青島ラーメン@秋葉原

テーマ:

FILEさんのあちゃ~・・・( ̄□ ̄;)!! で知ったコチラの店。新潟では数店舗展開している名店「青島食堂 」の東京進出とのコトヽ(・∀・)ノ ワーイ 大御所がやっちまった日はスープの不出来により開店が延期されたという…むう、妥協なき姿勢に否が応でも期待が膨らみます。


OPENとされる7/28、午前中は西葛西で打合だったのだが…コノ話がややこしやァ~(野村萬斎でどうぞ)で気付けば11:45過ぎちゃってる(p_q*) シクシク もう開店してるんだろなァ…東西線にダッシュで乗り込み茅場町経由で秋葉原へ≡3 この地区も新店が多発しているデンジャーエリアなのでなるべく見ないようにして歩くこと数分…で、到着したのは12:20。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


何だかスゲーΣ(・ω・ノ)ノ オオ OLさんからナイスミドルな方まで、店内待ちも合わせて20人近い行列ゥ汗。しかも店の中の雰囲気が変な空気でしたねェ…何か誰も啜っていない感じ?それもそのはず、私が列に着く5分前くらいに開店したとか(-”-;) ソナンダ なかなか進まない(そりゃそうだ)列も1人、2人と伸びていく…周囲を行き交う方々の視線が凄いぜベイビー!


しばらくすると、満足気に汗を滲ますFILEさんnakatanさんじたろうさん が順に店から出てきますヽ(・∀・)ノ コンチワ 何でも券売機がわかり難い?らしく軽いレクチャーを受けました笑。あーざーっす。でも、まだ見ぬソレに少し不安が過ぎります…って、雨降ってきたし(p_q*) グスン


ある時間を過ぎた頃からスススッと列が進み、ようやく対面する問題の券売機(の一部)!ドン。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


もう既に色々なブログで露出されてますから、まぁこんな感じ(投げやりだな)。せめて麺はグラム数、チャーシューは枚数とかさ、併記してくれませんかねェ笑。青島ラーメンの食券を購入し本来テーブル席として使うと思われるベンチでウェイティング。落ち着いたら席数増やしていくのでしょうねェ。ってか花輪がオジャマ(ノ∀`) ナンデ


店内は液晶TVでテレビ東京が流れてます…ってか誰も見てません。私としてはいいともが見たかったなァ(どうでもよい)。気取らない街の中華そば屋さんちっくな路線なのでしょう(*・∀・)b グッ 調理場に目をやると年を召した方がチャーシューを切り、女性がタレ、魔法の白い粉、アト一種類は砂糖かしら?を丼に、男性が麺茹で及びスープを注ぐ担当の様子。何れも無駄の無い熟練した捌きで、見ていて小気味好く楽しいですヽ(・∀・)ノ ワーイ


ステキだったのは丼はモチロン、蓮華までも湯通しして温めていましたねェ!むう、コレはなかなか見ませんよォ!で、三位一体の調理により、私の丼が目の前へ。ジャジャーン。


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


オオー!原点回帰的オーソドックスな面持ち。ズズ、うん、生姜がふわーんと香ります。むう、私の舌には少し甘め(ほーんのちょっとね)に感じたので、入れてたのはやっぱり砂糖かしら?って、アテにならないマイタン笑。


具はホウレン草、メンマ、小口切りネギ、ナルトに多めのチャーシュー!コレ本当にいっぱいあります…薄手ですが5枚くらいあったと思われるΣ(・ω・ノ)ノ タマゲタ 


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


麺はちゅるちゅるんっとしておりスープと相性バッチリです!うん、この組み合わせに何だか懐古の情が溢れ出します。後半は間違いナイ胡椒を入れズズズズ。ノーダウト!


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!


そんなこんなで飲んじゃいました(ノ∀`) タハ ただ、ひとつ困ることに…最後までアッツアツ。またしても汗が滝のようにボタボタ止まらない笑。モチロン温かいのは良いことなんですケドねェ(-”-;) ヘヘ


老若男女問わず食べられるBACK IN THE DAYSなラーメン、この界隈では重宝するでしょうなァ!


今日も幸せ日々笑進!


イニシャルDのWHAT’S UP YO 麺!

お店:青島ラーメン@秋葉原

住所:東京都千代田区神田佐久間町3-20-1

営業時間:

定休日:

注文:青島ラーメン(\600)