インディバ、ハイパーナイフ、痩身インドエステのエスペランサ

インディバ、ハイパーナイフ、痩身インドエステのエスペランサ

インディバ、ハイパーナイフ、痩身インドエステのエスペランサです。中目黒店、新宿店、銀座店、高津店、高知店、小山店があります。

こんにちはニコニコ
秋の訪れを感じる時期となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

秋は夏の暑さによる疲れやだるさから回復して、食欲が増加する時期です爆弾
スポーツの秋とも言うように、エネルギーを消費しやすい時期のように思えますが、
夏による暑さで内臓機能が低下しやすくなりますビックリマーク
そのまま秋を迎え、食欲、体力が戻ると代謝が低下したまま食事量だけが増えてしまうので
消費できるエネルギー量を超えた量のカロリーを摂取してしまうことになります。

そんな状態が続くともちろんエネルギーとして使わない分は体脂肪として蓄えられます!
アップ
この時期こそよりお食事を意識してあげてください!!

ダイエットに良い秋野菜をご紹介いたしますアップ

きのこ
低カロリー、そして食物繊維を多く含み、便秘予防・改善に繋げてくれます☆
 

・さんまなどの魚類
良質な脂質、タンパク質が豊富に含まれています。
さんまに多く含まれるオメガ3脂肪酸は、血中の中性脂肪値を減らし、ダイエット効果を高めてくれます☆




そして、代謝が低下してしまったそんな方には
じっくりと内臓まで温め、代謝を上げるインディバがオススメです!
痩せやすい体質に変えていきます☆

 



他にも部分痩せ、ボディラインを整えたい、

そんな方には即効性のあるハイパーナイフもオススメです♪

 


お食事も上手に取り入れ、メリハリのあるお身体を目指しましょう♪



エスペランサ小山店 小林





 

こんにちは!

先日のお休みの日に、大好きな公園散歩をしてきました🌳🌳🌳👟🌳🌳🌳

秋になり過ごしやすい日が続いてますね☺️



紅葉はまだ見られませんが、色鮮やかな緑達で癒し&パワーチャージ出来ました









公園近くの新施設も緑だらけでお気に入りスポットになりました🌲🌲🌲







話は変わりますが、私のお家では

昔は床に座って低いテーブルで食事をしてましたが、正座も足を崩しても、どの体勢も足が痛くなるので、ちゃんと椅子に座りたいけど背の高いテーブルが無い...と、そんな時、高さが丁度良いと見付けたのが施術用ベッド。


しかし、安定感がなく足元には高さ調節のバネなどがあるため非常に使いづらい😥



何より、食事中の気分が乗らないこと...😓






季節が変わり、部屋の模様替えもしたいし

良い機会!と思い、この日のパワーチャージ後に

ダイニングテーブルセットを買ってきました



まだお家に届いてませんが、すでに気分がウキウキです😆





床生活や高さの合わない机と椅子の使用は、足だけでなく、お尻や腰、背中、首の負担もあり、自然と姿勢が悪くなっていたなと感じてます。


特に食事中は、内臓の負担を軽減する為にも

ちゃんとした姿勢で、よく噛んで、ゆっくり

味わって頂きたいですね🍽





意識をして姿勢を正しても、慣れないと正しい姿勢も続かず辛くなります。

今までの癖で姿勢が戻り、猫背や片足に体重をかけたりする方が楽になります。

また、姿勢が悪くなると背中の筋肉のハリやコリが出来ます。

このままにしておくと神経が圧迫され頭痛になる事も😣



普段の姿勢を正す意識も大事ですが

オススメなのが、お背中のインディバです‼️

じっくりゆっくり深部感温することで、コリがほぐれやすくなり体質改善へと繋がります

そして、何度かインディバを続けて受けて頂くと、より効果を感じて頂けると思います☺️

インディバは癒されると実感してます😌



ダイエット目的でも、ほぐし目的でも、

リラックスして施術を受けて頂く事が大事です💆‍♀️



もし、施術中の強いお痛みがある場合は

担当スタッフにお伝え下さい💁‍♀️


皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしてます😌




💁🏻‍♀️💁🏼‍♀️💁🏽‍♀️💁🏻💁🏼💁🏽✨エスペランサ新宿店

こんにちは🌈

皆さんは『おなら』について考えた事ありますか?🤔



「臭いがキツイ」「回数が多い」など、おならは嫌われ役が多いです。

通常は匂いの無いおならがほとんどですが、生活習慣などでその状態は変化します。






成人のおなら平均回数は720と言われています。



おならが異常に多い場合、考えられるのは....

