保存版印刷虎の穴

保存版印刷虎の穴

掲示板印刷虎の穴→http://8729.teacup.com/ikuikuop/bbs
ブログ内検索で、疑問などかあれば調べて下さい~

●1級技能士成田さんの
「ヤングのためのオフセット印刷雑学」続続編


(本体2,000円+消費税160円+送料210円 計2,370円)


販売開始!!


詳細は、つるぎ出版様のHPにIN~

http://www.tsurugi.eei.jp/


正編・続編もウッフン~




●『オフセット印刷のトラブル』

いんちきや 著 広島印刷研究会 2013年10月 発行



A4 142ページ 単色刷り 


無料(送料はご負担お願いいたします。)



この本に関するお問い合わせは、原田まで。
mp7300113@docomo.ne.jp
 (携帯よりお願いいたします。)  

●投稿者:正樹 投稿日:2020年12月 2日(水)22時09分45秒

モルトン機の無処理版で困ってます…
プレートは〇〇のプレートです。
〇〇の営業さんからの指導はガムでエッチングして下さい。
無処理版の手現像版?
エッチングしましたら逆に現像ムラや非画線面が画線面に『汚れた部分が』アラ油で拭いて水で拭いてからのプレートクリナーで拭いてから水で拭いても
少し非画線面が画線面に成ると言う現像です…
10回繰り返して治る場合も有りますが5回で治る場合もと…
何か良いマニュアルは無いでしょうか?
〇〇からの言われた事が逆に悪い現状がおこって困りに困ってます…
何を信じたら良いのか(超怒)

 

●投稿者:正樹 投稿日:2020年12月 2日(水)22時29分27秒

〇〇のプレートは前までは画線面が全く見えませんでした…
少し前からは〇〇〇〇のプレートの用に画線面がウッスラ見えるに成りました!
何が変わったのか?


●投稿者:成田祐司 投稿日:2020年12月 3日(木)09時17分52秒
以前にも書きましたが、無処理版って、水で版の表面を
ふやかして、その後、インキローラーを着けることで、
インキタック(粘り気)によって不要なゴミを取り去る。
って感じなんですよ。(スゴく乱暴な解説ですが)

そう考えた時、インキローラーの直径が細く、ローラーの
本数も少ない軽オフ機は、非常に不利な事が理解出来ます。
細くて本数が少ない。要するにローラーの表面積が非常に
小さいって事です。これだと、不要なゴミを取る能力とか、
不要なゴミを保持する能力が、非常に低いですよね。

しかも軽オフの場合だと、多くは、絵柄の少ない文字物の
印刷が主流に成るかと思います。つまり、版面の絵柄が
少ないので、版面にインキが、あまり着いていない状態。
こりゃ取り去らなければ成らない不要なゴミも多いんです。

まぁ、絵柄の無いローラー部分にもインキは有るのですが
ベタを刷るインキの量と文字を刷る量では、やはり文字の
場合の方がインキを撒く量は圧倒的に少ないですよね~。
こう成ると、これまた、不要なゴミの回収が難しいですね。

こうした点から、私としては、軽オフ機での無処理版の
使用に関し、チョッと無理が有るのではないか? と
感じています。もし、軽オフでも、ウマくやれてるでぇ。
と言う方がおられたら、是非、書き込みをお願いします。

 投稿者:元印刷営業 投稿日:2020年12月 3日(木)10時30分36秒
文字物、水多い、インキ柔らかい…無処理版。
新聞印刷機が思い浮かびます。
大きな違いは速度ですかねー
と言うわけで、機上現像時の速度を思いっきり
上げてみるとかいかがでしょう。

●投稿者:バリバリきいさん 投稿日:2020年12月 3日(木)14時35分55秒
正樹さんと無処理版について色々話したんですけどね~私のあまり経験したことのない、訳がわからない症状が出ているようで、写真と電話にも限界が…コロナがなければ遊びに…いやいや、立ち合いに行きたい所です。
とりあえず、うちのセッティングでも晒しておきますね。機械のメーカーによっては所々違うかもしれないのでその辺は御容赦を。
版着…スリーブ(緑色のやつ)。版着は2本着けれると思いますが、下一本のみ。上を無しにする事で版面の濡れ具合が確認しやすくなります。対版ニップ4mm。
呼び出し…モルトン(赤1)。自分の感覚ですが、少し強めに当ててます。

初現像の解説
スリーブだけ落とします。その時うっすら版面に水のテカりがあればOK。チラチラ点滅してたら十分ではないので水をうつなり、スリーブに水が行き渡るまで一度スリーブを版から外して待ち、その後再び落とします。
テカりが均一に一本の線になったら、(ここからはスリーブは落としっぱなし)インキローラーを落とします。3回転位様子を見て一度インキローラーを上げます。版面の水のテカりが弱ってると思うので少し待てばまたテカりが復活すると思います。しない場合は少し水をうちます。
後は繰り返しながら様子を見つつ、少しずつインキローラーを当てる時間を長くしてやれば、現像完了です。
現像ができる(剥ける)と版面のテカりが強くなるのでわかると思います。

という感じですが、分かりにくいですよね…

● 投稿者:バリバリきいさん 投稿日:2020年12月 3日(木)17時57分2秒
現像風景上げました。参考になれば幸いです。
https://youtu.be/efnycDxv1lA
最初に巻いてるインキの量が少なかったので、色が薄いですが、うっすら汚れて現像で剥がれていくところがわかりやすいと思います。

●投稿者:正樹 投稿日:2020年12月 3日(木)19時21分9秒
皆様ありがとうございます。
本日、知り合いのオペレーターさんが立ち会って頂きまして無処理版の印刷を行いました。
キイさんが書き込みされた用に意味が分からない事に成ってまして…
本日の結論から言いますと、エッチング無しの印刷の方が弊社の場合は有ってる感じでした。
エッチングした場合に無処理版の初版では問題無いのに2版目から初現像不良を起こすという状況でして…
昨日は現像層がインキローラーか水棒に残りイタズラしてるのかと妄想してましたが…
今だに原因が分からないのがふに落ちない面も有りますが…
水棒に水の供給不足とプレートクリナーの使い方が問題点かなと新たな勉強をさせて頂きました。
皆様には貴重なご意見ありがとうございます。
小さい絵柄は刷らないとか小さい紙は通さないとか言える時代では無いですので今後、現状をみながら原因とは何か?を突き止めて、こうしたら大丈夫ですと書き込み出来る用に精進します。
本当に、ありがとうございます。
キイさんへ
是非に遊びに来て(笑)
いえいえご指導をお願いします。

●投稿者:和 投稿日:2020年12月 3日(木)21時52分36秒
きいさん、動画見ました!
無処理系YouTuberとしての活躍を期待してます♪
チャンネル登録しようかな 笑

無処理版が今後主流になってくると思いますが、オペレーターさんは苦労するでしょうね 多分、未知の領域なので…

モルトンの印刷機は使った事ありませんが、連続給水でも台数多いと後半、きいさんの現像のやり方を(機上現像)してたりします。

補足: H液が関係する事ってあるのかな?
当社は、日〇のア〇〇ロマーク1?0を使用してましたが、1?0プラスに変更してから初期現像不良が少なくなったように思います。
すみません 妄想です。
ちなみに上記のH液の違いは、増粘剤が入っているかいないか。
何か関係あるのでしょうか…

●投稿者:成田祐司 投稿日:2020年12月 3日(木)22時06分54秒
正樹様へのお返事です。

無処理版を使わない。と言う選択肢は無いんですか?
無処理版の普及率は、まだ50%以下ではないかと、
考えています。そんな状況の中で、使い辛い軽オフで
あえて無処理版を使う意味は無いのではないか?と
考えるのですが。極端に言えば軽オフの版なら手現像
でも良いのではないかと思います。きいさんの動画を
拝見しましたが、あれを見る限り軽オフでの無処理版
使用は、やはり厳しく感じます。

●投稿者:バリバリきいさん 投稿日:2020年12月 4日(金)00時19分21秒
少し和さんとは違いますが、ポツポツ汚れが今年の夏いきなり出だしたことがありました。
急に8月頭位からポツポツ出だしました。
予想ですけど、製版前の保管環境が悪かった為だと思われます。去年までそんな事はなかったのですが、温暖化で保管場所の温度と湿度が高くなっているのが原因かも?測定してないので、体感ですけど、今年の夏は暑かった気がする…
その中でも湿度が高い所に保管すると、悪くなりやすいのかもしれませんね。水に反応する版だけに…
たまたま悪い版に当たっただけかもしれませんし、謎でした。9月半ば位からおさまってます。
大きい机の引き出しに入れてたので空気がこもっていたのも原因かと思い、光の当たらない暗い部屋に置いてます。
「冷暗所保存」って書いてましたから調べると、光の当たらない10~15度位らしいです。
うちに夏場一日中そんな快適な場所ないって~(^_^;)

成田さん
普段はもう少しスパッと現像できるんですが…慎重にやり過ぎた…?良いところを出そうとしたのに裏目に!?
次はもう少しいい感じのやつ撮ってみます(暇があればなので期待はしないで…)

●投稿者:成田祐司 投稿日:2020年12月 4日(金)09時21分50秒
私的には軽オフでの無処理版使用は、かなり無理が有ると思っています。
ローラーの細さ、本数の少なさ、はたまた小さな紙を刷る場合の両端の
絵柄の無い部分のローラーへの現像カスの蓄積。何一つ取っても良い事
が有りません。出来れば無処理版を使わない方が良いでしょう。

しかし、軽オフ屋さんで版を出力する装置、CTP等を持っておられる
所も少ない事は確かです。版供給を受けている供給元が無処理に変更
されれば、何とも成りませんわね。今時、フィルム出力も難しいですし
軽オフ屋さんが手現像すると言うのも無理でしょうね。であるならば、
今一度シルバーマスターに戻るか。とも考えますが、それも難しい事
なのだろうと思います。

とにかく、今の無処理版は、版の現像カスが、インキローラーへ入り
ます。絵柄の多い印刷物なら、そのカスは、すぐに紙に着いて排出
されるのですが、文字物等、絵柄の少ない物、少ロットの物等はカス
の排出が追い付かない状態に成るでしょう。また、小さな紙の両端は
カスだらけに成る事も予想されます。適切なタイミングでローラーの
洗浄を行う等、軽オフで無処理版を使用する場合は、それに特化した
ノウハウが必要に成る事かと思います。

●投稿者:正樹 投稿日:2020年12月 5日(土)09時11分14秒
成田師匠様へ
私は時代は進歩して変わると考えます。
私も良い年に、なってますので今、出来る事に向き合いたいと思います。
確かに稼働率や人件費等を考えましたらマイナスだと思います…
マイナスから学ぶノウハウは有っても良いかと…
間違えたと感じましたら、その時には修正すれば良いかと…
感じます…
時代は進歩して諦めないからが成功の第一歩を踏み出す事を諦めたくは無いと思います。

●投稿者:バリバリきいさん 投稿日:2020年12月 5日(土)15時40分3秒
無処理版はそんなに無理ではないと思いますよ。多少がんばる所はありますけど。

現像カスについては、私はホントにどれがカスなのかわかってないんですよね…すみません。
インキローラーの端に溜まってるやつかな?それとも版のクワエに溜まるやつ?
でもそれは有処理現像してた頃から溜まってたし…
ヒッキーみたいに印刷物に出てもこないし…気づかない間に除去してるのかも?
本当にわかりません。
無処理版を使いだして、慣れた頃にふと思ったのが、水の扱い?がうまくなったなと思いました。
モルトン機をどれだけ連続給水に近づけるか(版面に均一に薄く最低限の量で)をテーマに私なりにセッティングしてましたから…
がんばるとスキルupできてる気がします。(^-^)v
どうせメーカーさんは昔の機械のことなんて本腰入れて考えてくれないでしょう?
無処理版の現像にエッチングはちょっと何言ってるかわかんない(軽く毒吐いちゃったテヘッ)

それはさておき、無処理版は伸び代もあるだけに、マニュアルが確立してない部分が多いですね。
それをできてる(と思ってる?)私が、うまく教えれないのがとても悔しい( ノД`)…
実はうまくできてないのだろうか…?



