていたんですね。
そのやり取りがとても楽しかったらしく。
こういうグッズは、使い勝手の良さよりも、その瞬間どう活かせるかが大事だと思うので、今回のは大成功だったんじゃないでしょうか!
また次も手ぬぐい作ろうかな。
色違いとか、端の模様違いとかで。
その時は是非、自主的にペアを組んで両端を引っ張ってくださいね照れ

次は写真のグッズ。
生写真とフォトブックです。
妹が撮影してくれまして。
元々、少しカメラはやっていたので、結婚式の時とかに撮影係をお願いしたりもしていたんですが、商品にするのは初めて。
今回、妹にお願いした理由は2つ。
ひとつめは、出来るだけ素に近い表情で撮りたかったから。
ずーっとコスプレで写真を撮り続けていたので、普通の私の写真って近年ではレアかもしれない。
あまり作らない、あまり気取らない、そんな写真が撮りたかったし、久々の撮影でうまくポーズや表情が作れない私にズバッと言ってくれるのは身内しかいないと思ったので(笑)
ふたつめは、急なスケジュール調整に応えてくれる存在だから。
あらかじめスケジュールを押さえておくと、体調や天気が悪くてもなかなか変えられないじゃないですか。
でも、妹なら、仕事が休みの日をキープさせてもらって、「よし、明日やろう」ができるということで。
外で撮りたかったから、というのもありますね。

で、たくさん撮ってもらったら、絞れなくて(笑)
何とか生写真用は選べたけど、没にしたのが勿体無い!
じゃあフォトブック作っちゃおう!と、完全に思いつきで作りました。
そして、せっかくなら別カットも…ということで、後日息子を連れて公園へ。
いっちばん素の表情が写っていると思います。
楽しそう爆笑
フォトブックは、知り合いのスタッフさんにレイアウトや編集にご協力いただきました。
ありがとうございます!!
なるべく自分の手で色々できるように…と思ったんですが、全部をせーので始めるのは無理でした。
次までにもうひとつスキルを身につけて、レイアウトも全部自分でやったよ!って言えるようになりたいですねウインク

妹の写真、どうでした?
私は昼の写真よりも夜の写真の方が表情や構図が好きです。
またグッズにしなくても撮影を定期的にできたらいいなって思います。
あとは、コスプレもまたいつか再開したいです。
その時は竹之内さんにお願いするんだ…!!

最後のグッズは、朗読台本。
これは、出すつもりなかったんです。
本当に、私と理絵ちゃんとゆーじさんが読めればいい、くらいにしか思ってなかったから台本としての書き込みも足りないし、20分以内に収めるために色々削ぎ落としたから、実は100%納得はいってないんですよ。
でも、出した方がいいよと、理絵ちゃんとゆーじさんに背中を押され。
で、台本だけで売るにはページ数もクオリティーもちょっと…と思ったので、理絵ちゃんとの対談を入れました。
買ってくれた皆さん、読んでくれましたか?
『がんばれ奈々子』もとい『私はあなたの夢を見る』。
ええ、後者が正しいタイトルですよ。
思いの外、前者が気に入られてるようで癪なんですが(笑)
内容は、作家を目指す奈々子がスランプに陥って、しばらく執筆活動から離れている最中、夢の中で飼い猫のリリにお説教を食らう、というお話。
対談でも話しましたが、途中の奈々子の感情を吐き出す場面は、私の実体験です。
まぁでも、誰にだって悩む時期はあるよね。
それが、創作活動や表現者だと、年齢ばかり上がって実力と実績が伴わず、周りの仲間から置いてかれて、自己嫌悪に陥り、自分は何て情けないんだろうと、殻に閉じこもってしまう、そんな時期、きっとあると思います。
私は定期的にそれがやってきます。
誰々と比べて、という時もあるけど、私の場合は「あの頃の自分と比べて」「仕事が少ない」「自信がない」「胸を張って自分を声優だと言えない」みたいになってしまって。
これがもう、這い上がるのが大変なんですよ。
私にはリリのように叱咤してくれる存在がいないので、自分で自分を奮い立たせるしかないんですけどね。
心に刺さった、とか、グッときた、みたいな感想をたくさんいただけたので、そんな私の経験も無駄じゃないんだなと思いました。

対談は打って変わって、脱線しまくりの私たちの勢いだけのトーク。
Skypeでチャットをしながら話したものを、ほぼそのまま載せました。
楽しかった!
『BASARA』借りて読まなきゃ!
あと『風の谷のナウシカ』見なきゃ!(笑)


今回はここまで。
グッズの話だけで終わっちゃった。
明日…書けるかな、書くつもりです。
次のブログでは、今回力を貸してくれたメンバーのことを書こうと思います。
最後まで読んでくれてありがとう。

解散!


第二部は、浴衣でーす!