【早食い】

食事中の空気の飲み込み&よく噛まずに飲み込む事で消化する際、消化の負担となりガスが発生。🍜

食事はゆっくり、よく噛んで細かくしてから飲み込み、胃腸の負担を減らしましょう。😌


【便秘】

便は出ないのに、おならがたくさん出てしかも臭い。

排出されない便が腸内で悪玉菌を増加させ臭いガスが発生。

さらにガスすら出せない場合、体臭として体から臭い気体を放ちます。👿


【ストレス】

心と体は繋がってます。

体力的ストレスも精神的ストレスとなり、精神的ストレスも内臓的ストレスとなり、いずれも交感神経が優位腸の動きが鈍る消化活動抑制消化不良。

腸内環境が悪化すると脳にも影響が出てしまい、うつの様になってしまうという悪循環となります。


意識できない自律神経を意識的にコントロールするには深呼吸が◎‼️

お腹の筋肉を使う腹式呼吸で行います。

吸う息が交感神経、吐く息は副交感神経の働きを促します。



それと、分かってはいるけれど...規則正しい生活も大事!

朝起きて太陽の光を浴びて体をリセット。

夜はできれば、12時前までに寝る習慣。

同時に、適度な運動やバランスのとれた食生活も、自律神経の働きを正常に保つには重要です。


また、女性の長時間労働の負担や体力・精神ストレスは男性を上回る研究結果が出ています。

週の労働時間が40時間を過ぎると病気発生リスクが上昇、50時間になると明らかに何らかの病気が発症するとも言われています。


仕事に熱心である事はとても素晴らしいですが、働き過ぎを抑えて、食事や運動などの健康管理にも時間を割く事が、長い間に大きな利益となる事を知る必要があると思います。


自分のため、会社のためにと頑張って働き続け、自分の体や心の状態の変化に気付けずに、ある日突然......という事もなくは無いのです。

病気になったら会社は責任取ってくれますか?

健康状態・精神状態は自己責任とされる場合が多いので定期的に健康診断を受け、心も体も休める時間を必ず確保しましょう。


仕事・人間関係・SNSなど、生活の中で少なからず様々なストレスを感じる事がありますが、溜め込まず少しずつ発散しましょう。

趣味や楽しみや癒しの時間があると良いですよね。😌



【胃腸、大腸などの疾患】

おならが多く出てしまうのは、消化器系の疾患や大腸機能低下・異常なども関係している場合があります。


【においが臭い】

肉・卵などの動物性たんぱく質過剰摂取が原因という事も。これを栄養源としている悪玉菌が増えて臭いおならを生産します👾

ただ、肉や卵には体作りに必要なアミノ酸やビタミン・ミネラルなどがあります。

食事全体の栄養バランスを見ながら、一つの食物に偏らず量を調整しましょう。


【おならが止まらない、よく出る】

早食いやストレス・消化器系の疾患以外にも、食物繊維を摂りすぎる事(特に芋類の過剰摂取)が挙げられます。

食物繊維は、適度に摂れば便通を整えたり良い点が多いですが、摂り過ぎると腸内でガスを発生させやすくなったり、逆に便秘を悪化させます。




---日常生活でできる予防まとめ✍️---

🍁ゆっくりよく噛んで食事をする

🍁決まった時間にトイレに座る習慣をつける・お通じを我慢しない

🍁こまめな水分補給

🍁バランス良い食事

🍁良質なオイルを摂る(オリーブオイルなど)

🍁コーヒーを飲む(飲み過ぎ・砂糖入れ過ぎ注意)

🍁においのきつい食べ物の量を調整

🍁発酵食品水溶性食物繊維オリゴ糖の摂取

🍁腸内環境を整える

腸内環境を整える為に、乳酸菌などの善玉菌の摂取が◎!「LB81乳酸菌」ヨーグルトは善玉菌の増加と悪玉菌の減少がみられ、腸内環境が改善


ストレスや老化などでダメージを受けた腸上皮細胞に働きかけ、腸のバリア機能を維持する効果が期待!


また、

🍁起床・就寝時間を決め、生活リズムを一定に整え睡眠時間を確保する

🍁姿勢を正す

🍁(お顔の紫外線対策して)日中太陽に当たる

🍁瞑想を取り入れる

🍁散歩や掃除(気分転換にも)などで運動を取り入れる

🍁アロマを取り入れる

🍁森林浴をする

🍁夜はブルーライト電磁波をカットする

🍁趣味時間を確保してストレス発散





程よくおならして、

ガスもストレスも溜めない生活を送りましょう😌