 

関連記事:

●投稿者:田舎の印刷工  投稿日:2020年10月 9日(金)12時38分2秒

 皆さんにお聞きしたい事があります。
当社の機械は20年程前の機械になるのですが、当然周辺機器も当時の物です。
湿し水の冷却タンクに濾過装置なんて付いていません。
夏場の水交換サイクルが週一で、特殊なインキを使うと直ぐに交換してます。
多分もっと使えるとおもいますが...
冬場は1ヶ月で交換してます。
濾過装置が付いていたら、どれ位の周期で変えておられるのでしょうか?
いくら使っても水は透明なのでしょうか?
成田さんに聞くと、濾過装置はな...などと返って来そう。

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年10月 9日(金)14時04分20秒

 私は、濾過機を売る立場の人間ですぞ~(笑)
正直なところ、濾過機を付けて印刷していて、
上手な人は、1年間、水交換無く透明な水で
印刷されてますね。普通は半年位ですかね。

でもね、濾過機を検討する前に、なぜ、水が
汚れてしまうのか?を考えなきゃアカンです。
多くの場合、ローラーメンテが悪いってのが
一番の原因なんですわ。ローラーが古いとか
ベアリングやホルダーが悪くて、ガタ付いて
しまっているとかが、一番アカンです。

例えば、印刷通販さんの、ド素人オペレータ
さん達は、ほとんど湿し水を汚さないんです。
もちろん濾過機を使って頂いてますが本当に
キレイなもんですわ。それに対してベテラン
古株オペレータさん達はメチャ水を汚します。

昔ながらの、旧態依然とした古い印刷技法から
抜け出せないベテランさんは、最悪ですわ~。
なんで、通販のド素人に出来て、ベテランに
出来ないのか。一番の差は、やはりメンテなん
ですが、それよりもね、インキを絞る、湿し水
も、しっかり絞る!って言う基本を、今一度、
シッカリ見つめ直すべきでしょうね。その上で
濾過機を付ければ、万全ですわ。(^_^)v

 

●投稿者:田舎の印刷工  投稿日:2020年10月 9日(金)21時48分38秒

 そうくると思ってました。
ありがとうございます。
夏場に4日位印刷機を動かさなかった時などの、水槽や中継槽の水の濁りは、
ろ過装置を1時間動かしてたら綺麗な水になるんでしょうかね?

ローラーメンテってグレーズ処理とニップ管理が基本と思うのですが、
ニップは取説に書かれている通りにやれば良いと思うんです。
グレーズ処理って各社やり方や薬品など違うと思うんです。
そこが極秘かもわかりませんが、そこが知りたいんですよね。
自分が昔の印刷技法かどうかも比較するものが無いので分からない。
生き詰まる田舎の印刷工です。

 

●投稿者:  投稿日:2020年10月 9日(金)23時12分30秒

> そうくると思ってました。
> ありがとうございます。
> 夏場に4日位印刷機を動かさなかった時などの、水槽や中継槽の水の濁りは、
> ろ過装置を1時間動かしてたら綺麗な水になるんでしょうかね?

 濾過装置が付いているので、少しばかり。
夏場に4日程度の連休があった場合ですが、工場の環境で変わってくるように思います。
休みの日でも空調入れてますな会社で有れば水を抜く必要は無いと思います。
そうで無い場合は?当社は平地より少し高い場所に工場があり休日は空調もついていない為今年のお盆は、水を抜きました。水が腐食するのが嫌だったので。
水を抜いて真水だけ入れて放置(これは、成田さんに相談してそのようにしました)しました。

湿し水の透明度?(色は透明ではなく少し赤黄色の様な感じになってます。私の使い方が良く無いのかもですけど)ただ、濁りはまったく無いです。

透明度と濁りは分けて考えた方がよいと思います。
湿し水が多少変色しても全く問題無いですよ。

あと、濾過装置を1時間動かしていたら水は綺麗になります。多分…肝はフィルターなので。詳しくはメーカーさんまで。

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年10月10日(土)00時57分13秒

 湿し水の汚れ方、濁り方って言う評価に関しては、
凄く個人差が大きいんですよ。「メチャ汚れる!」
と言うので行ってみると、それほどでも無かったり
「キレイです」と言ってる所がゴテゴテだったり。

