『命の授業』

『命の授業』

 体育教師がスキーでの事故をきっかけに、人生も人生観も大きく変わりました。今を自分らしく幸せに生きるためのヒントを普段の生活の中から紹介していきます。

「命の授業」 の 腰塚 勇人です。


「命の授業」への想い

人は人によって支えられ生かされている。
誰もが一人じゃない。
「助けて」って言っていい。
命があるのは当たり前じゃない。
当たり前の中に幸せはある。
私はケガから復帰する中でそれを心から実感しました。

「命の授業」の講演を通じて「命の大切さ」や「命の尊さ」を伝えたい。
一人ひとりに「今ある幸せ」と「命の可能性」に気づいてほしい。
いじめや自殺を減らしたい。
そして、一人でも多くの人に「命の使い方」や「命が喜ぶ生き方」を考え、行動し、生きてほしい。

私の夢は「命の授業」を日本全国1億2千万人に届けていくことです。
この想いを胸に私は一期一会の気持ちでこの志事に本気で取り組んでいます。


このブログで、
「命の授業」講演の話や身近にある幸せや命の尊さ、
生きている事のすばらしさを
お伝えできればと思っています。


ご縁を互笑むに。 ニコニコ


皆様からの読者登録をお待ちしています。
↓ ↓ ↓
『命の授業』-バナー_読者になる


おかげさまで、2010年の開始から1480回、
47都道府県すべてで「命の授業」の講演をさせていただきました!
ありがとうございます。



【「命の授業」講演会情報 】

講演予定・スケジュールは、こちらでご覧いただけます。
  ↓ ↓ ↓
「命の授業」オフィシャルサイト・講演会スケジュール
http://inochi-jyugyo.com/k-calendar/



現在、一般参加可能な講演会は、こちらです。
  ↓ ↓ ↓

【三重県 鈴鹿市】 「命の授業」講演会
【日時】 2018年5月19日(土)講演14:20~15:20
【会場】 鈴鹿中等教育学校
【会費】 無料 
【主催】 保護者会



【京都府 福知山市】「命の授業」講演会
【日時】 2018年5月30日(水)講演13:15~14:30
【会場】 福知山市立成和中学校
【会費】 無料
【主催】 福知山市立成和中学校
参加条件は特にございませんが、校内に駐車スペースが少なく、
学校周辺の道路が狭いので気をつけてください。



【石川県 羽咋市】「命の授業」講演会
【日時】 2018年6月11日(月)講演13:50~14:40
【会場】 羽咋市立邑知中学校
【会費】 無料
【主催】 羽咋市立邑知中学校



NEW !
テーマ:

おかげさまで1500回



昨日は群馬県伊勢崎市PTA連合会様

定期総会で命の授業でした

学校の先生より私の紹介を受けた連合会事務局の方から

お声をかけていただきました


PTA関係で講演をさせていただくといつも思うことです

この真剣に話を聞いてくださる大人の姿を

子供たちに見せたい・・・って


そしてこんな言葉が頭に浮かびます

夢あれば困難あり

困難あれば仲間あり

仲間あれば感動あり


まさしくPTA役員の皆さんの活動であり

その夢とは子供たちの学校、地域での安全・成長・幸せ


その活動は命の授業を通し、一人でも多くの子供たちに

「学校が楽しい」

と言ってもらいたいからこそ、大人として、親として

先生方を応援する目的と同じであり、皆さんの活動を尊敬し

勝手にですが同志だと思っています


そして私が児童・生徒たちに

「大人を信じて大丈夫だよ」と伝えるとき

頭に浮かぶのがPTAの皆さんなんです


本当に昨日も講演を聞いてくださる皆さんの姿を

子供たちに見せたいと心から思いました

親として大人としてたくさんの元気をもらいました


そして昨日はおかげさまで1500回目の講演でした!!

れも父の出身であり小さいころ何十回も来た

第二の故郷であり、ケガをしたとき私に生きる力をくれた

星野富弘さんがいてくださる群馬県で

1500回目を迎えることができた喜びは

回数以上のものがありました


2016年1月17日が高知県四万十町で

1000回目の記念講演でした

あっという間の2年4か月であり、500回であり

あっという間の8年3か月であり、1500回でした


ここまで全国で命の授業をさせていただけたこと

ただただご縁を作ってくださり

その講演環境を準備していただけた主催者の皆さんに

感謝しかありません


そして私の人生の宝物はその多くの皆さんと

メンターとして、同志・仲間として、友として

お付き合いを続けさせてもらえていること


皆さんの存在こそ

1500回、命の授業を続けてこれた原動力です!!


昨日も群馬の仲間たちから

たくさんのお祝いメッセージをもらいました

感謝でいっぱいです


1501回目は、地元神奈川で

それもわが家から車ですぐの高校様で

教員時代の仲間がいてくれます

嬉しすぎます!


