inosanのブログ

inosanのブログ

美容師と海は、やめられません!


10年目になる児童養護施設の
ボランティアカット

今年はコロナで開催が
延期になったりと
マスクや消毒したりと
大変だったけど後10年したら
そんなこともあったね🤭なんて
時が来るよね❣️

小学一年だった子どもが
高校生になってたり
成長見ながら楽しんでます




子どもたちの笑顔に
癒され元気もらって今年最後の
ボランティアカット終了しました❣️




11月16日、17日、18日

(球磨川氾濫被災エリア神瀬地区)

PCR検査陰性確認し、令和2年豪雨災害で被災した

熊本球磨川エリアでの災害ボランティア活動に行ってきました。

NPO法人CONCNET(参加者3名・大阪、香川、熊本)

 

 

 

(16日・美容ボランティア)

美容ボランティアをメインに被災された住民さんや

長期ボランティアの方々のカットとヘッドマッサージ。

前回カットしてからの方もいらっしゃって話もいろいろできました。

来年の春はまだ重機を使った作業をしないといけないほどの

被災地ですが、少しずつきれいになっているお家も増えてきました。

たくさんの人の暖かさが笑顔につながっているのかと思います。

(カット8名ヘッドマッサージ6名)

 

(17、18日・作業、美容ボランティア)

作業ボランティア中心の活動しました。

(床下の泥だし、カビや泥が付着した家屋のブラッシング、

壁や床剥がし、天井の裏に溜まった泥出し)

球磨村地域では住民さんやボランティア活動の方々が

協力しあって復興作業をされています。

 

家の二階まで氾濫した川や土砂崩れなど

甚大な被害は多くの人の手を必要としてます。

排水溝が泥で埋まり水を流せない地域もあります。

 

お正月に向けてお家に帰れるように

少しでも片付けのお役にたてればと思います。

お昼に地域のお寺さんで住民さんの

ヘッドマッサージをさせていただき、

支援物資を仕分けしている集会所に

リップ、ドライシャンプーを物資支援しました。

球磨川での活動も4回目となり

顔見知りの住民さんも増え、

長期ボランティアのメンバーとも

仲良くなれ心地よい時間をすごせました。

 

いつどこで起こるかわからない災害。

助けあっていける社会になれば

いいなと思います。

 

今回も多くの方にお世話になりました。

ありがとうございます😊

 

 

美容ボランティア(ヘッドマッサージ14名、カット10名)

美容支援物資(リップ50本、ドライシャンプー100本)

 

災害支援連携団体 OPEN JAPAN

物資支援協力・O-WAYDRY SHAMPOO AN

 


学年祭に呼んでもらい、
前髪カットと
ヘッドマッサージ教えて
綺麗にする楽しさと、
気持ち良くする楽しさを
伝えました。




今回「おしゃれのさき」と
言うお題をいただき
みんなで話してて思ったのは
「出会い」って言葉が
おもしろかった。
ヒト、モノ、コト、
はじまりと共通性が
オシャレな出会いは
楽しいからね❣️




久々の東京、埼玉、
お会いできなかった人と
再会したり新しい出会いが
あったりとオシャレな
二日間となりました。
自森の皆さま、誘って
くれてありがとう😊
また来ます❣️

#先生お世話になりました 
#マホちゃんありがとう
#自森 
#自由の森学園 
#sdgs 
#esd
#dryshampoo 
#堀江
#美容室
#organic
#salon
#organicway
#borl
#美容師

ボランティアカット

今回は三ヶ所同日開催

初めての方も五人参加して

四国は香川、愛媛の美容師さん

だけで初開催。





コロナ禍でも


活動してくれる人が集まることに

ホッコリしますね❣️



できることから

できるひとから

できるタイミングで

分かち合える優しい社会に

なればいいなと思いました。



#児童養護施設
#児童養護施設ボランティアカット
#ボランティアカット参加者募集
#ボランティア
#volunteer
#volunteer_cut
#美容師ボランティア






3回目となるgo to ボランティアin熊本

concentの活動で

災害ボランティアに行って

まいりました。

open japan のベースでは

長期ボランティアの方々が

笑顔で迎えてくれます。

いつもご苦労さまと頭が

下がります。今回は

熊本のメンバーと三人で参加。

二階まで浸かったお家の壁を剥がしました。

しょっちゅう行かれへんけど、

そんな少しの力がたくさん集まれば

いいなと思います。

作業後に被災地区のお宅に伺い 

dryshampoo_an 

を使ったヘッドマッサージさせてもらいました。

先月、お邪魔したお婆ちゃん家も

だいぶ片付けられてて冷蔵庫を運んだ時、

これでボランティアの方に

冷たいお茶をだせると笑顔で喜んでた。

すごい大変な環境やのに人のこと

思ってるお婆ちゃんの優しさが

愛おしいです。

 

帰り道、なんでボランティアするのかと

言う会話で「なんでも」「いきたくなる」

が1番しっくり来たという話。

 

ボランティア仲間や地域の方と

再会できるのも嬉しいしね😊

また行きます❣️

 

#できること

#できるひとから

#できるタイミングで

#令和2年豪雨災害 

#災害支援

#災害支援活動

#災害美容支援活動

#災害美容ボランティア

#コロナ感染対策

#pcr検査済

#リキくん今度会う時は

#ハートからダイヤにしてあげるね

 

先日、埼玉にある「自由の森学園

 

にお邪魔しました

 

2回目となる今回は11月に行われる

 

学年祭というイベントで

 

学生が会いたい人と会う話す。

 

