いつも読んで頂き有難うございます

京都市南区吉祥院カウンセリングインフィニティの平野です

 

今日のテーマ「嫌な相手、嫌な感情をどうするか?」です

日常的な場面で

攻撃的、威圧的など嫌いな人は存在する事は、好きな人が居る様に自然な事です

 

嫌な人と思うと当然、嫌な感情が出てきます

人を嫌わずに居る事の方が良いと判断し

無理やり嫌いな相手を好きになる努力をしたり

自分の感情を隠し、隠した事でストレスを感じる悪循環にハマる方へ

 

そんな時

年齢問わず、嫌いな相手、苦手な人は必ず存在する事を忘れず

 

嫌な感情は隠さず認める事が自分の為にもなります

 

嫌いな相手に嫌いだ!と言う表現をするのではなく

自分が相手を嫌いと思っている事を自分の中で隠さず認める事がポイントです

 

認め出すと、これまでとは違い

※無理に好きになろうとする努力も不要

※嫌ってはいけないと自分の気持ちを否定せずに居れる

※人間関係がきっかけとなる体調不良が減少される

そして無理やりな関係を築かずに済む

仕事場、学校、ママ友など無視する訳にもいかず、切れない関係性の中では

適切な距離からシンプルな関係性が築けるかと思います

 

嫌いと思う人は必ず存在し

その中で自分の在り方は自分の感情を隠さず

シンプルに考えられる事をおすすめ致します🍀

 

 

【メニュー案内】

 

摂食障害改善プラン

 

ホームページ