次は2000回

おごることなく、感謝を忘れず自己管理、体調管理をして

決して講演に穴をあけることなく

一回、一回の講演を本気で伝え続けます

大好きな志事だから

大切な仲間たちがいてくれるから


そして1500回、私を支えてくた

家族、スタッフには心から感謝です

身体も良く頑張ってくれました

ありがとう・・・


今日も命を大切に楽しく喜ばせます

感謝を込めて


{BE7F5CAC-9564-43EF-922F-73FA835F746C}

{7E466BEE-E423-4A6E-A020-CBF4719DC5A4}

{121272EA-4704-4B20-A2FB-3DD7DB6AD40B}



テーマ:

宿題が出ると



命の授業のHPがリニューアルされ

準備中だったところや修正が必要なところに

手が加わり少しずつ完成に近づいています


その作業のために毎回ミーティングをするのですが

必ず、私にも宿題が出ます


スタッフは知っています

いついつまでにしてくださいね やってください

というより、これいついつまでの「宿題」ですから

という方が腰塚には確実だと


イヤイヤ仕方なくやるわけではありませんし

そんなとりあえずで済むものでもないのですが

宿題という言葉の強制力は小さいときからの

私にとっては絶対にやるべきものという刷り込みがあり

物事の優先順位を上げる言葉なんだと改めて気づきました

ある意味、魔法の言葉です


そう考えると自分のやる気のスイッチをONにする

自分なりの魔法の言葉をいっぱい持っていた方がイイですし

それを周りに知らせておくことも大事ですね


あとこれは小さいときから親から言われたことです

期限を守りなさい! 時間を守りなさい!って


人は期限、期日、時間が決まっているものから

優先的に準備をはじめ集中し終わらせようとする

ある意味、山登りや、マラソンと同じで

ゴールがあるから頑張れる

だから何かするときに期限、時間を決めることは大切であり


そして親からこうも言われました

自信は自分が自分とした約束を守ること

信頼は人とした約束を守ること

また約束を守ることにも

「とりあえず」と「ここまで!!」の「質」があり

大人になってから出会った言葉です


「与えられた枠を使い切らない」


この言葉こそ、時間、期日にも内容にも

「質」にこだわる生き方、仕事の仕方だと感動しましたし

全てにできるわけではないですが、そうした方が

やり終えた時、守り切った時の

自分への後味、スッキリ感が違うんです

また、相手から印象も信頼も違いますし

同じ価値観、質で生きる仲間がやっぱり集まりますね


朝のうちに残っている宿題もやって

気持ちよく楽しく1日を過ごします

今日も命を喜ばせます

感謝を込めて


{2560FCDD-6A77-42A6-B739-8A11628665F0}



テーマ:

相手は自分の鏡



昨日、ビルのメンテナンス会社を経営する

友人と会う中、こんな話になりました


仕事も軌道にのり、協力会社の同じ経営者の仲間たちも

いっぱいいるそうなのですが

仕事に関係ないことでお願にいくと

仲間と思っていた方々が色々な顔を見せると


ある方はとりあえず資料送って、後で見て連絡するから

当然連絡なし

ある方は興味はないと聞いたふりだけしてスルー

ある方は「で、それいくら?」とすぐに値段を聞いてくる

ある方は、「あなたが言うのでだったら」「あなたの紹介だったら」

と即OK

ある方は「そこまでしてくれる!!」の行動を


友人は自分が情けなくなったと


選択権が相手にあることは十分に承知で頼みにいったものの

本当に信頼していた仲間たちからの様々な態度に

全ては自分の仲間一人ひとりとへの想いや付き合いの浅さであり

相手は自分の鏡だと・・・実感し

掃除の師匠からの言葉を思い出したと


若いとき掃除の見習い中、のちに師と仰ぐ方から

こう質問されたそうです

「君はこのお風呂場の敷き詰められたタイルをどう磨く?」


師はこう答えられそうです

「一枚一枚、汚れが違います  一枚、一枚、磨きなさい」

 ただ掃除の時間も労力も限られています

 どうしても落ちないものは一度、外すことも必要です」と


今、自分が経営者になって

ビルメンテナンス基本はハウスクリーニングであり

掃除も人材育成もタイルの掃除と同じだと痛感していると


初心に返れた出来事であり「あなたが言うのであれば」

そう言ってもらえるよう精進したいと


成功している経営者であるにもかかわらず

義理・人情で生きることを自分の人生の軸に据え

全ては自分が源・自分の鏡と

逆境をこれまたエネルギーに変えしまう

尊敬する大好きな友人


私の師からの教えです

孤独に耐えられないようであれば

経営者になってはいけない、なる資格はない


「話を聞いてもらって心が軽く元気になった」

の言葉が嬉しかったですし、いつでもどうぞ!

頑張っている人ほど、実は誰かに聞いてほしんだよなぁ~


今の自分を振り返る貴重な時間になりました

忙しいのに時間を作ってくれてありがとう

私もとっても楽しかったです


今日は昨日のミーティングの「宿題」に取り組みます

良いもの作り出すぞ~

命を喜ばせます

感謝を込めて


{EA8B7590-FF40-4B0C-9917-90A0A1D352B9}

{C85C15DE-75F3-479E-8DFF-CD9D4D1EB256}