浴衣って、イベントごとだったり、撮影に使ったりで、実は3着持ってるんです。
これはその中で一番明るい色。
淡い薄紫がお気に入りです。
生地も柔らかくて肌触りがいいんだよ。
産後、初浴衣。
着方覚えてた、良かったニコニコ
ゆーじさんはよく見るとスケスケです(笑)


前日の最終リハの後、理絵ちゃんが誕生日プレゼントで買ってくれました!
鼻緒の模様がとってもかわいい!!
こんなの履いちゃうと、レトロな柄の浴衣が欲しくなっちゃう…。
あと、普通にジーパンとかに合わせても可愛いんじゃないかと思うので、今度近所を歩く時に挑戦してみようと思います♪


第二部も、オープニングの後は朗読から。
こちらは、オズの魔法使いとリンクさせた、とある女性のお話。
内容については、次のブログで書くとして…
注目すべきは理絵ちゃんの猫耳!
自主的に付けてきてくれました〜!!
可愛いリリも、可愛いと言うよりはしっかり者なリリも、どちらもすごくよかった!
作者冥利に尽きます。
ありがとう。
そしてこちらのBGMも、ゆーじさん作曲。
ナナイロノハコを続けていって、ある程度オリジナルの作品が溜まったら、ドラマCDにしたいですね。
もちろんオリジナルキャストで。
その時にはきっとゆーじさんが弾く曲は今回とは違うんじゃないかと。
結構、その場その場で素敵に奏でてくれてたから、次はまた更なる素敵曲を弾いてくれるんじゃないかと。
勝手なハードル(笑)


トーク、そしてゲーム。
この辺で時間が押していった気がします…
いや、ほら、意外と理絵ちゃんのクイズが難しかったのも原因の1つじゃないかと!(笑)
3択問題なのにみんな最後まで当たらないっていう…
エチュードは面白かったですね!
というか、練習の時が酷すぎたので、今回は及第点くらいだったかなって。
難しいけど、楽しい!
役者同士なら誰とやっても盛り上がるんじゃないかと思うので、またいつかやりたいなと思います。
右下の写真はうまい棒を投げてるところ。
みんな、食べてくれたー?(昨日に続き2回目)


さて、ライブです。

1.ルージュの伝言(デュエット)
2.A Happy Life(井ノ上ソロ)
3.大丈夫(井ノ上ソロ)
4.ORANGE/ロマンシングストーリー(井ノ上ソロ)
5.そばかす(岡本ソロ)
6.花の頁(岡本ソロ)
7.seacret base〜君がくれたもの〜(デュエット)

でした!
ライブでは話さなかったんだけど、『A Happy Life』と『大丈夫』は、歌詞がすごく好きな曲です。
仕事をせずに、仲間と離れた生活をしていると、どうしても落ち込んでしまいます。
このまま必要とされなくなって、居場所がなくなって、消えてしまうんじゃないかって。
でも、諦めたくない、前を向きたい、みんなと楽しく笑い合いたい、そんな気持ちもあって。
そういう時は、友達や家族からの優しい言葉よりも、不特定多数の誰かに向けた歌詞の方が心に響く時があるんですよね。
なんでかわからないけど。
この2曲は、そんな風に背中を押してくれる、大事な曲です。
そして、『ORANGE』と『ロマンシングストーリー』。
フルコーラスではないけど、久しぶりにちゃんと歌わせていただきました。
彩音ちゃんがすぐそばで見守ってくれているのが、心強いのと気恥ずかしいのと緊張するので、心の中はパニック状態に(笑)
気持ちに余裕があったら台詞を言おうと思ってたのに忘れてた。
「願いは想い続けていればきっと叶う。そうだよね、雄介くん…」
って。
一言一句このままではないけど、こんな感じの台詞を麻尋は言っていた気がします。
でも、メモオフを知らない人が聞いたら「雄介くん?誰だそれ?」ってなるところでした。
言わなくてよかった、かも(笑)

理絵ちゃんの『そばかす』は、ゆーじさんのアレンジも相まってすごく可愛くてオシャレでしたね!
好きだなぁ、あのバージョン。
『花の頁』もしっとりとしてて、たくさん素敵な表情が見れました♪


さぁそして、問題のあの曲です(笑)
気合いを入れて臨んだ『seacret base』。
ハモリも練習して、いい感じのサビをお届けする予定でしたが…
おや?
私、困った顔してますね。
理絵ちゃん、やっちまったーって顔してますね。
いつかリベンジできたらいいね(笑)


そして最後の曲、『Wind Climbing〜風にあそばれて〜』を歌おうとしたら、何とバースデーサプライズ!!
私、本当にビックリして、顔が固まってます(笑)
ハッピーバースデーの歌と、メッセージ入りの色紙、本当にありがとうございます!
自分で進行台本作ってタイムスケジュールも組んだから、サプライズを仕込まれるとは思ってなかった!!
36歳になったよ!
まだまだ元気に頑張るよ、本当にありがとう!!


そんなわけで、全体の感想ブログはここまで。
明日はグッズのこととか練習のこととかツイキャスのこととか…こぼれ話を書くね。
待っててね。
では、解散!