稲坂将成法律事務所スタッフブログ

稲坂将成法律事務所スタッフブログ

~事務所の日常を隔月くらいで更新予定です。基本事務局が更新。
たまには弁護士も更新
http://ina-law.com/

稲坂将成法律事務所は、「自由に生きるお手伝い」をキャッチフレーズにしています。

法律に関する問題、あるいは、法律問題かどうかはよく分からないけど何か日常で疑問を感じておられることがありましたら、どうぞ、お気軽に、ご相談下さい。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
稲坂将成法律事務所では平成27年12月25日を、本年の最終営業日とさせて頂きます(平成27年12月26日から平成28年1月3日までは年末年始のため休業となります)。

これに伴い、12月26日以降にメール等で頂戴したお問い合わせに関しましては、平成28年1月4日より順次対応させて頂きます。

休業期間中、御迷惑をお掛け致しますが、何卒御了承下さりますよう宜しくお願い申し上げます。 



テーマ:
稲坂将成法律事務所では平成27年8月14日を、夏期休業日とさせて頂きます(なお、8月15日及び16日は土日のため休業となります)。

これに伴い、8月14日以降にメール等で頂戴したお問い合わせに関しましては、8月17日より順次対応させて頂きます。

休業期間中、御迷惑をお掛け致しますが、何卒御了承下さりますよう宜しくお願い申し上げます。 

テーマ:
弁護士の古賀です。

依頼者のために一つ一つ事件に向き合っていくのが弁護士の仕事ではありますが、仕事を積み重ねていくうちに、類似案件が重なり、ある種の傾向が見えてくることがあります。そして、深刻な社会問題となっている実態を知ることになります。

後藤先生も、ある社会問題に対し先駆けて取り組んでおられます。
http://www.midori-lo.com/column_lawyer_61.html
後藤先生による問題提起から数年、事態が改善しているとは到底いえず、
むしろ深刻に被害が拡大しているのではないかとすら思うと、やるせない気持ちにもなります。

結局、ひとりの弁護士としてできることは、一つ一つの事件に全力を尽くすことになりますが、
いつか社会問題が世間一般に周知されて改善されることを願って取り組む次第です。

その信念を通じて、いつか後藤先生お会いできますように、ご縁あることの期待込めて。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス