ちょびっと一口馬主生活

ちょびっと一口馬主生活

一口馬主、ちょびっとだけやってます。

トオル こと アナザートゥルースが

 12月6日(日) 中京11R D1800m チャンピオンズC(GI)

に出走します。

 

賞金不足に苦しみながら、なんとか浦和記念への出走を目指すものの除外。

Jpn2では選出順位が足らず出走が叶いませんでした。

 

‥‥なので、GIに出ることにしたそうです。(汗)

 

ダート界で雲の上のような存在の馬たちと走ることになりますから、

勝ち負けに参加するのは難しいでしょうが、

何とか入着してカイバ代を咥えて帰ってくるのが目標でしょうか。

 

個人的に力が入るのは、メイショウワザシとの対決。

マイネルサーパスとともに、アイルハヴアナザーの代表産駒の座を

争っている状態なんです。これまでの対戦では先着してきましたが、

逃げのワザシには一発がありますからね。

 

ワザシを目標に走ってもらって、あとは運に任せる感じで。(笑)

 

調教VTRを見ると、ちょっと緩いかもしれませんが、

気分良く走っているようなので、体調は良いんだと思います。

2ヶ月以上空いたので割引は必要ですが、

うまくかみ合って掲示板入りしてくれたら最高です。

 

頼んだよ、デムーロ!!

 

マズルは 2着 でした。

 

パドック映像を見る限りプラス6キロは大歓迎で、連戦する中で鍛えられ、

スリムな馬体のまま身になった印象。相変わらずレースで育ててる。(笑)

 

過去最高レベルのスタート。3歩目あたりで頭一つ抜け出た感じでした。

鞍上がガシガシ押して行くも二の脚が遅く飲み込まれていってしまいます。

‥‥が、強く主張する馬もなく、ジリジリ進出し3角手前までにハナを奪取。

 

砂も被らず、外からも併せられず、気分良く経済コースを進んで行きます。

先行勢が坂でタレたのも幸いして最内を一人旅。

残り300の手前から一転して猛烈に追い始めると、得意のダラダラ脚を

発揮して、最後までタレることなく走り続けクビ差の2着。

 

G前で人気馬に交わされはしたものの、見どころ十分な声の出るレースを

見せてくれました。 松山くん、凄いなぁ~。

 

 

ソフィアは 9着 でした。

 

パドックを見てビックリ。 思ったよりも良い体つきでした。

飛節の頼りなさや落ち着きの無さは感じたものの、イイ線いけるんじゃ

ないかと期待させられました。

 

ややモッサリとしたスタートでしたが、どスローにも助けられて先行します。

内から3・4頭目を走りますが、内も荒れているので良い選択でしょう。

直線坂下で馬場の真ん中あたりに進み、先頭まで2馬身ほどの3番手。

絶好の位置で手前を換えて坂に挑みますが、失速。

脚が上がったような格好で9着に沈んでしまいました。

 

もう少しストライドが伸びないと辛いし、適性はともかく1800もたなかった。

後ろ脚で跳べるようにもトレーニングは重ねたほうが良さそうで、

全体として攻め不足な印象でした。

 

勝ち上がれそうな仔ではありますが、まだフィジカル面の課題が多そう。

ウッドの長めや坂路2本なんかが平気でできるようになるといいなぁ~。

 

 

マズル こと ファイナルマズルが

 11月29日(日) 東京4R ダ1400m 500万下

に出走します。

 

鞍上に松山Jを手配してくれたのは喜ぶべきことなんでしょうが‥‥

こういう時に限って結果が出ない仔なんですよね。

 

馬券になったのは、菅原・菜七子・団野・丹内のときで、

レーンで9着、ウチパクで10着、戸崎なんか15着です。(汗)

 

ライバルも強力ですし、どうしてココに‥‥。

掲示板に載ったら大成功という感じで応援したいと思います。

 

 

ソフィア こと ソングオブソフィアが

 11月29日(日) 東京6R 芝1800m 新馬戦

に出走します。

 

オークス2着のウインマリリンの妹、セレクト4000万円級のノーブルステラの孫、

サンデーR6000万円級のアメリの仔、父エピファのディープの甥っ仔

なんかが新馬勝ちを狙う凄いレースですが、どうしてココに‥‥。

 

ノルマンディーらしい謙虚さが足りない気がします。(笑)

 

「体つきなどから晩成型」 とか 「普段の常歩などはどこか頼りなく」 とか

「腰からトモにかけてだいぶクタクタしてきた」 とか

「しっかりしてくるにはまだ時間がかかりそう」 とか言われながら迎える

デビュー戦でもありますし、まずは無事に回ってきてくれれば。

 

ちょっと距離が長いような気もしますが、新馬戦にありがちなドスローに

なりそうな予感がするので、なんとかなるのかな。

 

調教VTRを見ると動きは悪くないようですし、大事に育てていけば

やがて勝ち上がれる仔だと思うので、競馬が嫌いな仔にならないように

大事に使っていってもらいたいです。

 

次に繋がる形で‥‥まずは掲示板入りを!

 

 

ノルマンディーにすら落選させられるようになってしまい、

もはや為す術なしの様相を呈してきた私の抽選実績ですが‥‥

 

ノルマンディーゆえ「こんなの様子見してからに決まってんだろ」

みたいな馬も募集されているわけです。

 

そこで「様子見をヤメてボチっちゃえば無抽選で獲得だぜ作戦」が

落選男にも残されていました。

 

‥‥ポチってやったぜ!

仕事でポチれず残念賞、みたいな人もいることを考えれば、

抽選突破、当選したのと似たような成功したぜ感でしょう。(笑)

 

もうヤケクソみたいなところも無きにしもあらずですが、

成長次第では楽しませてくれる余地が残っていると思う

スプリングボードの19をポチりました。

 

世代3頭のうち2頭が同じ新種牡馬の産駒になってしまいました。

イスラボニータがコケたら悲惨なことになりそうです‥‥

がんばれ~(汗)。

 

ご一緒の方がいらしたら、よろしくお願いします!

 

ハイ落ちた~~~~

 

ノルマンでも、またコレが続くのか‥‥