新人の季節

テーマ:

3月は競馬界では新人の季節。

今年も新人騎手の皆さんが初々しい表情で、緊張しながらも頑張っています。

今年は特に西原騎手以来の女性騎手の藤田騎手が注目されています。スポーツ紙だけではなく、一般紙までも写真入りで、取り上げています。

十数年前、西原騎手がデビューしたときも、同じように周囲の盛り上がりがすごかったのを記憶しています。

藤田騎手は今週、2着があったものの、未勝利。いつか近いうちに初勝利をあげてくれると思います。

ただ、心配はマスコミの過熱ぶり。

今週の成績は新人騎手としてまずまずのもの。決して突出しているわけではありません。

しかし、トップジョッキー並みの露出ぶりで、その対応に追われるのも大変だろうと思います。

どうか周囲に振り回されず、自分をしっかりと持って成長していって欲しいと思います。また、マスコミをはじめとする周囲もその成長の芽を摘むことのないよう、見守ることも大切だと思います。


また、新人調教師も今週からデビュー。渡辺師は小倉8Rで波乱を演じてくれました。万馬券男復活です(笑)