"藍染の殺菌作用を活かしたい" 藍絽座 (栃木県足利市)のブログ

"藍染の殺菌作用を活かしたい" 藍絽座 (栃木県足利市)のブログ

あなたの衣類お染めします。
お問合せ:藍絽座(代表:風間幸造)
〒326-0053 栃木県足利市伊勢町2-7-5 TEL090-9103-5572
[Email] indigojp@gmail.com

この投稿をInstagramで見る

【県立佐野付属中の「藍プロジェクト」が新聞に掲載されました!】 栃木県立佐野附属中学校の1年生が一年を通して取り組んでいる「藍プロジェクト」の「すくも作り」が11月5日(木)に行われ、毎日新聞(11/6)、下野新聞(11/11)に掲載されました。 「すくも」とは藍染の原料で、藍草の乾燥葉を発酵させて腐葉土にしたもので、当日は「すくも作り」の初日の作業として、藍の乾燥葉に水を馴染ませる作業を1年生全員で行いました。その後、現在一週間ほど経ちますが、各クラスごとに発酵の温度上昇に違いがあるなど、興味深い経過が見られるとのことです。 「藍プロジェクト」は、タデ藍の栽培から、葉の収穫、乾燥、すくも作り、藍建、藍染までを、生徒さん自身が体験するプロジェクトで、藍絽座も協力させていただいています。 この中で、微生物が発酵して葉を分解して土にしていくこと、また、染液の中で微生物が発酵する際に作る還元酵素で還元された色素が、空気に触れて酸化発色することなどを体験します。また、日本の伝統工芸としての藍染や、天然藍染の持つ抗菌作用などについても学びます。 佐野附属中の課題である「伝統文化と環境と国際理解」に役立って欲しいと思います。

Cozo Cazama(@cozocazama)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【藍の循環ワークショップ2020/すくも作り & 藍染体験参加者募集!】 いよいよ、いよいよ! 夏に収穫した藍草の乾燥葉を発酵させて、藍染の原料「すくも」を作ります!  乾燥葉に水を掛けてかき混ぜて、乾燥している葉に水が馴染んでいく工程を体験をします! それが、すくも作りの第一日目。 数日後には発酵が始まり、大量の湯気を上げて発熱しながら発酵するようになります。その発熱しているすくもをかき混ぜて大量の湯気が立ち上るのを、熱を感じながらの体験も用意しています! また、すくも作りだけでなく、藍染体験もあって、藍染尽くしの一日です! 「すくも作り」、もしくは「藍染体験」、どちらか一つの体験参加も可能です。 是非、ご参加ください!(要予約) 日時:令和2年11月21日(土) ①藍染体験 10時〜 ②すくも作り体験 13時〜 ※ご希望でランチ承ります。(購入せずに、ランチ持込も自由) 場所:名草ふるさと交流館 〒326-0001栃木県足利市名草上町3371 TEL‪0284-41-9687‬ 内容: ①藍染体験(10時〜12時予定) 自分で柄を作って自分で染める藍染体験です。 当日は、コットンストールを染めます。オプションでその他のものも選べます。 染めた後、雨天でなければ川で濯ぎをします。 ②すくも作り体験(13時〜15時予定) 藍染の原料の「すくも」を作る体験です。 地元名草町で収穫した藍草を使用します。乾燥葉に水を混ぜて発酵させ、数十日掛けて腐葉土にします。発酵中は微生物の呼吸熱で葉全体が50℃以上に発熱し、かき混ぜると湯気が上がるほどになります。 当日は、その初日の作業を体験します。また、発酵中のすくもも用意する予定です。 ご希望で、自分用に持ち帰って自宅で作るコースもあります。 料金: ①藍染体験3,000円 コットンストール代含む ※追加オプション(事前にご予約ください) ハンカチ1,000円 てぬぐい2,000円 トートバッグ3,000円他 半袖Tシャツ各サイズ5,000円(Tシャツのサイズは当日見て決められます) 子供半袖Tシャツ100〜130サイズ 3,500円 ②すくも作り体験 (1)発酵体験コース5,000円(テキスト付) 乾燥葉と水を混ぜる体験と、発酵中のすくもをかき混ぜる体験です。 乾燥葉からすくもになるまで、テキストに沿って微生物の発酵のお話もします。 (2)お持ち帰りコース20,000円(テキスト付) 藍草乾燥葉1kgと発酵用容器代含む(初日の作業を一緒にして、2日目以降は自宅で作業を続けます。完成まで電話サポート付き) ※ご希望でランチ承ります! ランチ代:1,000円 市内のカフェレストラン、マーラーズ・パーラーのテイクアウトランチです。 【問合せ・予約】栃木県伝統工芸品指定「足利の藍染」 藍絽座  〒326-0053栃木県足利市伊勢町2-7-5 TEL ‪090-9103-5572‬ メール info@airoza.jp ウェブ https://www.airoza.jp/ #藍の循環ワークショップ #藍絽座 #藍染 #indigo #airoza #sukumo #すくも

Cozo Cazama(@cozocazama)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

【マスクを藍染いたします!】 9/3(木)栃木県ローカルNHKテレビの夕方のニュース番組でマスクの藍染が取り上げられましたので、マスクのお染替えについて書かせていただきます。もちろん、栃木県外の方からもお受けいたします!(なお、予め染まっている藍染マスクの販売もしています) 政府配布マスクの他、一般のマスクや手作りマスクも藍染いたします。ただし、綿や絹などの天然繊維100%のものに限ります(不織布は染まりません)。 染めの代金は1枚220円税込になります(特別に大きいものや複雑な作りものは割増料金あり)。 藍染した後返送いたしますので、染め代プラス送料をお振込ください。送料は、送っていただいた時と同額とお考えください。基本的に同じ送り方でご返送いたします。 振込先は返送時に同封いたします。 染め方は、基本的に無地染で中間色にいたします。 天然藍染には、天然の抗菌作用(※有効成分:トリプタンスリン、ケンフェロール等)があり、肌荒れ防止、臭い防止、紫外線防止が期待でき、マスクの染めに最適だと思います!(※参考文献:『藍 衣食同源』 岩城完三 栗本雅司 (日本文教出版株式会社 2001年)) お名前、ご住所、電話番号を添えて、マスクを下記までお送りください。何枚でも大丈夫です。事前に連絡いただければ、お持込みもお受けします。 栃木県伝統工芸品 足利の藍染 藍絽座(あいろざ) 代表:風間幸造(栃木県伝統工芸士) 〒326-0053栃木県足利市伊勢町2-7-5 tel 090-9103-5572 info@airoza.jp https://www.airoza.jp/ なお、藍染でリサイクルについては、森星さんのHikari Mori チャンネルに詳しい動画がありますので、是非ご覧ください! https://youtu.be/-7o-Q66Zmhg #藍絽座 #天然藍染 #藍染 #リサイクル #アベノマスク #染替 #夏向きマスク #indigo #airoza #hikarimori

Cozo Cazama(@cozocazama)がシェアした投稿 -