なので実際に、その場に行って私自身の目で見ない
と判断は出来ないんですわ。和さんの所は、お邪魔
させて頂き、実際に私の目で、設備も、和さんの
素晴らしい技量も見て知っていますから、和さんの
悩みや疑問には簡単に答えられるのですが、正直、
田舎の印刷工さんの場合は、全く分かりません。

夏場に4日間放置しただけで濁る。と言うのならば、
バクテリアの発生を、まず指摘するんですがそれも
正解かどうか分からない。…私が印刷工場にお邪魔
すると、印刷機の周りをウロウロしてますが、あれ
メンテや清掃の状態だけじゃなく、使ってる溶剤や
資材等も見てるんですわ。それらの中には湿し水を
泡立てたり、濁しやすい物も有ったりしますから、
それを発見すれば、使い方のアドバイスをします。

でもね、それよりも大問題は、刷り方なんですよ。
田舎の印刷工さんが言う様に自分の刷り方が本当に
正しいかどうか、それは疑ってみないとアカンです
よね。…上手い、下手は別にして、正しいと言う中
にも範囲が有ります。例えば、和さんの技量は、
正しい中でも、かなり上位の方に位置しています。
でもね、刷り方だけで言うならばね、印刷通販の、
ド素人さん達は、もっと上位なんですよ。

要するに、どんなマニュアルに従って、教育されて
いるかなんですわ。残念な事に、正しくない技法で
教えられてしまってる現場さんが凄く多いんですよ。
基本が正しくないから、余計な苦労をしなくては
成らなくなってしまう。そう言う方達を一人でも
多く助けてあげられればと思い、この虎の穴や私の
ブログや本で活動をしてるのですが、やはり実際に
現場を見てみないと、正解が分からないんですわ。

私は40年以上、印刷業界で、ご飯を食べさせて
頂きました。印刷会社を辞めて、機材メーカーで
アドバイザーを始めたのは、印刷業界に対して、
恩返しがしたいと言う思いからです。
田舎の印刷工さん、御社の現場へも、一度お邪魔
させて頂ける機会が有るとイイですね。

(透かしインキ本編→https://ameblo.jp/innsatsutoranoana/entry-11576379765.html)

 

投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月25日(火)22時15分22秒

油だから、にじむ…
固めるテンプルは液体から固体に変わりますよね!
油透かしインキに、固めるテンプル混ぜたら固まらないかな?

 

●投稿者:バリバリきいさん  投稿日:2020年 8月26日(水)10時33分51秒

メジウムのような透明のインキでフチ取りしたら壁の役目をして止めれないかなぁ~

という妄想はいかがでしょう?

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月26日(水)13時32分50秒

とりあえず、透かしインキは
浸透しないと透かせないので、固めるテンプル入れたら
透かしインキの用をなさなくなるかと

お札のは漉かし
便せんとかは透かしですよね

原理が違うのですから、同じものには
なりませんよ
 

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月27日(木)02時04分4秒

じゃ、妄想で。

用紙の色と寸分違わないインキを調肉し、
透かしたい模様を反転させて印刷したら
それっぽくなったりしませんかね

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月28日(金)01時33分42秒

ハハハ~、それ妄想じゃなく、その昔、
実際にやりました~(笑)   んでもね、
あまり、ウマく行きませんでした~。
やはり、オフセットの薄いインキ皮膜
ではアカンようですわ~。

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月28日(金)08時07分37秒

メジウムとか透明度の高いやつ使わずに、
白とか隠蔽性の高めなやつでやれば…

無理かwそもそも擦れに弱すぎですよね
 

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月28日(金)09時16分58秒

ハハハ、それもやりました~(笑)
アカンでした~。

 