という企画で指名いただきました。

 

 

 

テーマは

 

「おしゃれの先」

 

ESDのトップランナーらしい素敵なテーマ。

 

 

指名してくれたのは高校2年生の女子

 

本当は今年、代々木公園で

 

開催されるアースデイ

 

その子とトークショーする予定が

 

学園祭になり学校で打ち合わせ。

 

想像してた以上の

 

パワフルなオーラの彼女に

 

触発され気がつくと

 

ベラベラと関係あるような無いような

 

話をしてました....反省....(^^)

 

 

 

選択授業もいろいろ見学させて

 

いただきました。

 

とても楽しかったです。

 

さてさて「おしゃれの先」

 

美容師としていろんなアングルで

 

考えさせられます❤︎

 

来月の学園祭、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

コロナの影響で2月を最後に中断し6月から

再開した児童養護施設のボランティアカット。

それでも度々中止となり今回は4ヶ月ぶりの

活動となりました。

久々に会う子どもたちは少し大きくなり

少し大人になってた。

 

 

僕たちにできることは微力。

 

しかたがないからと言う

子どもたちの何かのお役に

たてれているのだろうかと

いつも思ってしまう。

 

社会環境や災害,,,

いろんなことがあるけど

コロナで大変だけど

 

少しずつの優しさを持ち寄って

みんなで助け合って

笑顔がいっぱいあればいいなって思います。

 

あっ❕青い髪の人❕

今日はワンチャンは?

なんて言ってくれる子供達が

愛しいです。

 

今度は連れて行きますね❤️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

災害ボランティアに参加している

NPO法人CONCENT

 

(9月15・16日)

熊本県球磨村神瀬地区に

参加者3名PCR検査で陰性を確認して

夜な夜な車走らせ行ってきました。

災害連携団体のOPENJAPAN

行動を共にします。

発災から2ヶ月以上たった今でも

災害の爪痕が生々しく残っています。

新型コロナウイルスの影響で

ボランティアの受け入れが

熊本県在住の方限定であることなど

人手不足でなかなか復旧への

道のりは遠いのかなと思いながら

骨組みになってる家屋や

通れるようになった道路を

見てると少しずつ前に

歩めているように感じました。

水害は本当に大変です。

今回、お手伝いさせて頂いた

二軒のお家の方々は二階に

避難したけど腰まで水に浸かり、

本当に怖かったとお話しして

くださいました。

高齢者が多い球磨村での災害、

後片付けの他にも先週まで

重い水を運び湧き水で洗濯される

お話しされてました。

床下から二階の天井まで浸水すると

家財だけでなく床や壁など剥がし

骨組みにしてから泥やカビを

取り除き消毒します。そこから

大工さんに引き継ぐまで

ボランティアや住民さんでします。

避難所まで1時間かかるので

被災された家に住みながら

片付けされる方も多いです。

二日間ですが手伝える時間は

ゆっくりしてくださいと

作業の合間にヘッドスパやカットを

させていただきました。

スッキリとし笑顔になると

私たちも笑顔になります。

髪を切らせていただいたお婆ちゃんは、

お話できるのが嬉しいと、

たくさんありがとうを

言ってくださいました。

こちらこそ嬉しかったです。

 

被災した場所に行って分かる現状。

住人さんたちの気持ち。

被害を受けた家のこれから。

知ることは備えになります。

伝えることも然り。

少しでも今回出会った人たちの

笑顔がよりたくさんになっていきますように。

できることしていきたいと思いました。

 

15日・

被災した家屋のブラッシング・床下の泥出し

・住人さん1名のヘッドマッサージ

 

16日・

被災した家屋のブラッシング・カビの消毒・壁剥がし

・住人さん2名のカット・1名ヘッドマッサージ

 

(支援物資)

被災された方や長期ボランティアの

連携団体の方々に物資支援は、

疲れた時や暑いときに便利な

Organicドライシャンプー130本、

夜に眠りやすい優しい香りの

Organicフレグランススプレー20本

支援させて頂きました。

 

 

#できること

#できるひとから

#できるタイミングで

#令和2年豪雨災害 

#災害支援

#災害支援活動

#災害美容支援活動

#災害美容ボランティア

#コロナ感染対策

#pcr検査済

まさかパンデミックを経験するとは

夢にも思ってなかった。

 

けっこうな大変な感じだけど

多くの気づきもあります。

 

いろんな人と助け合いながら

社会ってあるんだってこと。

 

もしかしたら自分も誰かを

支えているかもしれないとこと。

 

「ありがとう」な人が周りに

いてくれてること。

 

お客様が優しいこと。

スタッフが優しいこと。

不安なこと増えれば

同じ数だけ楽しみが増えること

書き連ねるときりがない(^^)

みんな優しいから大好きです。

まぁ、そんな感じで僕は

元気に自粛を過ごしてます。

 

#医療従事者の方々に感謝

#コロナウィルス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第8代 国連難民高等弁務官

緒方貞子さんの言葉で

 

「私たちは利己的な世界に

暮らしてるとは思いませんか?

世界で起こる悲しみや苦しみを

みてしまったら

何かしたくなるでしょう。

理屈ではないんです。

できることには限りはあるけど

できることからはじめましょう。」

っと、おっしゃっていました。

 

僕も同じように思います。

世界で起こる出来事を遠くの

ことと思えば、世界からも

自分たちのことが遠くの

ことになります。

 

 

1人の百歩より100人の一歩が

持続可能な活動となり世界や

社会を変えていくのだと信じ、

その100人の1人として

できる範囲で社会に貢献できれば

と思います。