こんばんワーキングマザー。

ぶる子デラックス冬バージョン1.06倍増しです。

 

 

 

 

 

 

比較的平穏な土日を送っています。

ここのところ、小学生スマホ問題などで頭を悩ませる日々が続いていたので、平和に日曜が過ぎ去っていきそうでほっとしながらブログを書いています。

 

 

 

 

 

「仲良しグループの友達と同じことをやりたい」

気持ちもわかるだけに、折り合いをつけることに頭を悩ませます。

 

 

 

 

 

ぶる家ジュニアたちはまだスマホは持っていませんが、共用iPadを使っています。


ただ、アプリも、時代とともにどんどん操作性がよくなり、手軽で身近になる一方で、安全確保の問題がどんどん自己責任化されているようになっている気がします。インターネットツール使用の若年化で、自分の子はおろか、スマホを自由に使う、同級生のお友達に対しても心配事が尽きません。

 

私たちが、ガラケー時代から今のスマホが定着するまでの約20年間に体験してきたさまざまなトラブルや対処をまったく経験することなく、今の子どもたちは、超絶便利で魅力的なスマホを自由に使うことができる。そのことに対して不安がいっぱいです。

 

昔から日本人の民族性として、周りと同じことをしたり、大多数に所属することで安心感を得るというものがありますが、今の若い世代はさらに「みんなと同じ」で大きな安心感やつながりを強く感じている。いろいろ難しいです。

 

 

庭。

 

寒い時期になると、アリッサムが喜ぶ気がする。気温が高いとだらしなく伸びるから、寒い冬の締まった姿はわりかし好きです。

 

 

 

 

 

 

そして、西庭を歩いてゆくと

 

 

ウッドフェンスに飾ってあったディスプレイラックが、6年の歳月を経てついに朽ちた。

 

そして落下した。

 

 

 

 

 

 

そういえば、室外機カバーの天板も最近腐りました。

 

肉も魚も腐るけど木も腐る。

 

 

 

それもまた自然の摂理でしょう。

 

 

 

 

 

今年も寒い冬がやってきたな。

皆様も風邪には気をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ぶる子