●投稿者:珍友樹  投稿日:2020年 8月28日(金)22時43分28秒

机に置いたりすればそれらしく見えそうですが、
紙もインキも透けるんすかね?^^

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月31日(月)10時29分21秒

光に当てるならまだしも、机に置いたら
全く見えないと思います
黒漉かしを再現しようと思ったら、ほんのわずかに
濃い色にすれば可能性ありそうですけど

白95%以上スミとか茶1%以下なんて配合になりそうで
毎回色変わりそうw

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月31日(月)10時33分32秒

透かしインキをベタ刷りして
その上に絵柄をすれば…

インキが乗らないかw

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月31日(月)11時28分30秒

本物のスカシ、例えば「お札」なんかの場合ですと、
普通に、机の上に置いている状態では、スカシの有無が、
よく分からない。これを光源にかざすと、紙の厚い所が
濃く見え、薄い所が明るく見えて、その明暗差で絵柄を
現すって言う具合ですよね。普通では見えなくて、光に
かざすと、明暗(濃淡)で絵柄が浮かび上がる。これが
スカシの基本であり、その目的は偽造防止ですよね。

ですから、印刷でこれを、表す場合、普通は見えては
ダメで、光にかざした時だけ絵柄が浮かび上がると言う
為には、インキ被膜を厚くして、明暗を表す事が理想
なんですが、たった1μの被膜では、明暗が出来ません。

ならば、少し色を変えて、・・・極端な話、墨でスカシを
刷ってしまえば、光の透過率が変わるので、これならば、
光にかざした時の機能を果たせるワケですが、墨で刷って
しまったら、普通に机の上に置いておいても、丸見えです。
これでは、簡単に複製が作れてしまうので、偽造防止に
成らないから、やはり紙色と同系色でスカシを刷らなくては
成らないワケですよ。そうなると、膜厚が薄いのでアカン。

油スカシは、紙のその部分に油を浸透させて、明暗を作ると
言う方法ですが、油ですから、経時変化での酸化等による、
変色や、経時変化による蒸発等、消えて無く成ってしまう事も
考えられるので、長期保存する書類に関しては不向きだと考え、
私は採用を止めました。本来なら、紙抄き時に、紙の厚み差で
再現する物ですから、後から印刷で、それを再現するってのは、
やはり、かなりの無理が有ると思います。

 

●投稿者:田舎の印刷工  投稿日:2020年 8月31日(月)12時59分34秒

私も色々やりましたが、現在はスカシインキで2胴刷りって言うのでやってます。
中々、思う様にはいかないですが…

 

●投稿者:バリバリきいさん  投稿日:2020年 8月31日(月)14時11分22秒

すかしインキの後、型押しってのは?

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月31日(月)16時04分19秒

型押しッ!


それは、おもしろいです!紙の厚みにもよりますが、
ケッコウ行けそうですよね。ただ、コストが高く成る
のがチョッと問題ですが、15年前だったら、絶対に
テストしてますわ。

・・・なんで15年前に教えてくれんかなぁ~(笑)

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月31日(月)18時41分8秒

御大の言うとおり、嵩高の紙ならかなり面白そうです

 

●投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月31日(月)20時46分2秒

活版機なら1パスで透かしとデボス出来ますが!
デボスでは無しにエンボスかな?
もとめる事は…?

 

●投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月31日(月)21時13分11秒

例えば、油透かしを裏に刷ってデボスでも油透かしを裏から刷ってエンボスでも活版機なら1パスで可能ですが。
表に油透かしを刷っての1パスのデボスは可能ですが、表に油透かしの1パスのエンボスは無理ですが…

 

●投稿者:SM66  投稿日:2020年 8月31日(月)21時48分55秒

両面エンボス加工とかは?(両面同じ絵柄でプレスする)
紙の厚さはある程度いりそうですが。
そんな事が出来る機械があるのかな?
すみません… 妄想してみました…

 

●投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月31日(月)23時31分8秒

両面プレスはアップダウンの箔押し機やトムソン機では可能です。
ただし両面から押しつけて紙が薄くなるかは分かりませんが…

 

● 投稿者:バリバリきいさん  投稿日:2020年 9月 1日(火)02時01分49秒

両面じゃなくても良いような?片面でなんとかなるような気がします。
後は実験するしかないですよね~


今思い付いたんですけど、先に型押しして、すかし印刷をオフセット機で刷ると、なんか良い感じに凸がつぶれて模様が残らないかな?
紙シワみたいな物が模様を作る…的な?

