32歳児の日々-every day of smashing chaos-

32歳児の日々-every day of smashing chaos-

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
どうも、お久しぶりです。


普通です。


去る2月20日、私普通は


帝国劇場にて絶賛公演中


『Endless SHOCK』


を観劇してきました。


$27歳児の日々-every day of smashing chaos--帝国劇場さん
$27歳児の日々-every day of smashing chaos--ポスターさん

場内B2Fにあります


『しなの路』さんの


「スペシャル」を頼みました。


非常に美味しかったです。


画像は容量オーバーだそうで


ありません。


プークスクス( ´艸`)


30分前開場ということで


近くのビックカメラで


雉を撃ちに行き(デカい方)、


その後、ゆっくりとしなの路さんで


スペシャルを頂きました。


麺もおろしも納豆もツユも


何もかもが美味しかった。


普通に近所にあったら


毎日通いそうです。


そう遠くない未来に


観劇とは関係なく


足を運ぶ私の姿が


目に浮かびます。

$27歳児の日々-every day of smashing chaos--コウチャーノンに花束を

開場後撮った写真で使える


唯一の画像です。


開場の雰囲気が味わって戴け…


る訳ありませんね。


ショウガナイネ。


幕が上がり、上演開始。


正直な話私は


発売されているDVDを


しっかり見ていたので


内容が分かっている分


どうかなと思っていたのですが


そんな不安は不要でした。


ただただ面白い。


生観劇とはここまで内容を


変えてしまうのですね。


演者様の香水の匂い、


汗しぶき、


舞台の奥行き、


床のきしむ音、


靴のこすれる音。


これら全てが舞台なのだと


思い知らされました。


生で舞台を見るのは


初めてだったのですが


初めてがこのSHOCKで


本当に良かったです。


皆が皆を信頼し合って


支えあっているからこその


ワンシーンワンシーン


であったのですね。


フライングの時、背中に


ワイヤーを付けた合図を


受けた光一さんが相手に


笑顔で返した一瞬が


非常に感動しました。


第一幕の最後、


殺陣からの階段落ちには


皆涙されていました。


全編等して演者様の


熱い情熱と感動を


頂いて帰って参りました。


この見終わった後の


疲労感はとても心地よかったです。


帰りには中目黒にて


オムレツ食って


帰りました。


店の名前は忘れました。


31アイスクリームを


過ぎた辺りの二階の店です。


唯一覚えていることは


その店も美味かった。


そんなこんなで


私の20日は終わりました。


ただ明日も私は休みなので


明日は東京事変のベストアルバムでも


予約しに行こうかなと


予定しています。


行くかは分かりません。


明日のみぞ知る。


ではでは今回はこの辺で。


またお会いできるその日まで。


皆様お疲れの出ませんように。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス