防災「いのちを守る@プロジェクトJAPAN」

防災「いのちを守る@プロジェクトJAPAN」

 東京都認定防災講師。宿泊防災訓練「いのちの体験教室」を考案。
「生き抜くぞ!」を合言葉にいのちを守る活動行っている。企業、学校にてテロ、防災セミナーを行う人気のファシリテーター。


テーマ:

地震で大きな被害を受けた北海道厚真町(あつまちょう)

にFMラジオ「臨時災害放送局」が開局。

 

地元に密着した生活情報を伝る。

9月21日から1日3回の定時番組が予定されている。

 

生活に密着した情報を提供する。

 

地震で大きな被害を受けた厚真町、

地震の発生から既に2週間がたった。

 

今も430人が避難生活を続けている。

災害時に自治体が臨時に開設できる「臨時災害放送局」として、

厚真町は、「あつま災害エフエム」を9月20日に開局した。

 

写真撮影 柏原 由興 IMPJ

 

一般社団法人いのちを守るatプロジェクトJAPAN

代表理事 高貝 正芳

Ameba人気のブログ