っていう調子に乗った妄想ですm(。≧Д≦。)m

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 9月 1日(火)07時56分11秒

やってみないと何とも言えませんが、
うまくいけば多少でも薄くなったり型が付いたことによるにじみ抑制とかありそうです
うまくいかなかったら、潰したことによって浸透せず全く透けないってことも

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 9月 1日(火)15時46分19秒

真っ先にテストして、一番最初に成功させたら、
これ、商売に成りますよ~。偽造防止用だけではなく、
光に透かしたら、鬼滅のキャラクターが浮かび上がる!
なんて商品を作ったら、絶対に売れると思うけどなぁ~。
私なら、特許申請まで考えちゃいますわ~(^^)v

 

●投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 9月 2日(水)12時20分0秒

世の中広いですね…
https://www.waxplus.jp/waxplus/
 

●投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月22日(土)00時06分55秒

聞いて良いのか…?
分かりませんが…
特練りインキ1キロの価格は
どれくらいですか?
自社で練るのでは無くて練り屋さんに頼んだ場合は…

 

●投稿者:バリバリきいさん  投稿日:2020年 8月22日(土)10時08分0秒

うちが資材屋さんに注文しているのは、~秘密~です。

最低3キロからです。

メーカーは★★★インキです。

これが適正価格かどうかわかりませんが、こんなもんかな?と思います。

(投稿者:バリバリきいさん  投稿日:2020年 8月22日(土)11時06分52秒

↑の書き込みですが、値段だけ修正して消しておきます。ぼかしてたので大丈夫だと思いますが、なんかあっても嫌なので…)

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月22日(土)10時51分21秒

インキ代、紙代、刷版代ってのは、各印刷会社、
それぞれで、メチャクチャ違うんですよ~。
その印刷会社の規模、使用量、地域的な問題等、
様々な要因で大きく単価が変わってしまいます。
紙代なんて、卸商より安く仕入れてる印刷会社
が有ったりするんですわ~。なので、そうした
価格ってのは、それぞれの印刷会社で企業秘密に
近いような部分が有りますから、皆さん簡単には
公表出来ないかと思いますよ。

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月22日(土)12時09分19秒

因みに、消す前の、きいさんの値段を
チラッと見ましたが、私が仕入れてた
のは、それより千円位安い値段でした。
仕入れの量と、地域の問題、それと、
インキって値上げしましたから、
私の時代とは違いますよね~。

 

●投稿者:バリバリきいさん  投稿日:2020年 8月22日(土)17時53分55秒

れくらいの値段だろうって思ったら、千円位高いみたいですね。(´;ω;`)なんか悔しい…

かといって、今更、他社に代えて色が変わってしまうのも困るし…当分この値段でやるしかないかぁ~

内容の変更のタイミングを見て社長に相談してみます。
ありがとうございました。

 

●投稿者:珍友樹  投稿日:2020年 8月22日(土)19時15分15秒

他社に変更された場合に、色調が合わない場合に
練り直しを依頼するというのはNGでしょうか?

ただ仕入れ先との信頼関係も大切にしたい気持ちは
ありますね^^

企業なのでコスト削減は、必須ですが
人情を削減してまでという気持ちも…

甘い~です。

 

●投稿者:SM66  投稿日:2020年 8月22日(土)20時02分2秒
> 他社に変更された場合に、色調が合わない場合に
> 練り直しを依頼するというのはNGでしょうか?
>
他社に変更する際、使っていたインキを渡せば色は合わせて作ってくると思います。(盛り加減などは変わるかもですが)

インキの仕入れ値にしても
プロセスインキだって、印刷会社によって同じインキメーカーで同じ仕入れ先でも色んな条件で仕入れ値が変わってしまいますね…

私は中国地方なのですが今年資材屋さんが一件倒産されまして、4件あった取引先が3件になってしまいました。
資材屋さんもライバルが減ると結構強気な対応してくる所もあるようです。資材屋さんと良い付き合いが出来てると、こちらの要望も聞いてくれる様に感じています。

そう言えば、インキメーカーのD〇〇が、10月ごろを目処に、M○ N○Z ○PD を統合?するインキを出すみたいですね。楽しみです!
名前は忘れてしまいましたが(-_-;)

 

●投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月22日(土)20時15分23秒

色調は、ベースインキに寄って変わりデータ取り大変そうですね…
だけど頑張って乗り越えて欲しいが願いです!

