たぬき茶屋@小野田

テーマ:

楽しいお酒 から数時間後、朝早くに電車へ乗り込み、モノレールを乗り継いで羽田空港へ≡3 うわッモノ凄い人×ひと×ヒトで、保安検査が全く動かないじゃなーい(-”-;)ムウ 結局時間が無くなり汗、優先ラインで検査を…ん?こういう時に限って「荷物再検査させていただきます」かよ焦。ダッシュで乗り込み無事テイクオッフ。


今回はお客さんと一緒であり、山口宇部空港で合流して目的地へ向かう。そして午前中にチャチャッと机上で打合れば、キーンコーンカーンコーン。じきにお昼の鐘が鳴り「何食べますかねェ~」ッてな展開ィ。むう、ラーメンをごり押してみるが、近場が定休日…なのでファミリーレストランへ(p_q*)シクシク ま、ご当地なモノが食べられればオッケです、ッてかこの際何でもイイです(投げやりだな随分)。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


車でブーンと小野田駅近くへ移動すれば、デッカい看板がお出迎えッ。うん、前にも食べに来たコトがあるので、アレにしようとメニューを見ずにサクッと決めます(*・∀・)b グッ 店内はゆっくりとした時間が流れており、広い空間ながらも妙に落ち着きますねェ!午後からの段取りや明日の予定を更に詰めているとじきに提供ォ。ババン。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


山口県は下関の名物になりますコチラ、瓦そばッ!熱した瓦の上に茶そばを乗せた郷土料理ッヽ(・∀・)ノ イエイ 最初見た時は何じゃこりゃーッて思いましたケド、結構コレが美味しいのでッす。ネイティブな取引先の方によれば、家でもそばをホットプレートで焼いて日常的に食べられるみたい( ・Д・)ホウ 九州も四国もそばよりうどん文化だと思いますが、山口はそばなんだッて思うと面白いですねェ。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


瓦で焼いているので、麺のところどころがカリッとした食感になっています。ソレを所謂めんつゆに付けてズズズ( ゚Д゚)ウマー 調理自体は単純だし簡単なので、確かに家庭でも出来ちゃいますねェ!焼けた部分は香ばしさも強く感じられ、素の部分とのコントラストがグッド(ノ∀`)イイコレ


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


もみじおろしが乗った輪切りレモン、刻み海苔をどければ錦糸卵と甘辛い牛肉、そして小ネギがぱららッ。どうやらコノ組み合わせが定番のようですよゥ!


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


グワッシと箸で掴んでチョコンと付けて、口へ運ぶ(´ρ`)ンマイ つーか、牛肉久し振りに食べたなァ笑。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


そして「うな茶」がセットでついていて、ひつまぶし風に出汁をかけてズズズと食べます(*・∀・)b グッ むう、チト山葵に支配されすぎましたなァ汗。せっかく繊細ィで淡ぁい味付けがツンツン尖がって残念な感じにィ…勿体ない。ッて自分がいつものように、薬味やら何やらをオンしたんですケドね(-”-;)ヘヘヘ ソレは内緒にしておきましょう笑。


じ…実は、元はと言えばこんな格好で提供なの。バババン。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


コレに薬味セットと出汁が入った急須が別々にお盆に乗ってきて、各々が好きなように食べるんです。従って、食べ方が下手な私が全面的に悪うございましたァ(*_ _)サーセン 何も文句はございません笑。


モグモグ、朝が早くて何もお腹に入っていなかったので、少し下品にがっつきながら完食。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


ラーメンじゃなかったケド、魂麺(ソウルフード)を食し気合は十分。やっぱり地方に行ったらソノ土地のものを口にしないとねッ(*・∀・)b グッ 都内では全くファミレスを利用しない私ですが、今日はまたソレもヨシ!よっしゃ、午後からも元気いっぱいに頑張りますかねェ(ノ∀`)ファイト


今日も幸せ日々笑進!


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!

お店:たぬき茶屋@小野田

住所:山口県山陽小野田市日の出2-8-5

営業時間:11:00-22:00

定休日:第3木曜日

注文:瓦そばとうな茶セット(\1,550)