 

●投稿者:SM66  投稿日:2020年 8月22日(土)20時27分12秒

正樹さん、色調に関してはメーカーが変わると盛り加減が変わる可能性が大!タックもフローも変わると思われるので。
色を表現する事はインキメーカーさんからすれば難しく無い作業だと思います。
ただ、インキメーカーによって配合はかわるので、印刷特性は変わってしまいます。
大切なのはそこを、どのように色調を表現しつつ保つか だと思います。

 

●投稿者:成田祐司  投稿日:2020年 8月22日(土)21時03分27秒

印刷会社さんってのは、印刷物を作っている、
メーカーさんですよね~。メーカーってのは、
製造工程等で、利幅を作る事が出来ます。
それに対して業者さんってのは、何も製造して
いなくて、自分達が売る物は、他所から仕入れ
して売ってるんですよね。仕入れた物に少しの
利益を乗せて売ってる。今時は10%程度の利幅
で頑張ってらっしゃる事と思います。
その利益だけで食べる中で、印刷の仕事が激減
してしまえば、当然、資材も売れないワケで。
今は、各業者さんの方が、苦しいだろうと思い
ますよ。広島で倒産された業者さんも、本当に
大変だっただろうと思います。

 

●投稿者:正樹  投稿日:2020年 8月23日(日)00時20分24秒

調色と言えば悩んだ経験有りましてね…
広島で1番有名なイタリアンの名店から依頼有りまして
スタンプカードの依頼でして
表全ベタで裏にスタンプを押す製品でした…
特練りを業者さんにお願いしました。
浅黄の全ベタです。
半月後にクレームありました?!
何??
裏にスタンプ押したら3ヶ月したら表の浅黄が黄色に変わる…?
とのクレームでした!!
何故??
と考えた時に『いんちきやさん』の化学反応の書き込みを読み返して化学反応の色飛びを思いだしてスタンプ台を疑いまして
スタンプ台が海外製の水性スタンプでした…
国産油性のスタンプで試したらクレーム解除しました
余談ですが書き込み致しました。

 

● 投稿者:元印刷営業  投稿日:2020年 8月23日(日)19時57分5秒

最近、特練を生業にしてる所が
人知れず廃業したり倒産したりしてますよね…

それはともかく

価格オープンにしてるところもありますよ
http://www.gix.or.jp/~kasetomo/kasetomo-net_003.htm

 

●投稿者:kazunori-1108  投稿日:2020年 8月24日(月)16時30分16秒

特練インキ発注に関しての失敗談を紹介します。
特練インキの値段って、発注量と配合で使用するインキで大きく変動します。

過去に特色の仕事で、本機校正をしたのですが、オレンジの色味でケチが付いて、再校正する事に。先方からの指示は、もっと鮮やかに!との事。コートボールに刷るので、紙地の色を拾って多少濁ってしまう事を伝えても、納得して貰えず、インキメーカーに再調色を依頼しました。
出来上がりの展色見本から、確かに指示通り鮮やかになっていたので、そのインキで再校正をし、校了を頂きました。
そこまでは良かったのですが、数日後にその特練インキの見積書が届き、見てビックリ!! 通常の特練インキの4倍以上ではないか!!
至急、インキメーカーの営業マンを呼び、見積りの詳細を聞くと、1kgで1万以上もする「朱」のインキを90%程使用している為との事。。。
こんな高価なインキ使ってたら、製品にのし付けて作ってる様なものじゃないか!?
次から特殊なインキを使う際には一言声出しして貰わないと困るよ!!
と叱った後に、ウチの営業マンに製品単価をを聞いてみると、やはり、ギリギリの単価で取った製品との事。。。
年に1回のイベント商材だった事と、絵柄面積が少なかった事がまだ救いでは有りましたが、特練インキを注文する際に、無理な色出しを依頼する時は、気を付けて下さいね!!